ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803785 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

日光白根山BC(東面中央ルンゼ)

日程 2016年01月28日(木) [日帰り]
メンバー nantetsu, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
丸沼高原スキー場ロープウェー利用。
片道1400円+補償金1000円。リフト券売り場で登山届提出。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
1時間2分
合計
6時間34分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅08:5409:28大日如来分岐09:2909:40地獄ナギ11:37奥白根山12:3413:36五色沼14:05弥陀ヶ池14:51大日如来分岐14:5215:16日光白根山ロープウェイ山頂駅15:24丸沼高原スキー場15:2715:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南面の夏道樹林帯の狭い急登、山頂付近のクラストした急登はシール登行が困難。樹林帯は一時的に板を外してツボ足、山頂付近はアイゼン使用。
滑降に関しては山頂直下の狭い急斜面や、下部の樹林帯でも狭い樹林帯を通過するため、BCでの十分な経験が必要。
その他周辺情報老神温泉 湯元華亭
http://www.hanatei.info/
日替わりで男湯女湯が入れ替わるそう。自分は2回中2回とも谷の湯。滝の湯にも入ってみたい。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 ヘルメット ゴーグル ビーコン スコップ ゾンデ GPS 日焼け止め サングラス ツェルト カメラ シール スキーアイゼン アイゼン スリング カラビナ 行動食 紅茶
共同装備 ロープ

写真

夏道を行きます。
2016年01月28日 08:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道を行きます。
登山道なので、シール登行が困難な箇所あり。
2016年01月28日 10:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道なので、シール登行が困難な箇所あり。
2
だめならツボ足。
2016年01月28日 10:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だめならツボ足。
森林限界にきました。
2016年01月28日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界にきました。
2
ボーダーはスノーシューで直登。
2016年01月28日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボーダーはスノーシューで直登。
スキー組も板を担いでアイゼン装着。
2016年01月28日 11:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー組も板を担いでアイゼン装着。
1
山頂。
2016年01月28日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
集合写真。
2016年01月28日 11:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合写真。
7
男体山と中禅寺湖。
2016年01月28日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖。
1
ドロップポイントへの下り。
2016年01月28日 11:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドロップポイントへの下り。
滑るところ。真下が見えません。
2016年01月28日 11:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑るところ。真下が見えません。
2
スコップで支点作って、
2016年01月28日 11:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スコップで支点作って、
2
ロープで確保して偵察。
2016年01月28日 11:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープで確保して偵察。
2
雪は落ち着いてました。
2016年01月28日 12:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は落ち着いてました。
2
無事に五色沼に到着。
2016年01月28日 13:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に五色沼に到着。
1
山頂からあっという間でした。
2016年01月28日 13:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からあっという間でした。
白一色の五色沼。
2016年01月28日 13:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白一色の五色沼。
1
またシール付けて歩きます。
2016年01月28日 13:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またシール付けて歩きます。
2度の登り返しあり。
2016年01月28日 14:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度の登り返しあり。
弥陀ヶ池付近。
2016年01月28日 14:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池付近。
夏道に沿って狭い樹林帯を下降。
2016年01月28日 14:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道に沿って狭い樹林帯を下降。
ひっそりとしたスキー場に帰還。ロープウェーのメンテのため。
2016年01月28日 15:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりとしたスキー場に帰還。ロープウェーのメンテのため。
1
もう山頂ガスってます。
2016年01月28日 15:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山頂ガスってます。
ゲレンデはようやく土が見えなくなりました。
2016年01月28日 15:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデはようやく土が見えなくなりました。
撮影機材:

感想/記録

今回のメンバーは健脚ぞろいでついていくのがかなりしんどかったですが、全員怪我なく無事に山行を終えることができて良かったです。
アイゼン付けてスキーを担ぐのはかなり久々でしたので出発前からドキドキしてましたがなんとかなったようです。滑走はもっとドキドキしましたが。
狭くて急なルンゼの滑走はそれなりの技術と、リスクに対する準備が必要です。このルートの経験者、リスク管理のできる方と行くことを強くお勧めします。単独行は全くお勧めしません。
訪問者数:832人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/5
投稿数: 1344
2016/1/28 23:09
 どーもです(^^♪
実は今日(28日)白根山東斜面(中央〜北東ルンゼ)行こうか行かないか、前日にずっと迷っていて・・・

夜勤明けで睡眠不足と、まだ積雪が少ないかなぁ〜って事で行くのをやめました(>_<)
自分はいつも湯元から登っていますが、もしかしたら山頂でお会いできたかもしれませんでしたね

滑走面にはまだ岩が吐出しているような感じに見受けられますが、
狭くて急なルンゼのパウダーを怪我無く無事楽しんで来られたようで羨ましい

また何処かでご一緒しましょう(^^♪
ではでは。。。
登録日: 2014/2/26
投稿数: 15
2016/1/28 23:45
 Re: どーもです(^^♪
まいえさんご無沙汰してます。滑走面はけっこう締まってましたよ。パウダー感は無かったです。
岩を遠巻きに滑りたいところですが、スキーヤーボーダーは人と違うレーンを滑ろうとする本能が働くらしく、危なっかしいシーンもありました(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ