ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804742 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山・七ツ石(東日原BS〜雪の稜線〜鴨沢BS)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー washin
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅発 6:27 東日原着 6:50 
東日原発 13:51
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
32分
合計
6時間3分
S東日原バス停07:0007:05中日原バス停07:23稲村岩07:2607:40稲村岩の鞍部07:4308:54ヒルメシクイノタワ09:15鷹ノ巣山09:3009:41鷹巣山避難小屋09:4210:10日蔭名栗山(日陰名栗峰)10:1210:45高丸山10:4611:43斧手石11:4411:50七ツ石山11:53斧手石11:5512:01七ツ石小屋12:0212:23堂所12:2512:52小袖緑道あがり12:54丹波山村村営駐車場13:02鴨沢バス停13:0313:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高丸山から七ツ石まではかなりの踏み抜き街道です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

降車したのは7名でした。
2016年01月31日 07:00撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降車したのは7名でした。
昨日の降雪予報が降雨だったようです。
2016年01月31日 07:00撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の降雪予報が降雨だったようです。
水をいただきました、PETボトルへも補充。
2016年01月31日 07:04撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水をいただきました、PETボトルへも補充。
出発時は良い天気です。
2016年01月31日 07:05撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時は良い天気です。
稲村岩までは滑り止めがなくても大丈夫でした。
2016年01月31日 07:41撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩までは滑り止めがなくても大丈夫でした。
雨氷で真っ白。
日差しを浴びてきれいです。
2016年01月31日 07:47撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷で真っ白。
日差しを浴びてきれいです。
どう見ても霧氷。青空に映えます。
2016年01月31日 07:56撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どう見ても霧氷。青空に映えます。
7
長沢背稜が見えます。
2016年01月31日 08:17撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜が見えます。
雨氷、氷でコーティングした様。
2016年01月31日 08:27撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷、氷でコーティングした様。
いよいよチェーンスパイク装着、
2016年01月31日 08:34撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよチェーンスパイク装着、
2
昼飯食いのタワ、2時間近くかかりました。
2016年01月31日 08:54撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼飯食いのタワ、2時間近くかかりました。
1
積雪のためいつもとコースが変わっています。
晴れていれば最高の、山頂に飛び出す直前の図。
2016年01月31日 09:14撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪のためいつもとコースが変わっています。
晴れていれば最高の、山頂に飛び出す直前の図。
1
富士山は雲に隠れ姿なく残念ですが、それでも鷹ノ巣山山頂はいい景色。
2016年01月31日 09:15撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は雲に隠れ姿なく残念ですが、それでも鷹ノ巣山山頂はいい景色。
6
雨氷+霧氷は重いんでしょうね、頭を垂れっぱなし。
日蔭名栗方面へのトレースです。
2016年01月31日 09:15撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷+霧氷は重いんでしょうね、頭を垂れっぱなし。
日蔭名栗方面へのトレースです。
3
上ってきた方向。
2016年01月31日 09:19撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上ってきた方向。
2
石尾根方面へちょっと下り撮影。
2016年01月31日 09:19撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根方面へちょっと下り撮影。
3
パノラマも撮ってみました。
2016年01月31日 09:20撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマも撮ってみました。
2
日蔭名栗方面へ降りたところから長沢背稜を望む。
芋ノ木ドッケ方面か。
2016年01月31日 09:25撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭名栗方面へ降りたところから長沢背稜を望む。
芋ノ木ドッケ方面か。
3
酉谷、坊主、七跳山方面だったはず。
2016年01月31日 09:26撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酉谷、坊主、七跳山方面だったはず。
3
鷹ノ巣山避難小屋。
2016年01月31日 09:42撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山避難小屋。
日差しがなくなり、-5度。寒くなりました。
2016年01月31日 09:41撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがなくなり、-5度。寒くなりました。
今日は巻かずに稜線を辿ります。
2016年01月31日 09:53撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は巻かずに稜線を辿ります。
2
日蔭名栗山までは踏み抜くことも少なく、ちょっときつい雪道の登りでした。
2016年01月31日 10:11撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭名栗山までは踏み抜くことも少なく、ちょっときつい雪道の登りでした。
1
高丸山へはだんだん足跡が少なくなってきます。
2016年01月31日 10:29撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸山へはだんだん足跡が少なくなってきます。
2
トレースもこんな感じ。
2016年01月31日 10:42撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースもこんな感じ。
ガシガシと歩く音しか聞こえないまま高丸山に到着。
2016年01月31日 10:45撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシと歩く音しか聞こえないまま高丸山に到着。
1
次は千本ツツジ、景色はいいけど雪面は最中の皮。
倒れると泣きたくなるほど脛を打ち、痛みが走ります。
2016年01月31日 10:46撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は千本ツツジ、景色はいいけど雪面は最中の皮。
倒れると泣きたくなるほど脛を打ち、痛みが走ります。
2
このルートをいくしかありません。
2016年01月31日 11:03撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートをいくしかありません。
3
わずかに日が差した瞬間の高丸山方面。
2016年01月31日 11:17撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに日が差した瞬間の高丸山方面。
2
モナカに泣かされ、脛は腫れています。
2016年01月31日 11:25撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モナカに泣かされ、脛は腫れています。
巻き道との出会い。
意地でも稜線を進みます。
2016年01月31日 11:33撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道との出会い。
意地でも稜線を進みます。
1
やっと到着した七ツ石山、ここも展望なし。
2016年01月31日 11:50撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着した七ツ石山、ここも展望なし。
七ツ石小屋、ツララが見事。
2016年01月31日 12:01撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋、ツララが見事。
1
堂所に到着。
ここから先は先週より雪が腐った感じです。
2016年01月31日 12:22撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所に到着。
ここから先は先週より雪が腐った感じです。
標高1100mになって、やっと奥多摩三山が見えてきました。
2016年01月31日 12:37撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1100mになって、やっと奥多摩三山が見えてきました。
鴨沢バス停に到着。
2016年01月31日 13:04撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停に到着。
1
バス待ちの間は、「木洩れ日」で買った燃料をグビッ。
2016年01月31日 13:29撮影 by iPod touch, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ちの間は、「木洩れ日」で買った燃料をグビッ。
3

感想/記録
by washin

晴れ予報なので鷹ノ巣山へ。
東日原BSー3℃、登山道に入った途端雪が出てくる。1300m付近からチェーンスパイクを装着。登りやすくなり、右側の長沢背稜を見ながら高度を稼いでゆきます。
踏み抜くこともなく昼飯喰いのタワへ、途中2名の方とお会いしたのみ。
鷹ノ巣山では飛び出した瞬間広がる富士山が見えず残念。
山頂は15分間ずっと独り占め状態で、ちょっと下って長沢背稜の山も山座同定できました。
景色がないので、天気好転を期待し日蔭名栗から七ツ石まで稜線を進むことにしました。
結果、期待した景色全く出会えず、踏み抜き地獄に脚をとられ散々脛を打って、久しぶりの大疲労を得ました。
東日原から鷹ノ巣山、日蔭名栗、七ツ石までほとんど人に会わず、雪を踏む音しか聞こえず、途中何度も「気持ちいい!」と大声を出してしまう、疲れたけど低雪山を堪能した一日でした。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/6/12
投稿数: 1864
2016/2/3 23:27
 お疲れさまです!
雪どっさり×晴れ予報=鷹ノ巣。すっごくわかります!
ワタシもパブロフ状態で石尾根行っちゃいますもん!
雲多めでしたけどエエ雪だったようですね!

走り屋さんだと踏み抜きで脛にダメージを受けるとは初めて知りました!
歩きだと踏み抜いても奥歯ガタガタいうだけなんで、ビックリ。
面白い〜!
登録日: 2012/2/20
投稿数: 175
2016/2/4 3:53
 Re: お疲れさまです!
kunikonさん、こんばんは。

実は、このコース歩きながらkunikonさんのレコのコメントが走馬灯のようにグルグル回っていました。
当社調べのツツジの本数とか、ノボリ尾根、狛犬など。
雪乞いの舞のおかげでエエ雪を楽しめました。脛は痛かったけど、、、

お会いしたときにはよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ