ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804675 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【花100】高尾山:まだ雪ありました。

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー eneguma
天候晴/曇
アクセス
利用交通機関
電車
利用しませんでしたが、ケーブルカー、リフトとも片道480円、往復930円です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
38分
合計
2時間55分
S高尾駅10:2310:38高尾山ちか道入口10:56金比羅台10:5911:09リフト山上駅11:13高尾山駅11:1411:46高尾山12:1412:45稲荷山12:4913:10高尾山・清滝駅13:1213:18高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1/18に降った雪は昨日の雨でだいぶ減っていました。
メインの一号路は残雪なしですが、北斜面の四号路はだいぶ残っていました。
軽アイゼン、チェーンスパイクなしでも歩けますが、念のため持参しておいた方がよいと思います。
下った稲荷山コース上部は融けた雪氷でぬかるみ状態でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

JR高尾駅を出発。
2016年01月31日 10:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR高尾駅を出発。
3
途中西浅川の公園ではすでに梅が咲いていました。
2016年01月31日 10:37撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中西浅川の公園ではすでに梅が咲いていました。
2
国道20号落合の信号を右に入ります。
2016年01月31日 10:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道20号落合の信号を右に入ります。
信号脇に高尾山ちか道入口の道標があります。
2016年01月31日 10:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号脇に高尾山ちか道入口の道標があります。
1
舗装路を過ぎると整備された山道になりますが、雪はありませんでした。
2016年01月31日 10:53撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を過ぎると整備された山道になりますが、雪はありませんでした。
ほどなく表参道と合流します。
2016年01月31日 11:01撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく表参道と合流します。
リフト・ケーブルカーおりばからは大勢の方が山頂を目指します。
2016年01月31日 11:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト・ケーブルカーおりばからは大勢の方が山頂を目指します。
1
蛸杉。450歳だそうです。
2016年01月31日 11:19撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛸杉。450歳だそうです。
2
観光客も多いので浄心門右手から四号路に入ります。
2016年01月31日 11:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客も多いので浄心門右手から四号路に入ります。
1
四号路スノーハイク気分を楽しめます。歩く人もまばらです。
2016年01月31日 11:22撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四号路スノーハイク気分を楽しめます。歩く人もまばらです。
2
みやま吊橋もこんな感じ。
2016年01月31日 11:28撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま吊橋もこんな感じ。
4
ところどころ凍っているところもありました。
2016年01月31日 11:40撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ凍っているところもありました。
1
五号路は残雪なし。
2016年01月31日 11:50撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五号路は残雪なし。
裏から高尾山頂へ。
2016年01月31日 11:55撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏から高尾山頂へ。
2
高尾山頂。
2016年01月31日 12:01撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂。
3
すごい賑いです。
2016年01月31日 11:59撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい賑いです。
2
富士山・丹沢は雲の中でしたが、蛭ヶ岳の尾根の霧氷が太陽に照らされてきれいでした。
2016年01月31日 12:12撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山・丹沢は雲の中でしたが、蛭ヶ岳の尾根の霧氷が太陽に照らされてきれいでした。
2
稲荷山コースを下りましたが、上部は激しいぬかるみでした。
2016年01月31日 12:24撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山コースを下りましたが、上部は激しいぬかるみでした。
1
しばらく下るとぬかるみはなくなり快適な尾根道に。
2016年01月31日 12:46撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく下るとぬかるみはなくなり快適な尾根道に。
2
稲荷山から八王子市街。
2016年01月31日 12:47撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山から八王子市街。
1
清滝駅に着きました。
2016年01月31日 13:13撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅に着きました。
1
高尾の商店街もいつもの賑い。
2016年01月31日 13:17撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾の商店街もいつもの賑い。
3
京王線高尾山口駅から帰路に着きました。
2016年01月31日 13:20撮影 by Canon EOS 8000D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京王線高尾山口駅から帰路に着きました。
2
撮影機材:

感想/記録

雪を求めて高尾山に行きましたが、昨日の雨で大分融けてしまったようでした。リフト・ケーブルカーを利用した観光客も大勢訪れ結構な賑いでした。稲荷山コースは泥濘が激しく、何人かの方が滑って泥だらけになっておられました。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ