ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803663 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山: 1月はこれで2度目、雪が積もったので雪山を楽しみに!

日程 2016年01月28日(木) [日帰り]
メンバー ytomei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から雪あり。2合目から本格的な積雪。アイゼンは3合目で装着しました。
トレースはしっかり付いていますし、雪は踏み固められて締まっています。傾斜が厳しいので、アイゼンは必携です。私はピッケルを使用しましたが、ストックの方のほうが多かったと思います。実際にはストックのほうが楽だと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

はい、スタートです。協力金300円を支払います。
2016年01月28日 08:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、スタートです。協力金300円を支払います。
2
登山口です。少ないですが、スタートから登山道に雪が積もっています。
2016年01月28日 08:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。少ないですが、スタートから登山道に雪が積もっています。
一合目。
2016年01月28日 09:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目。
お天気に恵まれました。
2016年01月28日 09:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気に恵まれました。
1
3合目の休憩所でアイゼンを履きました。12本爪アイゼンですが、最初の一歩でゲイターに引っ掛けて破いてしまうという凡ミスを犯してしまいました(泣)。
2016年01月28日 09:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目の休憩所でアイゼンを履きました。12本爪アイゼンですが、最初の一歩でゲイターに引っ掛けて破いてしまうという凡ミスを犯してしまいました(泣)。
1
この辺りから、伊吹山の全貌が明らかになります。
2016年01月28日 09:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから、伊吹山の全貌が明らかになります。
1
登山道はよく締まっています。お日様も輝いている。良い日を山行日に選んだものです。
2016年01月28日 10:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はよく締まっています。お日様も輝いている。良い日を山行日に選んだものです。
2
この辺りから本格的な登りが始まります。
2016年01月28日 10:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから本格的な登りが始まります。
1
景色はきれいなんだけど、やっぱり直登は厳しい。夏の2倍はつかれるわ。時間に制約があるからのんびり登るわけにも行かないので、疲れた体に鞭打って、どんどん高度を上げていきます。
2016年01月28日 10:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はきれいなんだけど、やっぱり直登は厳しい。夏の2倍はつかれるわ。時間に制約があるからのんびり登るわけにも行かないので、疲れた体に鞭打って、どんどん高度を上げていきます。
6
8合目。
2016年01月28日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。
3
そして8合目のいつもの休憩所。
2016年01月28日 10:49撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして8合目のいつもの休憩所。
2
もう少しに見えるんだけど、結構勾配が急で泣きそうになる。途中、何度、帰ろうと思ったことか。
2016年01月28日 10:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しに見えるんだけど、結構勾配が急で泣きそうになる。途中、何度、帰ろうと思ったことか。
5
疲れてもこんなのを見ると少し癒やされる。
2016年01月28日 11:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてもこんなのを見ると少し癒やされる。
5
煙突?が見えた。もう後ひと踏ん張り。
2016年01月28日 11:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙突?が見えた。もう後ひと踏ん張り。
1
もう山頂は目の前。
2016年01月28日 11:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山頂は目の前。
1
よくここまでがんばった。
2016年01月28日 11:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくここまでがんばった。
6
山小屋に到着。例年はもっと埋もれてしまうと地元の人が言っていました。やっぱり今年は雪が少ないですね。
2016年01月28日 11:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋に到着。例年はもっと埋もれてしまうと地元の人が言っていました。やっぱり今年は雪が少ないですね。
3
本当に後ちょっとだ〜。
2016年01月28日 11:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に後ちょっとだ〜。
2
山頂到着。今日は時間がないので、三角点はお預けにしました。
2016年01月28日 11:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。今日は時間がないので、三角点はお預けにしました。
7
ヤマトタケルにご挨拶。
2016年01月28日 11:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトタケルにご挨拶。
5
美濃の山が美しい。どっかに行きたいけど、山が深いので、冬はすごく大変そうだ。
2016年01月28日 11:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃の山が美しい。どっかに行きたいけど、山が深いので、冬はすごく大変そうだ。
2
下り開始。
2016年01月28日 11:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り開始。
2
さあ、おります。
2016年01月28日 11:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、おります。
2
下りはめちゃ早い。途中、数組とスレ違いましたが、皆さん結構大変そうでした。
2016年01月28日 11:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはめちゃ早い。途中、数組とスレ違いましたが、皆さん結構大変そうでした。
2
これで予定通り帰ることができる。
2016年01月28日 11:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで予定通り帰ることができる。
3
車までもどってまいりました。
2016年01月28日 12:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車までもどってまいりました。
2

感想/記録
by ytomei

東京での会合が夕方から入っているため、13;00までに麓にもどって新幹線に乗らなければならないという制約付きでの山行でした。おまけに寝坊してしまい、1時間も出発が遅れてしまうというおまけ付き。本当に山頂を拝んで、雪山遊びに興じることができるのか?不安いっぱいでした。

まぁ、登りは時間がかかるので、時計をみながら時間と格闘し、疲れた体に鞭打って急かして急かして登りました。急かされて登るのは精神的にも肉体的にもよろしくないと痛感させられました。しんどかった。

しかし、ここ数日の間では、山のお天気がいいのは今日くらい。折角積もった雪を楽しむためにもちょっと無理してでもトライせねばならん。途中時間と格闘し、疲労もたまってくるので、8合目くらいで何度戻ろうかと考えましたが、何とか山頂まで到着。天気がよく、見晴らしも最高だったので、とてもよい山行となりました。

雪が積もったとはいえ、例年より積雪は相当少ないようです。7−8合目でも地肌や岩が露出している所がちらほら。麓はほとんど雪がなかったのですが、駐車場の管理人さんの話ですと、例年は麓まで雪で一杯で、雪かきするのが大変だとのこと。まぁ、これくらいの積雪だから、スピードハイクも可能になったということで。

下りが想像以上に早くおりれたので、何とかギリギリ時間には間に合いました。大急ぎの山行でしたが、得るものは多かったのでした。

気分が焦ってしまい、アイゼン装着後、ゲイターに引っ掛けて穴を開けてしまいました。やっぱり焦るとダメですね。こういうのが将来大事故に繋がるんだろうなと思いました。
訪問者数:621人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ