ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804313 全員に公開 雪山ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

目国内岳雪山ハイク

日程 2016年01月30日(土) [日帰り]
メンバー yo-sha, その他メンバー1人
天候晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は、除雪の最終地点である新見温泉の目の前に駐めます。最大で10台程度は駐められそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間12分
合計
6時間47分
Sスタート地点08:3010:44前目国内岳10:5112:15目国内岳13:2015:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前目国内岳過ぎにちょっとばてちゃいまして、少し時間がかかりました。
コース状況/
危険箇所等
前目国内岳から目国内岳間の尾根北側には雪庇が発達しています。そちらに降りていくバックカントリーの方がいますが、決して安全な斜面とは思えません。
その他周辺情報新見本館で温泉に入りました。500円です。3月で閉館するのが信じられません。とても残念です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ニセコの道の駅を過ぎたところ。羊蹄山がいい感じです。
2016年01月30日 08:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコの道の駅を過ぎたところ。羊蹄山がいい感じです。
3
新見温泉に到着。
2016年01月30日 08:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見温泉に到着。
ここから登ります。夏は新見峠まで車で行けます。
2016年01月30日 08:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登ります。夏は新見峠まで車で行けます。
今回初スノシュー登山のO氏。今回のためにニュースノシューを購入!
2016年01月30日 08:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初スノシュー登山のO氏。今回のためにニュースノシューを購入!
5
しばらくこんな感じの車道です。
2016年01月30日 08:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じの車道です。
途中、目国内岳が見えました。青空!
2016年01月30日 09:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、目国内岳が見えました。青空!
4
つづら折りの道路からショートカット。しばらくラッセルです。深くはありませんが、ツライ。。。
2016年01月30日 09:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りの道路からショートカット。しばらくラッセルです。深くはありませんが、ツライ。。。
初スノシュー登山ということで、おニュースノシューでラッセルを経験してもらいました。
2016年01月30日 09:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初スノシュー登山ということで、おニュースノシューでラッセルを経験してもらいました。
4
若い白樺林です。太陽光線が低い!
2016年01月30日 09:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い白樺林です。太陽光線が低い!
本日の初トレース跡。気持ちいいが、ちょっと張り切りすぎて、前目国ではヒザが笑いはじめました。
2016年01月30日 09:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の初トレース跡。気持ちいいが、ちょっと張り切りすぎて、前目国ではヒザが笑いはじめました。
新見峠です。白樺山方面を望んでいます。青空が気持ちいい。
2016年01月30日 10:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見峠です。白樺山方面を望んでいます。青空が気持ちいい。
2
高度感が出てきました。白樺山(左端)とシャクナゲ岳(中央)見えてきました。
2016年01月30日 10:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感が出てきました。白樺山(左端)とシャクナゲ岳(中央)見えてきました。
前目国内岳へのアプローチ中に見えた目国内岳。微妙に残っていたトレース跡が完全に消えた・・・。足が重い・・・。
2016年01月30日 10:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前目国内岳へのアプローチ中に見えた目国内岳。微妙に残っていたトレース跡が完全に消えた・・・。足が重い・・・。
前目国内岳に到着!久しぶりです。奥に目国内岳が見えています。カッコイイ!
2016年01月30日 10:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前目国内岳に到着!久しぶりです。奥に目国内岳が見えています。カッコイイ!
7
ニセコ火山群です。右からシャクナゲ岳、奥に羊蹄山、アンヌプリ南側ピーク、チセヌプリ(中央)、かすかにアンヌプリ北側ピーク(最高点)、イワオヌプリ(左端の岩山)。
2016年01月30日 10:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ火山群です。右からシャクナゲ岳、奥に羊蹄山、アンヌプリ南側ピーク、チセヌプリ(中央)、かすかにアンヌプリ北側ピーク(最高点)、イワオヌプリ(左端の岩山)。
5
羊蹄山が存在感ありますね。
2016年01月30日 10:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山が存在感ありますね。
2
昨年冬に行ったニセコワイス。
2016年01月30日 10:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年冬に行ったニセコワイス。
4
さて、目国内岳を目指します。途中振り返って前目国内岳とトレース。ここまでくるとバーンはかなり締まっています。
2016年01月30日 11:08撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、目国内岳を目指します。途中振り返って前目国内岳とトレース。ここまでくるとバーンはかなり締まっています。
2
別ルートからきた先行者のトレースが見えます。はやく合流したい・・・。
2016年01月30日 11:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別ルートからきた先行者のトレースが見えます。はやく合流したい・・・。
5
岩内方面です。右のピークが前目国内岳。
2016年01月30日 11:13撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩内方面です。右のピークが前目国内岳。
1
雪庇が発達しています。こちら側を滑っているバックカントリーの方がいます。正直、危険です。
2016年01月30日 11:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇が発達しています。こちら側を滑っているバックカントリーの方がいます。正直、危険です。
2
肩を越えて山頂が見えてきました。遮るものがありません。吹雪ではムリしない方がいいですね。
2016年01月30日 12:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩を越えて山頂が見えてきました。遮るものがありません。吹雪ではムリしない方がいいですね。
3
山頂直下。もうちょい!
2016年01月30日 12:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。もうちょい!
2
前目国内岳からのトレースです。結構、コチコチです。
2016年01月30日 12:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前目国内岳からのトレースです。結構、コチコチです。
山頂到着!天気に恵まれました!
2016年01月30日 12:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!天気に恵まれました!
6
素晴らしい眺めです!羊蹄山が少し曇っていますが、ニセコ連山がすべて見えます。ニセコで一番大好きな眺めです。山頂岩体のモンスターがすごい!
2016年01月30日 12:27撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めです!羊蹄山が少し曇っていますが、ニセコ連山がすべて見えます。ニセコで一番大好きな眺めです。山頂岩体のモンスターがすごい!
5
こちらは雷電山(雲の中)。
2016年01月30日 12:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雷電山(雲の中)。
岩内方面。左のピークが岩内岳。
2016年01月30日 12:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩内方面。左のピークが岩内岳。
1
山頂で一緒になった方々。すみません、お名前、覚えきれませんでした。。。とても楽しんでていいお仲間だなあ、と。写真掲載、快諾いただきました!
2016年01月30日 12:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で一緒になった方々。すみません、お名前、覚えきれませんでした。。。とても楽しんでていいお仲間だなあ、と。写真掲載、快諾いただきました!
5
いつものショット。肉うどん、うまい!お昼の準備をしていると、徐々に曇ってきて雪が降り始めました。さっさと撤収。
2016年01月30日 12:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものショット。肉うどん、うまい!お昼の準備をしていると、徐々に曇ってきて雪が降り始めました。さっさと撤収。
3
トレース跡を頼りに、南斜面を下ります。また来るよ!
2016年01月30日 13:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース跡を頼りに、南斜面を下ります。また来るよ!
途中、斜面を見つけては尻滑りをトライ!でも沈み込んでうまくいかないO氏(涙)。
2016年01月30日 14:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、斜面を見つけては尻滑りをトライ!でも沈み込んでうまくいかないO氏(涙)。
5
下山途中で見えたニセコ連山。ここから下がると見えなくなります。
2016年01月30日 14:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中で見えたニセコ連山。ここから下がると見えなくなります。
戻ってきました。いやあ、楽しかった。お疲れ様でした!
2016年01月30日 15:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。いやあ、楽しかった。お疲れ様でした!
5
撮影機材:

感想/記録
by yo-sha

厳冬期の目国内岳に行きました。昨年十勝岳で知り合ったOさんと、「雪山行きたいねえ」と盛り上がり、私がお気に入りの目国内岳に決定。途中の倶知安付近で温度計が-16℃になって焦りましたが、いざ登りはじめると道中風がなく、雲も少なくて快適でした。
登山道ですが、本来は新見峠まで除雪していない道路を歩きます。しかしつづら折りの道路のため、ショートカットの誘惑に。地形図を見て新見峠まで一気に行ける尾根を発見し林の中へ。しかし早い段階でラッセルに。そんなに深くはないのですが、さすがにちょっとこたえました。年だなあ。
新見峠付近でトレースを見つけましたが、林を抜けると再びラッセルに。休むこと数度、なんとか前目国内岳に到着。う〜、いい眺め!ここから見る目国内岳がカッコイイ!ニセコ連山もいいねえ。
しばらく山頂で撮影をして、目国内岳へ移動開始。鞍部を越えて再び登りになると、スノシューが雪に沈んで歩きにくい。O氏に先頭を代わってもらうが、体重27kg差で結局沈む。ラッセル疲れの影響もあって進まなくなり、何回も休みを入れました。Oさん、ごめんなさいでした。
山頂が見えてきてバーンも固くなり、そのお陰でちょっと復活。なんとか目国内岳山頂に到着しました。まだ青空が残っていて、景色サイコー!羊蹄山はちょっとだけ雲に隠れていましたが、青空に映えたニセコ連山がとても綺麗。個人的にはニセコではこの眺めが一番好きですな。
山頂は珍しく人口密度が高く、にぎやかでした。ご一緒させていただきました方々、とても楽しかったです。自撮棒、面白すぎ!
お昼を食べてると雪が降りはじめ寒くなってきたため、さっさと下山へ。南側斜面を降りるルートを選択し、途中急斜面を見つけては尻滑りをしましたが、思った以上に雪が柔らかく悪戦苦闘。まともに滑られたのはちょっとだけでした。
斜面を降りきって、スノーブリッジを越え、少し登ると最初の道路に出ます。そこから5分ほど歩くと新見温泉が見えてきて、ゴールです。新見本館でひとっ風呂浴び、帰路につきました。3月で閉館するのがとても悲しい。買い手がつかないかな。。。
いやあ、とっても充実した山行でした。一緒してくれたO氏、楽しかった!ありがとー!

訪問者数:418人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/1/31 0:47
 厳冬期
yo-shaさん、こんばんは。
いいお天気でいい登山ができたようですね。
風がないと気温が低くても意外と快適なんですよね。
しかし・・・羊蹄山をはじめ・・・
いい眺めですね。
実は・・・今日の秋田もなかなかいい天気だったのですが・・・
寝坊して起きられませんでした。
明日は天気が・・・
また、来週に期待します。
ご苦労様でした。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 89
2016/1/31 8:26
 Re: 厳冬期
750RSさん、おはようございます。
ニセコ を年明けから狙っていましたが、やっと天候が安定したので行ってきました。
風がほとんどなく、絶好の登山日和でした。山頂は-10℃くらいでしたが、手袋なしでもしばらくは大丈夫でした。レコにも書いたとおり、ラッセルが多くて身体がボロボロです。さすがに歳を感じましたね(涙)。
目国内岳はニセコ連山の西側にあってかなりマイナーな山 なんですが、ニセコ全体を見渡せるので、私は大好きです。今度は雷電山方面に抜けてみる計画です。
秋田も天気が良かったのですね。寝坊、もったいなかったですね(笑)。来週に期待ですね。750RSさんのレコ、楽しみにしています !
登録日: 2014/7/30
投稿数: 172
2016/1/31 18:04
 好天でしたね🎶
ワイワイガヤガヤと賑わしてしまった山頂。
冬山にこんな天候があるんだと、ハイテンションパーティでした(^-^;
また、どこかでお会い出来た際には宜しくお願いします。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 89
2016/1/31 19:41
 Re: 好天でしたね🎶
yama-hikaruさん
こんばんは。メッセージ、ありがとうございます!
山頂ではとても楽しかったです。とてもいいお仲間が集まっていますね。私は単独がほとんどなので、大勢で楽しく登っていらっしゃるのが羨ましかったです。
当日は本当に天気が良く、最高の山行が出来ました。私たちもハイテンションでしたが、yama-hikaruさん達にはかないませんね(笑)。お正月が明けてから1ヶ月間、天気情報とにらめっこした甲斐がありました。
こちらこそ、どこかでお会いした際はよろしくお願いいたします!
登録日: 2009/6/15
投稿数: 6
2016/2/1 8:54
 山頂では^^
こんにちは〜^^

山頂での、愉快な仲間の一人です〜w

FBの『新冠ポロシリ山岳会』も覗いてみてくださいね〜^^
登録日: 2014/6/18
投稿数: 89
2016/2/1 12:44
 Re: 山頂では^^
sizunai19さん
こんにちは!コメント、ありがとうございます!
昨日は山頂で楽しまさせていただきました。本当にいいメンバーですね。うらやましい!
19は覚えていたのですが、sizunaiが思い出せませんでした。大変失礼しましたm(._.)m。早速、拝見させていただきます。
またどこかでお会いしたときも楽しまさせて下さい。よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ