ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804348 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

宝塚⇒箕面 下見

日程 2016年01月30日(土) [日帰り]
メンバー barb
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:阪急清荒神
帰り:阪急箕面
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
11分
合計
5時間52分
S阪急 清荒神駅10:0210:54中山寺奥ノ院10:5511:19中山連山最高峰11:2012:05満願寺西山12:14中山連山縦走路岩場12:27満願寺分岐12:38満願寺12:58石切山13:06釣鐘山13:0713:30すき家 川西火打店13:3513:50五月山公園15:09六個山15:1215:26ハート広場15:54箕面駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中山連山縦走路満願寺岩場下りは危険。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

清荒神駅、遅めのスタート。
2016年01月30日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清荒神駅、遅めのスタート。
4
毎日が縁日。
2016年01月30日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎日が縁日。
5
大林寺の方からハイキングコースに
2016年01月30日 10:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大林寺の方からハイキングコースに
2
宝塚からなら、御殿山地区に直登し、ハイキングコースに合流する方がショートカットになりそうです。
2016年01月30日 10:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝塚からなら、御殿山地区に直登し、ハイキングコースに合流する方がショートカットになりそうです。
2
帰宅後に、GMapにて御殿山4丁目からの取っ付きを確認。
2016年02月03日 10:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後に、GMapにて御殿山4丁目からの取っ付きを確認。
谷越え
2016年01月30日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷越え
3
中山寺奥の院に到着しました。
2016年01月30日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山寺奥の院に到着しました。
3
中山連山は景色がいいのです。
2016年01月30日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山連山は景色がいいのです。
6
五月山方面を望む。
2016年01月30日 12:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五月山方面を望む。
3
やはりこの岩場、下りは危ないです。夜間や疲労という条件が重なれば更に危険度はMAXになりそう...
2016年01月30日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこの岩場、下りは危ないです。夜間や疲労という条件が重なれば更に危険度はMAXになりそう...
3
満願寺の森は癒やしの空間。
2016年01月30日 12:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満願寺の森は癒やしの空間。
2
補給基地。
2016年01月30日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補給基地。
2
これで2時間は持つ!?
2016年01月30日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで2時間は持つ!?
3
池田CC前を右折します。DWは夜間危険でしょうね。但し、22時以降は通行できないので、車はいないかも??
2016年01月30日 14:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池田CC前を右折します。DWは夜間危険でしょうね。但し、22時以降は通行できないので、車はいないかも??
2
五月山緑地霊園方面へ
2016年01月30日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五月山緑地霊園方面へ
1
お墓スポット。こんなにパノラマの広がるお墓も珍しいと思います。
2016年01月30日 14:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お墓スポット。こんなにパノラマの広がるお墓も珍しいと思います。
4
お、六個山直登コース発見。
2016年01月30日 15:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、六個山直登コース発見。
3
石澄川を渡渉し、
2016年01月30日 15:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石澄川を渡渉し、
2
六個山に直登いたしました。
2016年01月30日 15:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六個山に直登いたしました。
4
阪急箕面駅から帰途に。清荒神駅から6時間ですかぁ、、、本番は終電に間に合うのでしょうか???
2016年01月30日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急箕面駅から帰途に。清荒神駅から6時間ですかぁ、、、本番は終電に間に合うのでしょうか???
3
撮影機材:

感想/記録
by barb

宝塚⇒箕面コース、一度逆走したことがあるのですが、夜間縦走の下見(時間計測)を兼ねて行ってきました。

やはり中山縦走路満願寺岩場は危険ですね。登りは何てこと無いのですが、下り、それに夜間、疲労による集中力低下という条件が重なるとかなり危険になると感じました。本番では慎重の上にも慎重を期する必要がありそうです。要所要所ラペルした方がいいかも? しかしながら都合よく支点があるとは限らないので長いロープが必要。そこまでしても....う〜ん、気合で乗り切りますか?

六個山からは、教学の森に向かわず、素直に東尾根で箕面8丁目に下った方がよいかも?
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 直登 奥の院
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ