ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804837 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

泉ヶ岳(↑水神コース↓滑降コース)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー MAX155(写真)
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
Sスタート地点10:4010:50水神コース登山口11:40水神13:00泉ヶ岳14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間は四捨五入して10分単位にしました。
コース状況/
危険箇所等
ワカン、スノーシューが有った方がいいと思います。
その他周辺情報市営バスは冬季は駐車場の奥まで入って来ないそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 昼食 水 500ml 行動食 1日分 デジカメ 12本爪アイゼン スノーポン ストック ツエルト ヘッドライト 保険証 免許証 メモ帖 ペン

写真

水神コース入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水神コース入口
さいの河原、ここで昼食にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さいの河原、ここで昼食にしました。
2
袖泉、雪がもっと欲しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袖泉、雪がもっと欲しい。
5
三峰と船形山はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰と船形山はガスの中
滑降コースを下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑降コースを下ります。
2
見返平から山頂方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返平から山頂方面
2
団子になって歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団子になって歩きにくい。
1
モンベルのアルパインスノーポン装着、歩きやすくなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンベルのアルパインスノーポン装着、歩きやすくなった。
7
かもしかコース方面のトレース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしかコース方面のトレース。
滑降コースの渡渉地点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑降コースの渡渉地点
1
滑降コースのゲート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑降コースのゲート
車道に出る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出る。
オーエンス手前でスノーポンとアイゼンを脱ぐ、お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーエンス手前でスノーポンとアイゼンを脱ぐ、お疲れ様でした。
3
オーエンスに有った泉ヒュッテの写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーエンスに有った泉ヒュッテの写真。
4

感想/記録
by MAX155

 泉ヶ岳は今年になってから3度目になります。1月3日に行った時は表コースは雪が融けてドロドロ状態。1月23日の水神コースは今日と同じような感じでした。

 天気予報によると、蔵王も船形山も泉ヶ岳もCマークで、「登山に適しません」だったので、いつもの泉ヶ岳に行って来ました。予報が外れてAマークで「登山に適しています」でした。最初は壺足で、水神を過ぎてからスノーポンを履きましたが、大岩手前でアイゼンに履き換え、さいの河原で昼食にして、山頂からは滑降コースを下りましたが、アイゼンが団子状態になったので、アイゼンを履いたままスノーポンを履いたら快適に下れました。旧型のスノーポンは足首が疲れて歩きにくかったのが改善されたようです。重さもペアで1.38kgで200gも軽量化されています。もっと早い段階で履けばよかったと思いました。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/1
投稿数: 212
2016/1/31 22:18
 スノーポン愛用者
今晩はです。
レコでアルパインスノーポンを見ると勝手に仲間が出来たようで嬉しがってます。
自分のは去年のモデルで変にくの字に曲がったタイプで、何度かモンベル店で何故???と聞いていたのですが、来年のは真っ直ぐに成るかも〜との事でした。
今年のモデル真っ直ぐに成ってましたね。具合いかがですか?やはりカジタックスのアイゼンとはベストコンビのようですね。

と、去年の自分のレコに乗せたのですが、スノーポンの踵の後ろの大穴を何かで塞ぐとさらに浮力が出て良いみたいですよ。自分は試しに幅広のビニールテープ使ってみました。
今年もそのまま使ってますが、ソロソロボロボロに成って来たので次の構想を練ってるところでした。
ホームセンターで売っている水中ポンプ用のホースを何とか括り付けられないものかと・・・?

勝手に親近感もってのお節介でした。
登録日: 2012/4/6
投稿数: 82
2016/2/1 6:43
 Re: スノーポン愛用者
スノーポンは何故か分かりませんが、カジタックスのアイゼンと一緒の使うと歩きやすいです。私も踵の大穴が気になっていましたので、ガムテープか何かで塞いでみようと思います。
コメントありがとうございました。
登録日: 2015/5/19
投稿数: 10
2016/2/8 16:52
 懐かしい泉ヒュッテの写真を紹介していただきありがとうございます。
この泉ヒュッテは、私の山の学校で管理人さん夫妻は先生でした。泉岳自然ふれあい館で休憩と食事をするたびに写真を見て当時を思い出しています。紹介してくださったMAX155さんと泉岳自然ふれあい館さんに感謝しています。有難うございました。
登録日: 2012/4/6
投稿数: 82
2016/2/8 20:50
 Re: 懐かしい泉ヒュッテの写真を紹介していただきありがとう...
泉ヶ岳は本当に昔から多くの方に愛されている山だと思います。私は仙台に引っ越してから一番多く登っています。寂しさを感じない山だと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ