ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804022 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

高尾縦走

日程 2016年01月23日(土) [日帰り]
メンバー mun
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
06:39 京王線高尾駅下車
---山歩き---
15:45 JR藤野駅発 東京行乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガーが、高尾山手前〜景信山手前までハングアップしました。そのため左記区間のLOGは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
01/18に降った雪が残っています。高尾山の山頂周辺にアイスバーンがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ワカンジキ 8本爪アイゼン。
備考 ロングスパッツを家に忘れた。

写真

06:41 -1℃ 高尾駅を出発。今日は裏高尾を歩くつもりでワカンジキとアイゼンを持って来た。駅で歩き出す前にスパッツを着けようとしたら、スパッツを忘れて来たことに気が付いた。スパッツなしでは北高尾は無理なので、表高尾に予定変更。前回歩いたばかりだけれど、致し方なし。
2016年01月23日 06:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:41 -1℃ 高尾駅を出発。今日は裏高尾を歩くつもりでワカンジキとアイゼンを持って来た。駅で歩き出す前にスパッツを着けようとしたら、スパッツを忘れて来たことに気が付いた。スパッツなしでは北高尾は無理なので、表高尾に予定変更。前回歩いたばかりだけれど、致し方なし。
1
06:54 -2℃ 甲州街道を進んでいたら、【関東綱五郎住居跡】の石柱がある。綱五郎は、清水次郎長の子分だったそうだ。調べていたら、村田英雄の1964年のヒット曲【皆の衆】のB面が【"男" 関東綱五郎】だった。
2016年01月23日 06:54撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:54 -2℃ 甲州街道を進んでいたら、【関東綱五郎住居跡】の石柱がある。綱五郎は、清水次郎長の子分だったそうだ。調べていたら、村田英雄の1964年のヒット曲【皆の衆】のB面が【"男" 関東綱五郎】だった。
07:04 -1℃ ろくさん亭の脇を通って、ツルツルの舗装斜面をあがる。道の端の雪がサクサクの所を選んでなんとか登る。この坂を過ぎれば、あとは高尾山山頂付近まで大きな問題は無い。
2016年01月23日 07:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:04 -1℃ ろくさん亭の脇を通って、ツルツルの舗装斜面をあがる。道の端の雪がサクサクの所を選んでなんとか登る。この坂を過ぎれば、あとは高尾山山頂付近まで大きな問題は無い。
2
07:43 -3℃ 金毘羅台から東京湾の向こうに千葉の陸地が見える。
2016年01月23日 07:43撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:43 -3℃ 金毘羅台から東京湾の向こうに千葉の陸地が見える。
1
07:49 -2℃ 浄心門そばの神変堂で、役の行者さまに腰痛平癒と健脚を祈願する。懺悔懺悔、六根清浄。
2016年01月23日 07:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:49 -2℃ 浄心門そばの神変堂で、役の行者さまに腰痛平癒と健脚を祈願する。懺悔懺悔、六根清浄。
1
07:59 -2℃ 薬王院を今年初めて拝む。
2016年01月23日 07:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:59 -2℃ 薬王院を今年初めて拝む。
1
08:05 -2℃ 薬王院裏の階段を登った辺りの木道がツルツル。2011年1月に、ここで転倒して怪我したハイカーさんが、駆け付けた消防暑の人達に担架で運ばれていくのを見たことを思い出す。滑らない様に注意、注意。
2016年01月23日 08:05撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:05 -2℃ 薬王院裏の階段を登った辺りの木道がツルツル。2011年1月に、ここで転倒して怪我したハイカーさんが、駆け付けた消防暑の人達に担架で運ばれていくのを見たことを思い出す。滑らない様に注意、注意。
1
08:16 -2℃ 椅子もあるので、休憩してアイゼンを着ける。今季初アイゼン。スパッツをもう一回探したけれどやはり忘れてきた。スパッツ無しのアイゼンはいと哀れ。
2016年01月23日 08:16撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:16 -2℃ 椅子もあるので、休憩してアイゼンを着ける。今季初アイゼン。スパッツをもう一回探したけれどやはり忘れてきた。スパッツ無しのアイゼンはいと哀れ。
08:29 -2℃ 高尾山山頂のビジターセンター前のベンチに猫2匹。写真を撮ろうとしたらキジトラの方は逃げてしまった。もっと遠くから撮ればよかったと反省する。
高尾山山頂から先は圧雪がツルツルでアイゼン必須。
2016年01月23日 08:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:29 -2℃ 高尾山山頂のビジターセンター前のベンチに猫2匹。写真を撮ろうとしたらキジトラの方は逃げてしまった。もっと遠くから撮ればよかったと反省する。
高尾山山頂から先は圧雪がツルツルでアイゼン必須。
1
09:03 -1℃ 一丁平園地のトイレ裏側。屋根から雪が落ちそうだけれど、微妙なバランスで落ちてない。ツララが大きい。
2016年01月23日 09:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:03 -1℃ 一丁平園地のトイレ裏側。屋根から雪が落ちそうだけれど、微妙なバランスで落ちてない。ツララが大きい。
09:07 -1℃ 一丁平から大山が良く見える。丹沢主脈や富士山は雲の中。
2016年01月23日 09:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:07 -1℃ 一丁平から大山が良く見える。丹沢主脈や富士山は雲の中。
2
09:32 ±0℃ 城山を通過する。茶店の中でお店の人が開店準備をしている。何人かバーナーで食事しているハイカーもいる。
2016年01月23日 09:32撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:32 ±0℃ 城山を通過する。茶店の中でお店の人が開店準備をしている。何人かバーナーで食事しているハイカーもいる。
1
10:25 -1℃ 景信山を通過する。この辺の茶屋も城山と同じで、お店は準備中、ハイカーは三々五々と食事や休憩中。
2016年01月23日 10:25撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 -1℃ 景信山を通過する。この辺の茶屋も城山と同じで、お店は準備中、ハイカーは三々五々と食事や休憩中。
11:23 -1℃ 堂所山の山頂から関場峠の方向を撮影。堂所山から関場峠の方へは、あまり足跡がついてなかった。今日はスパッツを忘れてしまったので陣馬山へ向かう。
2016年01月23日 11:24撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23 -1℃ 堂所山の山頂から関場峠の方向を撮影。堂所山から関場峠の方へは、あまり足跡がついてなかった。今日はスパッツを忘れてしまったので陣馬山へ向かう。
11:38 -1℃ 檜の皆伐現場を通過する。土曜日も伐採の作業中。ご苦労様です。
2016年01月23日 11:38撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 -1℃ 檜の皆伐現場を通過する。土曜日も伐採の作業中。ご苦労様です。
11:53 ±0℃ 明王峠を通過する。
2016年01月23日 11:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53 ±0℃ 明王峠を通過する。
12:02 -1℃ この辺は雪が綺麗で風も無い、気持ちよく歩く。
2016年01月23日 12:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:02 -1℃ この辺は雪が綺麗で風も無い、気持ちよく歩く。
1
12:37 -1℃ 陣場山手前の道。ハイカーさんを写し込むと雪道の雰囲気が判り易い。
2016年01月23日 12:37撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:37 -1℃ 陣場山手前の道。ハイカーさんを写し込むと雪道の雰囲気が判り易い。
12:42 ±0℃ 陣場山に到着する。陣場山の頂上はハイカーが沢山休憩していて雪のないテーブルに空きがない。茶店も開店していて、御客以外は茶店の椅子が使えない。
2016年01月23日 12:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 ±0℃ 陣場山に到着する。陣場山の頂上はハイカーが沢山休憩していて雪のないテーブルに空きがない。茶店も開店していて、御客以外は茶店の椅子が使えない。
1
12:43 ±0℃ 大岳山、御前山、雲取山、長澤背稜まで奥多摩方面が良く見える。富士山は雲の中で見えない。
2016年01月23日 12:43撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:43 ±0℃ 大岳山、御前山、雲取山、長澤背稜まで奥多摩方面が良く見える。富士山は雲の中で見えない。
12:51 +1℃ 乾いているけれど足元に雪が積もったテーブルで食事休憩。風も無く暖かなので問題なし。
2016年01月23日 12:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 +1℃ 乾いているけれど足元に雪が積もったテーブルで食事休憩。風も無く暖かなので問題なし。
13:06 ±0℃ 一ノ尾根を下る。
2016年01月23日 13:06撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:06 ±0℃ 一ノ尾根を下る。
1
13:20 -1℃ 風も無く静かな道を歩く。
2016年01月23日 13:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20 -1℃ 風も無く静かな道を歩く。
1
13:20 -1℃ ストックを刺した穴。綺麗なブルーアイス色に見える。でも写真にすると白っぽくて残念。
2016年01月23日 13:21撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20 -1℃ ストックを刺した穴。綺麗なブルーアイス色に見える。でも写真にすると白っぽくて残念。
14:40 +1℃ 写真は下り道でアイゼンに引っかけたズボン。2008年から満7年間よく穿いたズボンで生地が弱っているため大袈裟に裂けた。怪我も転倒も無し。スパッツ無しでアイゼンを履く事はもう無いようにしたいが、スパッツを忘れた時はこのズボンの事を思い出そう。
2016年01月23日 14:40撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 +1℃ 写真は下り道でアイゼンに引っかけたズボン。2008年から満7年間よく穿いたズボンで生地が弱っているため大袈裟に裂けた。怪我も転倒も無し。スパッツ無しでアイゼンを履く事はもう無いようにしたいが、スパッツを忘れた時はこのズボンの事を思い出そう。
2
14:40 +1℃ 下る程に雪は少なくなるが、最後まで雪は腐らずに気持ちよく歩けた。ここからは除雪してある県道を歩く。
2016年01月23日 14:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 +1℃ 下る程に雪は少なくなるが、最後まで雪は腐らずに気持ちよく歩けた。ここからは除雪してある県道を歩く。
14:47 +2℃ 陣馬登山口BSの傍にある看板。いつも天辺のヤマセミ像に感心していたが、今日は駐車場の「駐」の字が修正されていることに初めて気が付いた。最初にどんな誤字が書いてあったのか、ちょっと気になる。
2016年01月23日 14:47撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:47 +2℃ 陣馬登山口BSの傍にある看板。いつも天辺のヤマセミ像に感心していたが、今日は駐車場の「駐」の字が修正されていることに初めて気が付いた。最初にどんな誤字が書いてあったのか、ちょっと気になる。
1
15:11 +3℃ 藤野駅に到着する。奥に見えている電車は15:11発の立川行。藤野駅は改札から跨線橋で渡ってホームへ行く構造なのでもう間に合わない。写真を撮ってお見送りする。
2016年01月23日 15:11撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:11 +3℃ 藤野駅に到着する。奥に見えている電車は15:11発の立川行。藤野駅は改札から跨線橋で渡ってホームへ行く構造なのでもう間に合わない。写真を撮ってお見送りする。
15:23 +3℃ 【駅前ショップふじの】でワンカップ2本購入。金額メモをしなかったが、2本合計で4百数十円だったと思う。丹沢ほまれが僕のこのみ。笹一は美味しいけれど、この2本よりは高かった。【終わり】
2016年01月23日 15:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:23 +3℃ 【駅前ショップふじの】でワンカップ2本購入。金額メモをしなかったが、2本合計で4百数十円だったと思う。丹沢ほまれが僕のこのみ。笹一は美味しいけれど、この2本よりは高かった。【終わり】
2
撮影機材:

感想/記録
by mun

1月18日(月)に東京は雪だった。この日(1月23日)はまだ雪がたくさん残っていることが想像できた。また、夜に人と会う約束があるため、時間の読みやすい裏高尾に行く事にした。ワカン、アイゼンを持ったのに、スパッツを自宅に忘れてしまい、裏高尾を急遽諦めて、表高尾を歩いた。今年2回目、しかも連続になってしまったけれど、雪が綺麗で良かったです。
人と会う約束も間に合いOKです。
次回は高尾以外へ行きたいと思います。
訪問者数:86人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ