ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803735 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥武蔵

【奥武蔵アルプス】 踏み抜き地獄!!無念の途中撤退(武甲山〜小持山)

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー arelu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
1時間13分
合計
9時間37分
Sスタート地点06:3307:46一の鳥居08:50大杉の広場08:5509:29武甲山10:0010:35シラジクボ10:3811:50小持山山頂直下の急登(リタイア)12:38シラジクボ12:4013:19シラジクボとの分岐13:5114:54一の鳥居16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※2016/1/26の登山道の状況です。

【横瀬駅〜一の鳥居】
道は除雪されているので問題ありません。
【一の鳥居〜武甲山】
明瞭なトレースが付いています。特に危険箇所はありません。
【シラジクボ分岐〜小持山山頂直下の急登】
トレースはありません。積雪量は40〜60cmで雪は腐ってて重く、踏み抜き地獄で想像以上に体力を消耗しました。今週末も秩父では降雪が予想されているので、体力に自信がある方以外は、当分の間は縦走は控えたほうが賢明です。トレースが付けば難易度は大幅に下がります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

横瀬駅を出発!!
武甲山まってろよ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬駅を出発!!
武甲山まってろよ〜!
2
雪の装甲を纏ったラスボス・・
圧倒されます・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の装甲を纏ったラスボス・・
圧倒されます・・
7
横瀬の町と二子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬の町と二子山
2
工場見学〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工場見学〜♪
2
お〜綺麗!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜綺麗!!
3
一の鳥居に着きました。
ここまでの道は除雪されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に着きました。
ここまでの道は除雪されています。
3
この日の秩父の最低気温はマイナス10度
でも歩くとやっぱり暑い・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の秩父の最低気温はマイナス10度
でも歩くとやっぱり暑い・・
不動滝到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝到着!
1
明瞭なトレースがあるので歩きやすいです。
アイゼンは付けなくても大丈夫です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭なトレースがあるので歩きやすいです。
アイゼンは付けなくても大丈夫です。
1
大杉の広場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場です。
標高1000mを超えると雪の量が多くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000mを超えると雪の量が多くなります。
2
山頂が見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた!
山頂トイレは冬季閉鎖中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂トイレは冬季閉鎖中
今日はどんな絶景が待ってるのかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はどんな絶景が待ってるのかな〜
2
おー素晴らしいっ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー素晴らしいっ!!
11
雪に覆われる秩父の街
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に覆われる秩父の街
8
浅間山は目立ちますよね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山は目立ちますよね〜
12
谷川連峰もバッチリ見えてます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川連峰もバッチリ見えてます!!
5
後立山連峰も見えます。
今日はついてるぜ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰も見えます。
今日はついてるぜ!
10
赤城山と尾瀬の燧ヶ岳などなど・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山と尾瀬の燧ヶ岳などなど・・
2
足尾アルプスと日光ファミリー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾アルプスと日光ファミリー
4
大持山へ向かう(予定だった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山へ向かう(予定だった)
ここからはノートレースです。
頑張りましょー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはノートレースです。
頑張りましょー!
5
小持山が見えてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山が見えてます
何の足跡だ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の足跡だ?
シラジクボに到着です!
ここまでは順調でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボに到着です!
ここまでは順調でした。
2
問題はここからだよ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
問題はここからだよ・・
1
謎のトレースを辿る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎のトレースを辿る
1
稜線上の雪は深いですねー
多いところで60cmくらいでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の雪は深いですねー
多いところで60cmくらいでしょうか。
3
湿った重い雪のせいか、なかなか前進できない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿った重い雪のせいか、なかなか前進できない
3
踏み抜き地獄
想像以上にキツいっす(><)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き地獄
想像以上にキツいっす(><)
3
ここの急登の突破にも苦労しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの急登の突破にも苦労しました
1
シラジクボを出てから約1時間。
無雪期の3倍時間がかかってるぞ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボを出てから約1時間。
無雪期の3倍時間がかかってるぞ・・
1
この写真の奥(高ワラビ尾根との合流点)手前の急登でリタイアしました。
時間的にはまだ余裕があるのですが、この時の私は急登を突破する体力も気力も残っていませんでした・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真の奥(高ワラビ尾根との合流点)手前の急登でリタイアしました。
時間的にはまだ余裕があるのですが、この時の私は急登を突破する体力も気力も残っていませんでした・・
10
はい、またアレ登ります。(´;ω;`)
2016年01月28日 22:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、またアレ登ります。(´;ω;`)
5
シラジクボに戻ってきました。
ここから一の鳥居に下山することも可能ですが、ノートレースだったのでやめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボに戻ってきました。
ここから一の鳥居に下山することも可能ですが、ノートレースだったのでやめました。
1
自分の付けたトレースを辿ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の付けたトレースを辿ってきます
1
この急登で毎回思い出すのが昨年3月の奥武蔵最強ルート縦走。あの時も、ここの急登は辛かったが、今回はその時以上に辛く感じる・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登で毎回思い出すのが昨年3月の奥武蔵最強ルート縦走。あの時も、ここの急登は辛かったが、今回はその時以上に辛く感じる・・
5
シラジクボ分岐に戻ってきました。
ふ〜疲れた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ分岐に戻ってきました。
ふ〜疲れた!!
空が青いね〜(意識朦朧)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青いね〜(意識朦朧)
5
昼食タイム
コレがないと登山はやってられねぇぜ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食タイム
コレがないと登山はやってられねぇぜ!
7
小持山と大持山
次こそは必ずっ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山と大持山
次こそは必ずっ!
2
浦山口方面のルートはトレースあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山口方面のルートはトレースあり
2
一の鳥居に戻ってきました。
帰りは早いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に戻ってきました。
帰りは早いです。
1
悔いの残る山旅になってしまったけど、雪の奥武蔵を満喫できたから良しとしよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悔いの残る山旅になってしまったけど、雪の奥武蔵を満喫できたから良しとしよう!
3

感想/記録
by arelu

私にとって今シーズン初の雪山登山になりました。
場所はいつもの周回コース。奥武蔵の雪景色を存分に堪能するべく、武甲山から大持山を縦走する計画を立てました。

武甲山までは明瞭なトレースが付いていたので問題なかったのですが、その先の大持山までの縦走路はノートレースだったので予想以上に体力を消耗しました。雪が重く、一歩踏み出す度にズボズボと足が雪に埋まるので、それはもう大変!
雪山の厳しさを身をもって体験する山旅となりました。

近いうちに今回のリベンジ登山を予定していますが、今週末も秩父では降雪の予報・・当分の間は秩父の山を縦走するのは難しそうですね。
訪問者数:795人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/14
投稿数: 6
2016/2/1 21:41
 お疲れ様!
次回からはわかんを持って行きましょう!ラッセルする楽しさ面白さが分かるかも。
相変わらずのラーメンでしたな(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 急登 水場 撤退 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ