ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804253 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

蓑毛-ヤビツ峠-二ノ塔-渋沢駅

日程 2016年01月30日(土) [日帰り]
メンバー tomo-monchi, その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
秦野駅からバスで蓑毛まで。
帰りは渋沢駅まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
54分
合計
6時間20分
S蓑毛07:2508:37ヤビツ峠08:4009:02表尾根入口10:11二ノ塔手前11:0211:16二ノ塔13:26相原酒店13:45渋沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1000m付近は全面凍結。
霧氷(雨氷?)のついた木々が垂れ下がり、通常の歩行困難。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

小雨の中、蓑毛に到着。
さほど寒くなくびっくり。
2016年01月30日 07:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中、蓑毛に到着。
さほど寒くなくびっくり。
雪が出てきました。
今日は犬が鹿追をしている現場に遭遇。
5〜6頭の鹿が崖上に駆け上がっていきました。
2016年01月30日 08:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきました。
今日は犬が鹿追をしている現場に遭遇。
5〜6頭の鹿が崖上に駆け上がっていきました。
霧氷が見れました、感動。
この後、こいつらが我らを苦しめることになるとは…
2016年01月30日 08:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が見れました、感動。
この後、こいつらが我らを苦しめることになるとは…
ヤビツ峠に到着。
懸念してましたが、舗装路は完全凍結。
道行く車もスリップしてました。要注意です。
2016年01月30日 08:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠に到着。
懸念してましたが、舗装路は完全凍結。
道行く車もスリップしてました。要注意です。
1
表尾根に入ります。
2016年01月30日 09:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根に入ります。
かた焼きそばのような霧氷。
2016年01月30日 09:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かた焼きそばのような霧氷。
3
霧氷で木々が垂れ下がり、這って登るような状況。
こんな表尾根は初めてです。
雪ではなく、もはや氷。
2016年01月30日 09:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷で木々が垂れ下がり、這って登るような状況。
こんな表尾根は初めてです。
雪ではなく、もはや氷。
3
見慣れた景色もこんな風に。
2016年01月30日 10:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見慣れた景色もこんな風に。
2
振り返れば…時折大山が姿を見せました。
2016年01月30日 10:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば…時折大山が姿を見せました。
3
二ノ塔手前ですがランチにします。
登り辛いですが、さほど風もなくコンディションは良い感じ。
2016年01月30日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔手前ですがランチにします。
登り辛いですが、さほど風もなくコンディションは良い感じ。
1
もちろん乾杯!
2016年01月30日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん乾杯!
2
おっと、まさかの相模湾が見えました!
2016年01月30日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、まさかの相模湾が見えました!
4
大山も!
2016年01月30日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山も!
8
二ノ塔に到着。
2016年01月30日 11:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔に到着。
4
本当はせめて三ノ塔までは行きたかった…。
2016年01月30日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はせめて三ノ塔までは行きたかった…。
3
無念ですが二ノ塔尾根を下山します。
今日はこれ以上は危険ですね。
2016年01月30日 11:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無念ですが二ノ塔尾根を下山します。
今日はこれ以上は危険ですね。
2
途中、幻想的な感じ。
湿度100%に限りなく近い…笑
2016年01月30日 12:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、幻想的な感じ。
湿度100%に限りなく近い…笑
5
舗装路に出ました。
2016年01月30日 12:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました。
去年もお世話になった商店で下山後のビール。
以前寄った時のおばあちゃんじゃなくて、今日はおばさん。愛想悪かった。笑
2016年01月30日 13:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年もお世話になった商店で下山後のビール。
以前寄った時のおばあちゃんじゃなくて、今日はおばさん。愛想悪かった。笑
4
撮影機材:

感想/記録

今回は悪天候でしたがどうしても丹沢に行きたくて、前回に引き続き取引先の青年と一緒に。三ノ塔まで行くことにします。

登り始めは雨がポツポツ降っていましたが、次第に止んできました。
蓑毛からヤビツ峠への道中、鹿が餌を求めて降りてきていました。食料がないんですね。ヤビツ峠までは順調にいつも通りの丹沢です。

ヤビツ峠から表尾根入口の舗装路は全面凍結していますので、チェーンスパイクは必須。
車の場合ノーマルタイヤは自殺行為です。すれ違った車はスタッドレスタイヤを履いていてもスリップしていました。

表尾根に入ると雪がどっと増えます。
思いの外寒くなかったので余裕かと思いきや、ここからまさかのアイスバーン状態。

また、二ノ塔手前は霧氷(雨氷?)がついた木々が垂れ下がり登山道を塞いでいます。
普通には通行できず、這って進むなり迂回するなりしないと進めません。
さすがに引き返そうかと思いましたが、せめて二ノ塔まで目指します。

行けども行けども木々が行く手を遮ります。
さらに、氷が硬すぎてチェーンスパイクではひっかかりづらい状態です。
滑れば硬い氷で怪我は必至です。

普段は絶景の二ノ塔手前で昼食にします。
風は弱く体感はさほど寒くありません。これはラッキーでした。

カップラーメン、おにぎり、パン、暖かいコーヒー、冷たいビール(笑)を飲んで意外とゆっくりしましたね。

昼食後、ガスの切れ間に大山と相模湾が顔を出しました。
これまたラッキー。

三ノ塔まで行きたかったですが、これ以上は危険と判断し今日は断念。
二ノ塔であえなく撤退しました。

ニノ塔尾根も木々が垂れ下がり途中までは大変でしたがなんとか下山。
下山後、葛葉ノ泉付近でチェーンスパイク等をきれいにしました。

去年5月に良くしていただいた相原酒店のおばあちゃんに会いたかったのですが、生憎おばさんが店番してました。しかも愛想悪い・・・笑

残念でしたがビールを販売してもらいました。
これはうまかった!笑

そのまま徒歩で渋沢駅まで。
今回は幻想的な雰囲気は味わえましたが、痛い(氷で。笑)登山となりました。

次回は快晴の丹沢にリベンジです!
訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 撤退 霧氷 アイスバーン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ