ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804470 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

関八州見晴台 大滝コース〜萩ノ平コース

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー atomheart
天候
アクセス
利用交通機関
電車
起点:西吾野駅
終点:西吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
32分
合計
3時間41分
S西吾野駅09:2309:37間野10:01登山道入口10:16大滝10:1810:58各コース分岐(スパイク装着)11:0611:25関八州見晴台入口11:2611:33関八州見晴台11:4611:50関八州見晴台入口12:16赤坂12:30チェーンスパイク脱着12:3812:52間野13:04西吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:54着 西吾野駅 09:23
↓0:14(標準0:20)
09:37 間野
↓0:39(0:40)        
10:16 大滝 10:18
↓0:40
10:58 各コース分岐点(チェーンスパイク装着) 11:06
↓0:19
11:25 関八州見晴台入口 11:26
↓0:07
11:33 関八州見晴台 11:46
↓0:04
11:50 関八州見晴台入口
↓0:26
12:16 赤坂(石地蔵)
↓          12:30 チェーンスパイク脱着 12:38
↓0:28(0:30)
12:52 間野
↓0:12(0:20)
13:04 西吾野駅 13:32発
コース状況/
危険箇所等
途中からチェーンスパイク使用しましたが、普通に登っている人も半分位いました
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック サブザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

西吾野駅。本日は奥武蔵駅伝大会があり、臨時の時刻表を張り出しています。この時見ておかなかった事が後で影響しました。しまった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅。本日は奥武蔵駅伝大会があり、臨時の時刻表を張り出しています。この時見ておかなかった事が後で影響しました。しまった!
1
パノラマコース入口。ここは通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース入口。ここは通過
大滝(不動三滝)コース入口。ここから入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝(不動三滝)コース入口。ここから入ります
登山道入口。道標が新しくなっている?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口。道標が新しくなっている?
1
大滝分岐部。滝方向へ行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝分岐部。滝方向へ行きます
狭いトラバース道ですが最初は雪がありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いトラバース道ですが最初は雪がありません
倒木を越えます。この15m位先に高山不動へのショートカット路があります。帰りに使います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を越えます。この15m位先に高山不動へのショートカット路があります。帰りに使います
大滝到着。やや横から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝到着。やや横から
1
ショートカット道にて上がってきた所にある正道との合流点の道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカット道にて上がってきた所にある正道との合流点の道標
1
舗装路に出ます。左へ行くと不動の滝、右斜めに行くと白滝、高山不動方面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ます。左へ行くと不動の滝、右斜めに行くと白滝、高山不動方面です
だんだん雪が深くなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雪が深くなってきました
パノラマコースとの合流点。高山不動尊へは行かず、直接関八州見晴台へ向かいます。ここでチェーンスパイクを装着しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースとの合流点。高山不動尊へは行かず、直接関八州見晴台へ向かいます。ここでチェーンスパイクを装着しました
蕎麦粒山〜川苔山ですかね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山〜川苔山ですかね
関八州見晴台入口の入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台入口の入口
関八州見晴台入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台入口
関八州見晴台到着。数人の人がいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台到着。数人の人がいました
2
今日は富士山見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山見えません
武甲山と二子山〜武川岳方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山と二子山〜武川岳方向
3
丸山に寄りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に寄りました
萩の平コースに入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萩の平コースに入ります
どこで道を間違えたか?民家の庭先に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこで道を間違えたか?民家の庭先に出ました
進むと大滝コース入口でした。本当は、こことパノラマコースの中間に橋があって、そこに出てくるはずだったが.......
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むと大滝コース入口でした。本当は、こことパノラマコースの中間に橋があって、そこに出てくるはずだったが.......
倒木が電線に絡んでいますが、公道なのに放置でいいのか?電車の時間が迫っているのでここから走る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が電線に絡んでいますが、公道なのに放置でいいのか?電車の時間が迫っているのでここから走る
西吾野駅。キティーちゃん列車でした。通常時刻は13:07のはずで、十分間に合った筈なのに改札に入る前に電車は出て行ってしまった。最初の写真の時刻表、見ると3分早い 13:04発となっていたのであった。チクショー!折角走って間に合わせたつもりだったのに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅。キティーちゃん列車でした。通常時刻は13:07のはずで、十分間に合った筈なのに改札に入る前に電車は出て行ってしまった。最初の写真の時刻表、見ると3分早い 13:04発となっていたのであった。チクショー!折角走って間に合わせたつもりだったのに
1

感想/記録

実は今まで雪山は敬遠していた。万一に備えてアイゼン・チェーンスパイクは購入してあったのだが、ストックのスノーバスケットは持っていないし、敢えて雪山へ登ろうと気概は持ち合わせていなかったのだ。
ところが、前回伊豆ヶ岳に山行した際、ついにチェーンスパイクを使用してしまったのである。実際、現地に到着するまでは使う予定はさらさらなかった、というか低山であんなに雪が積もっているとは思わなかったのである。登山道に一歩踏み入れると滑る!こりゃダメだ!と初めて装着したのであった。最初は前後を逆に着けようとしていた!バカ!家で一応装着の練習はした事があるのだが.......いざ、という時に折角の練習が役に立っていない。これじゃ防災訓練と一緒だな、と思って歩き始めるとビックリ!!全然滑らない!何というグリップ感!下りのシャーベット雪はさすがに滑ったが、雪山装備という物のありがたみが身に沁みた。
今回は、さらに低山の関八州見晴台にしてみたが、アイゼン類はなくても可能だったと思う。折角持っているので自分は使ったが。良い天気だったが富士山が見えなかったので満足感はそこそこであった。
帰路は萩の平コースを選んで下りて来たが、どこで間違ったのか大滝コースのスタート地点辺りの民家の庭先に出て来てしまった。上のルート記録ではっきりミスコースしているのが判る。もう一度行って検証する事になるだろう。
帰りに秋津駅で横浜家系ラーメンの店に寄り、max ラーメン (900円)を食してこっちは大満足であった。





本日の総歩数(door to door) 18,617歩
総歩行距離 13.8km
活動量 19.5EX
消費カロリー 694kcal
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ