ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804842 全員に公開 ハイキング丹沢

霧の鍋割山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー trail_walk
天候曇(ガス)
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急小田原線「渋沢」駅より神奈中バス「大倉」行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間15分
合計
6時間36分
S大倉バス停08:1009:02黒竜の滝09:1009:26二俣09:48林道終点09:5410:16後沢乗越10:1911:27鍋割山11:2911:33鍋割山荘12:0512:06鍋割山12:1512:53後沢乗越13:0213:06後沢分岐13:22林道終点13:38二俣13:4013:54黒竜の滝13:5814:46大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂付近のみ残雪あるが、凍っておらずアイゼンはなくても大丈夫な程度。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

大倉バス停よりスタート。
柑橘の実が曇り空に鮮やか。
2016年01月31日 08:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停よりスタート。
柑橘の実が曇り空に鮮やか。
雪化粧をした山を畑越しに望む。
2016年01月31日 08:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪化粧をした山を畑越しに望む。
1
丹沢大山国定公園の看板。地図もある。
2016年01月31日 08:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢大山国定公園の看板。地図もある。
ここから延々とつづく林道歩き。ゲートが閉鎖で車が入ってこないのでいい。
2016年01月31日 08:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから延々とつづく林道歩き。ゲートが閉鎖で車が入ってこないのでいい。
崖っぷちの木。
2016年01月31日 08:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖っぷちの木。
水源林の保護や森林の大切さについての説明板。
2016年01月31日 09:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源林の保護や森林の大切さについての説明板。
林道の途中のゲートは長い道のりの目印だ。
2016年01月31日 09:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中のゲートは長い道のりの目印だ。
山荘跡?足場が掛かっていたが解体工事か?
2016年01月31日 09:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘跡?足場が掛かっていたが解体工事か?
丹沢によくある塩。ヤマビル対策。でもこの時期は大丈夫。
2016年01月31日 09:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢によくある塩。ヤマビル対策。でもこの時期は大丈夫。
事前情報で知っていた水歩荷ボランティア。鍋割山には、今では貴重になりつつある、人力荷揚げの小屋がある。
2016年01月31日 09:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前情報で知っていた水歩荷ボランティア。鍋割山には、今では貴重になりつつある、人力荷揚げの小屋がある。
1
自分も2リットル背負ってスタート。
2016年01月31日 09:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分も2リットル背負ってスタート。
1
ボトル置き場から本格的な登山道となる。
2016年01月31日 09:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボトル置き場から本格的な登山道となる。
暫く歩くと稜線に出る。
2016年01月31日 10:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く歩くと稜線に出る。
稜線に出ると最初はしばらく急登気味。
2016年01月31日 10:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると最初はしばらく急登気味。
ホコリタケがあった。つついてみると見事に茶色い胞子が飛び出した。
2016年01月31日 10:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホコリタケがあった。つついてみると見事に茶色い胞子が飛び出した。
1
標高を上げると景色がかわった。木が真っ白。
2016年01月31日 10:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げると景色がかわった。木が真っ白。
木が気の毒なくらい凍ってる。
2016年01月31日 10:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が気の毒なくらい凍ってる。
1
一瞬、ガスが晴れて隣の稜線がみえた。
2016年01月31日 10:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、ガスが晴れて隣の稜線がみえた。
1
標高を上げると木々の白さが増す。
2016年01月31日 10:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げると木々の白さが増す。
2
凍り方もすごくなってくる。アイスキャンディー状態。
2016年01月31日 11:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍り方もすごくなってくる。アイスキャンディー状態。
1
山頂直下にきてようやく足下に雪が出てきた。アイゼンはいらない。
2016年01月31日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下にきてようやく足下に雪が出てきた。アイゼンはいらない。
1
そして到着鍋割山荘。
2016年01月31日 11:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして到着鍋割山荘。
1
景色は真っ白。
2016年01月31日 11:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は真っ白。
2
小屋に入って背負ってきた水を渡し、名物の鍋焼きうどんを注文する。5分ほどで出てきた。山小屋とは思えないクオリティ。
2016年01月31日 11:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に入って背負ってきた水を渡し、名物の鍋焼きうどんを注文する。5分ほどで出てきた。山小屋とは思えないクオリティ。
4
下山路をどうとるか迷ったがピストンで下山することにした。
2016年01月31日 12:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路をどうとるか迷ったがピストンで下山することにした。
1
ヒップそり持ってくればよかったかな。
2016年01月31日 12:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒップそり持ってくればよかったかな。
真っ白なスクリーンを背景に神々しい大木。
2016年01月31日 12:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白なスクリーンを背景に神々しい大木。
下山途中で若い歩荷さんとすれ違った。お疲れ様です、と一声かける。
2016年01月31日 12:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中で若い歩荷さんとすれ違った。お疲れ様です、と一声かける。
1
そして林道に。
草木や小鳥を眺めつつのんびり下山。
2016年01月31日 14:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして林道に。
草木や小鳥を眺めつつのんびり下山。
大倉バス停に帰ってきた。
トイレだけでなく靴洗い場や食堂もあり、バスの本数も多い。充実の拠点だ。
2016年01月31日 14:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停に帰ってきた。
トイレだけでなく靴洗い場や食堂もあり、バスの本数も多い。充実の拠点だ。
1

感想/記録

2週間前に関東でも雪が降った。せっかく雪山の方からこっちに来てくれたんだから、さあ山に行くぞと思ったら先週は休日出勤で行けず、今日、ようやく行く事が出来た。
しばらくショートコースばかりで体が鈍り気味なのもありあまりロングコースもとれないので、蛭ヶ岳から見て気になっていた鍋割山に登る事にした。冬だしぜひ鍋焼きうどんも楽しみたい。
渋沢発の2本目のバスはこの寒さでも満員で丹沢の人気を実感する。バスでの鍋割山登山はアプローチが長く林道歩きが続く。林道終点には噂の水歩荷ボランティアの呼びかけがあり、自分も2リットル1本を背負う。前半は勾配が強めで荷物も増えて脚が重いが、林道終点から1時間ほどで勾配も緩み、晴れていれば長めの良さそうな尾根道になる。尾根では木々の枝が氷漬け状態で美しいのだがちょっと木がかわいそう。丹沢ではよくある木道を歩いたりしながら山頂に近づくとようやく雪が出てきたがすぐに山頂に着いた。
山小屋で水を渡し、鍋焼きうどんを注文、雑誌でも有名なチャンピオン歩荷の小家主の人にも会う事が出来た。鍋焼きうどんは半熟玉子に野菜もたっぷり、山小屋とは思えないクオリティで満足。
満腹になったら、雪に気をつけつつ下山。雪がなくなってからは真っ白な木々の景色を楽しみながら下山した。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ