ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804458 全員に公開 山滑走富士・御坂

赤岩沢BC

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー yasuo12, その他メンバー2人
天候スタート時はガス
三辻を過ぎると晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚
スカイラインは御殿場側は朝は雪が多く完全な雪道でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
2分
合計
4時間37分
Sスタート地点06:4808:24幕岩08:2509:40御殿庭入口09:4110:49御殿庭入口11:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
第3火口は滑れずに諦める
赤岩沢はボトムから標高で100mも下げるとストーン→モナカ→強制ボブスレー
南岸低気圧は霙だったようです。久しぶりの完全修行でした
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

朝の水ヶ塚
スカイラインで向かいますが御殿場側のほうが雪が多かった。朝は完全な雪道だった
2016年01月31日 06:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の水ヶ塚
スカイラインで向かいますが御殿場側のほうが雪が多かった。朝は完全な雪道だった
左が第三火口 右が第一火口
第一はうっとりするぐらいの妖艶さ
2016年01月31日 10:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が第三火口 右が第一火口
第一はうっとりするぐらいの妖艶さ
3
撮影機材:

感想/記録



南岸低気圧に期待して今日はレジェンドと宝永第二火口の予定でしたが、第三火口が見える付近まで行くも雪は少なくとても滑れない状態だったので赤岩沢へドロップ
ボトムから100mも標高を下げると修行でした。ストーン→モナカ→強制ボブスレーとフルコースを満喫してきました
これもBC・・・
でも収穫は沢山ありました。北アのあの山や第1・2・3火口のラインや時期など教えてもらい大変勉強になりました
やはり毎回勉強である
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

南岸低気圧
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ