ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804670 全員に公開 フリークライミング丹沢

モミソ岩(ビレイデバイス検証)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー kamog(CL)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

写真

戸川林道からモミソ岩への下降点
2016年01月31日 12:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸川林道からモミソ岩への下降点
モミソ沢出合左岸にあるモミソ岩(懸垂岩)
2016年01月31日 12:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミソ沢出合左岸にあるモミソ岩(懸垂岩)
上部から飛び石で徒渉
2016年01月31日 12:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部から飛び石で徒渉
中段テラスのボルトたち
2016年01月31日 12:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段テラスのボルトたち
今日はメガジュル(エーデルリッド社)の検証です。
ラペリング。このモードだとロックが効きます。
使用ロープは10.2mmシングル。
2016年01月31日 12:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はメガジュル(エーデルリッド社)の検証です。
ラペリング。このモードだとロックが効きます。
使用ロープは10.2mmシングル。
1
解除ホールにカラビナを架けリリースしながらのラペリングが可能
2016年01月31日 12:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解除ホールにカラビナを架けリリースしながらのラペリングが可能
2
下降ついでにセルフライズアップの検証。
ATCガイドやルベルソ4でこの仕組みを行うと太目のシングルロープではライズアップしにくいのですが、メガジュルは少々癖があるものの上げられました。
2016年01月31日 12:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降ついでにセルフライズアップの検証。
ATCガイドやルベルソ4でこの仕組みを行うと太目のシングルロープではライズアップしにくいのですが、メガジュルは少々癖があるものの上げられました。
2
今度はこのモードでラペリング。
この場合はロック効かず通常のラペリングができました。
2016年01月31日 12:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はこのモードでラペリング。
この場合はロック効かず通常のラペリングができました。
1
注意点としてセットするロッキングカラビナは、このようなオフセットタイプだとロックが効きません。
2016年01月31日 12:49撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意点としてセットするロッキングカラビナは、このようなオフセットタイプだとロックが効きません。
1
これも同様。
カラビナのアンマッチです。
2016年01月31日 12:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも同様。
カラビナのアンマッチです。
1
HMS型がマッチします
2016年01月31日 12:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
HMS型がマッチします
2
親指を引っかけて上に持ち上げてロックをリリースしてみます
2016年01月31日 12:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親指を引っかけて上に持ち上げてロックをリリースしてみます
1
リードのビレイ。
もう片手でクライマー側のロープを上に伸ばしていきます。
ブレーキハンドの親指と他指がミソ。
2016年01月31日 13:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リードのビレイ。
もう片手でクライマー側のロープを上に伸ばしていきます。
ブレーキハンドの親指と他指がミソ。
1
今度は8mmダブルロープで検証。
ロープの表皮や使用条件にもよるのでしょうが、ロックが微妙に流れました。
2016年01月31日 13:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は8mmダブルロープで検証。
ロープの表皮や使用条件にもよるのでしょうが、ロックが微妙に流れました。
2
セルフライズップシステム構築のためミュールノットで仮固定します
2016年01月31日 13:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフライズップシステム構築のためミュールノットで仮固定します
1
最後にガイドモード・・・これは間違っているやり方
2016年01月31日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にガイドモード・・・これは間違っているやり方
1
こちらが正しいやり方
ダブルロープでもロックがしっかり架かります
2016年01月31日 13:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが正しいやり方
ダブルロープでもロックがしっかり架かります
1
リリースします。
ただ状態によっては一気にテンションロープが流れてしまうので、やはりフリクションヒッチのバックアップをした方がよいでしょう。
2016年01月31日 13:54撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リリースします。
ただ状態によっては一気にテンションロープが流れてしまうので、やはりフリクションヒッチのバックアップをした方がよいでしょう。
1
撮影機材:

感想/記録
by kamog

今日は赤岳主稜講習を中止延期にしたので、近くのモミソ岩にてビレイデバイスの検証です。
最近入手したエーデルリッド社のメガジュル。
総じてよいビレイデバイスだと感じました。
重量:65g 対応ロープ径:7.8〜10.5mm
(しかし実際に自分のロープで検証しなくてはいけません)

モミソ岩は家からも近くアプローチも超楽なので
このようなギアや技術の検証に使っています。
入手したギアや新技術は取説だけでは一概に鵜呑みにできません。
長所ばかりでなく短所、すなわち危険な使用条件も内在していますので
それらを必ず検証することが大切ですね。
訪問者数:526人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ