ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804704 全員に公開 雪山ハイキング近畿

千ヶ峰 雪山装備で臨んだけど…

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー so-tuff
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道175号より国道427号を経て、門村でハーモニーパーク方面に左折。
三谷登山口に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
25分
合計
3時間20分
S三谷登山口11:1512:45千ヶ峰13:1013:25千ヶ峰14:35三谷登山口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日の雨と雪解けで登山道は泥濘が多く、圧雪の凍結もあってとても滑り易かったです。特に下山時は注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

雪がほとんど無いのは分かっていたけど、
″アイゼンはいらないよ”って言われたけど
とりあえず全部ザックに入れてスタートです。
2016年01月31日 11:16撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がほとんど無いのは分かっていたけど、
″アイゼンはいらないよ”って言われたけど
とりあえず全部ザックに入れてスタートです。
2
沢の水量は多め。
2016年01月31日 11:23撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水量は多め。
1
岩座神からの合流を過ぎた辺りから、
雪が多くなってきたが、登山道は泥濘とカチカチの圧雪。
2016年01月31日 12:21撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩座神からの合流を過ぎた辺りから、
雪が多くなってきたが、登山道は泥濘とカチカチの圧雪。
1
千ヶ峰山頂に到着。
分厚い雲が空を覆っていたけど、
それはそれで冬山の雰囲気。
2016年01月31日 12:45撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千ヶ峰山頂に到着。
分厚い雲が空を覆っていたけど、
それはそれで冬山の雰囲気。
5
何とか残っていた樹氷。
2016年01月31日 12:51撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか残っていた樹氷。
5
五分咲きの桜並木…って感じかなぁ。
2016年01月31日 12:52撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五分咲きの桜並木…って感じかなぁ。
3
北側の展望。かな?
2016年01月31日 12:52撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の展望。かな?
3
南西側(笠形山方面)
2016年01月31日 13:10撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西側(笠形山方面)
5
西側(段ヶ峰方面)
2016年01月31日 13:12撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側(段ヶ峰方面)
6
市原峠側に下りてみた。
2016年01月31日 13:17撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市原峠側に下りてみた。
6
雄滝の水量もいい感じ。
2016年01月31日 14:22撮影 by W61CA, KDDI-CA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄滝の水量もいい感じ。
4
撮影機材:

感想/記録

山に登り始めて丸3年が過ぎて、そろそろ雪山を解禁しようと思って、
装備を整えて何処に行こうかと悩んだ末、
やはり何度か歩いた道の方が良いだろうと思い、
千ヶ峰に行って来ました。
ノーマルタイヤなので道路の凍結を避けて遅めの出発。
千ヶ峰が近づくに連れて山頂に雪が薄っすらと見える。
これ位の方が雪山初心者にはいいトレーニングだと思い、
アイゼンも担いで登ってみました。
途中ズルズルと滑る所もあったけど、誰もアイゼンを使った形跡が無いので
結局最後まで使うことは無かった。
普段はトレッキングポールは使わないけど、
念の為に使ってみると、とても楽だった。
下山時のへっぴり腰に自分でも笑ってしまった。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ザック
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ