ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804506 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

高水三山〜青梅丘陵ハイキングコース

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー Nihonyanagi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
御嶽駅
青梅駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
8分
合計
6時間23分
S御嶽駅07:2209:00惣岳山09:0809:40岩茸石山10:10高水山10:15常福院10:50高源寺11:10榎峠11:40雷電山11:55辛垣山12:15ノスザワ峠(ノスゾウ峠)13:45JR青梅駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一人
コース状況/
危険箇所等
8時過ぎた辺りから、木々の枝に付いた氷が溶け始め、大粒の水滴となって降り注いでいた
結構な水量で降雨のような状況だった。
レインスーツとザックカバーを着用した。

惣岳山〜岩茸石山〜高水山の辺りは、踏まれた雪が完全に凍結しており、かなり滑りやすい状況だった。
アイゼンが必要だったと思う。

ハイキングコースにも若干雪が残っていたが、こちらはザラメ状で問題なかった。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ザックカバー 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ サングラス

感想/記録

■今回追加で欲しかったもの
軽アイゼン
水が+500
行動食(甘いの)

■困ったこと(備忘録)
レインスーツを着用した際、やはり汗が出る。
顔の汗を拭おうと思ったが、タオルを忘れており、少し困る。

今日くらいの気温でも、iPhoneをザックのベルトポケットに入れておくと、バッテリーが機能しなくなり電源が落ちてしまう。
写真が撮れず、少し困る

パンツのポケットにニットキャップを捩じ込んでいたが、どこかで落としてしまう

シート的なものを持っておらず、座って休憩する気にならなかった
訪問者数:769人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ