ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804832 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳 丹沢山 大倉からピストン

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー samtoma
天候ずっとガスでした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有料駐車場(休日800円/日)に停めました。
7:30着で最後の1台でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
30分
合計
7時間0分
S大倉バス停07:3008:00見晴茶屋08:30駒止茶屋08:30堀山08:50堀山の家09:30花立山荘09:40金冷シ10:00塔ノ岳11:00丹沢山12:00塔ノ岳12:20花立山荘12:5012:50堀山の家13:20堀山13:30駒止茶屋14:00見晴茶屋14:10観音茶屋14:30大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
花立山荘からチェーンスパイク(軽アイゼン)を履きました。金冷ヤシから先は凍っていて滑るのでノーアイゼンでは厳しそうでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

先日の雪が残っています。
2016年01月31日 08:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の雪が残っています。
1
大山山頂は雲の中。
2016年01月31日 08:41撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂は雲の中。
いつもと違う丹沢。
2016年01月31日 09:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもと違う丹沢。
霧氷?雨氷?
2016年01月31日 09:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷?雨氷?
3
ノーアイゼンの人もいましたが、金冷ヤシから先は凍っていて難儀していました。
2016年01月31日 09:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノーアイゼンの人もいましたが、金冷ヤシから先は凍っていて難儀していました。
1
塔ノ岳山頂の標識にも氷
2016年01月31日 10:00撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂の標識にも氷
2
山頂もガスガス。
写真には写っていませんが、結構登山者が多かったです。
2016年01月31日 10:00撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もガスガス。
写真には写っていませんが、結構登山者が多かったです。
2
塔ノ岳から丹沢へ、一気に静かになります。
2016年01月31日 10:04撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢へ、一気に静かになります。
1
木の幹にも全面氷。
2016年01月31日 10:18撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の幹にも全面氷。
1
大人の親指よりも太い!
2016年01月31日 10:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大人の親指よりも太い!
1
丹沢山頂も当然ガス。
2016年01月31日 10:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山頂も当然ガス。
3
氷の重みで枝が垂れ下がり、それを避けて歩くため、いつもより時間がかかりました。
2016年01月31日 11:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の重みで枝が垂れ下がり、それを避けて歩くため、いつもより時間がかかりました。
1

感想/記録

ヤマテンをチェックして晴れの予報だったので登ったけど、残念ながらガスの1日でした。

登りは花立山荘でチェーンスパイクを装着、金冷やしから先は凍っていたので、ノーアイゼンでは厳しそうでした。

塔ノ岳から丹沢山へ向かう際、塔ノ岳山頂直下も雪が凍った状態なので、軽アイゼンは必要だと思います。

珍しく雨氷だったため、重みで垂れ下がった枝が邪魔していつもよりも時間がかかってしまいました。
でも初めて見た雨氷に感動しました!

道中特に危険なところはありませんが、下山時に凍った雪で滑る可能性もあるので気を付けてください。
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ