ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803903 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

初めての雪の谷川岳 天狗の留まり場まで

日程 2016年01月28日(木) [日帰り]
メンバー kanao_y
天候小雪後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
新幹線利用
バス 上毛高原駅 8:00発 谷川岳ロープウェイ駅行き
帰り
バス 谷川岳ロープウェイ駅14:05発 上毛高原駅行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
35分
合計
4時間4分
S天神平09:2610:30熊穴沢避難小屋10:3511:07天狗の留まり場11:2012:09熊穴沢避難小屋12:2613:30天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全ての行程で踏み跡あり。
踏み跡上はほとんど踏み抜きなし。
(あくまで1月28日の状況です)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ピッケル ヘルメット

写真

下りのロープウェイと行き違い
2016年01月28日 09:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのロープウェイと行き違い
天神平。スキー場とリフト
2016年01月28日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平。スキー場とリフト
小雪がちらつく中、登山道入口の標識に従い進みます
2016年01月28日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪がちらつく中、登山道入口の標識に従い進みます
スキー場との境界ロープに沿って登っていきます
2016年01月28日 09:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場との境界ロープに沿って登っていきます
1
正面に谷川岳が見えるはずです
2016年01月28日 09:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に谷川岳が見えるはずです
白毛門方面のはずです
2016年01月28日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門方面のはずです
見えるのは西黒尾根。ラクダのコブ、コル辺りと思われます
2016年01月28日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるのは西黒尾根。ラクダのコブ、コル辺りと思われます
1
南東方面です
2016年01月28日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方面です
熊穴沢避難小屋手前にて。先行者が見えます。
2016年01月28日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋手前にて。先行者が見えます。
1
熊穴沢避難小屋。埋まっています。
2016年01月28日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。埋まっています。
3
天狗の留まり場への登りの途中から天神峠方面。遠くに水上の町も見えます。
2016年01月28日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場への登りの途中から天神峠方面。遠くに水上の町も見えます。
1
天狗の留まり場。本日の到達点。ここで引き返すことにしました。
2016年01月28日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。本日の到達点。ここで引き返すことにしました。
4
この先は舞う雪で霞んでいます。
2016年01月28日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は舞う雪で霞んでいます。
1
熊穴沢避難小屋方面から登ってくる登山者
2016年01月28日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋方面から登ってくる登山者
下るに従い少しづつ雲が晴れてきました。
2016年01月28日 11:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るに従い少しづつ雲が晴れてきました。
1
更に下ると完全に雲が晴れました。
2016年01月28日 12:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に下ると完全に雲が晴れました。
3
赤城山まで見えるようになりました。
2016年01月28日 12:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山まで見えるようになりました。
2
振り返ると山頂付近までくっきりと見えます。
2016年01月28日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると山頂付近までくっきりと見えます。
3
樹木越しに西黒尾根。
2016年01月28日 12:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木越しに西黒尾根。
天神平へ下りる直前の峠から。山頂には雲がかかっていますが、真っ白な谷川岳。
2016年01月28日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平へ下りる直前の峠から。山頂には雲がかかっていますが、真っ白な谷川岳。
10
撮影機材:

感想/記録

寒気が去って関東地方の最高気温が10℃を越える木曜日、冬の谷川岳に挑んできました。

天神平に到着した時点から小雪が舞い、周辺の眺望も良くない中歩き始めました。
天狗の留まり場への登り辺りから強い風も加わり、雪が舞い上げられ視界が霞んできました。先が見通せない中を歩き通すことが難しいと感じ、撤退しました。

中途半端な山行のレコをそれでも上げるのは、下山時姿を見せた真っ白な谷川岳に感動したからです。山頂到達こそできませんでしたが雪道に挑んだ甲斐がありました。

今回は帰路乗り物に乗ってから、ひどく疲労を感じました。行動時間4時間の疲れではないので、寒さや慣れないアイゼン歩行によるものかもしれません。
訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ