ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804839 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

蛇谷が峰 くつき温泉てんくうよりピストン

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー sk1968
天候くもり時々はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場はくつき温泉てんくう
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
19分
合計
4時間7分
Sスタート地点09:1709:26釜の谷登山口09:47釜の谷10:15釜の谷分岐10:34670m点ベンチ11:02カツラの谷分岐11:12866m分岐11:1311:38蛇谷ヶ峰11:5211:56866m分岐12:01カツラの谷分岐12:15670m点ベンチ12:26釜の谷分岐12:48釜の谷12:5213:07釜の谷登山口13:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一か所階段が崩れかけていて、滑りやすいところありましたが、慎重に足を運べば問題ありません。アイゼン、スノーシューを持っていきましたが使いませんでした。
その他周辺情報朽木温泉てんくう
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 常備薬 保険証 携帯 カメラ
備考 ストックを車に忘れました、痛恨のミス

写真

ここからスタート
2016年01月31日 09:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
1
雪が増えてきました
2016年01月31日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました
ここから登山道
2016年01月31日 09:25撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道
この前の寒波の時の残雪かな
2016年01月31日 09:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前の寒波の時の残雪かな
ちょっとずつ雪が増えてきました
2016年01月31日 09:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとずつ雪が増えてきました
1
これを右に
2016年01月31日 09:46撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを右に
渡渉です
2016年01月31日 09:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉です
この辺りから急登
2016年01月31日 09:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから急登
階段ですよ
2016年01月31日 10:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段ですよ
カツラ谷からのルートに合流
2016年01月31日 10:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラ谷からのルートに合流
ここから本格的な雪道に
2016年01月31日 10:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な雪道に
ひたすら登ります
2016年01月31日 10:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります
ここでストックを忘れたことに気づきましたが、
そのまま登ります
2016年01月31日 10:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでストックを忘れたことに気づきましたが、
そのまま登ります
やっと景色のよい所にきました
2016年01月31日 10:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと景色のよい所にきました
1
積雪は10センチ〜20センチ程
2016年01月31日 11:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は10センチ〜20センチ程
もうすぐ山頂
2016年01月31日 11:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
1
まずまずの景色
2016年01月31日 11:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまずの景色
3
山頂です
2016年01月31日 11:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
4
お昼にします
2016年01月31日 11:26撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼にします
琵琶湖方面
2016年01月31日 11:26撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖方面
2
写真をとって
2016年01月31日 11:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真をとって
1
下山です
2016年01月31日 11:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山です
1
アイゼン無しではちょっと怖いけど
2016年01月31日 12:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン無しではちょっと怖いけど
危険を感じなかったのでそのまま降りました
2016年01月31日 12:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険を感じなかったのでそのまま降りました
林道まで降りてきました
2016年01月31日 13:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきました
1
だいぶん雪は融けてます
2016年01月31日 13:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶん雪は融けてます
1
無事下山
2016年01月31日 13:14撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
1

感想/記録
by sk1968

雪山に登りたくて滋賀か鈴鹿で悩みましたが、蛇谷が峰にしました。
行ってみたい所は、赤坂山か横山岳か金糞岳ですが、横山岳と金糞岳の冬山は難易度が高そうでパス、情報も無かったので・・。本当は赤坂山にいきたいものの天候がもう一つでパス。
蛇谷は距離が短いので、アイゼンとスノーシューを追加し、荷物を大目にしてゆっくり行きましたが、圧雪路で結局どちらも使わずじまい、いつもそんなものです。
久々にスノーシューをザックに入れましたが重いです、これを買ったときは重いなんて感じませんでしたが、年ですね。
途中でストックを忘れたことに気がつきましたが、無くても問題無しでした。
山頂は積雪20センチ程、やっぱり暖冬ですかね〜
山頂からの景色はまずまずでしたが、やはり武奈が岳には負けますね。。
登山客も結構いてはりました。
次はスノーシューで赤坂山を目指します。

訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ