ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804852 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

雪とキツネと遊んだ大菩薩嶺in丸川荘

日程 2016年01月30日(土) 〜 2016年01月31日(日)
メンバー 子連れ登山Nicolas(CL), Lady-Momo(食事), Lady-Sako(食事)
天候30日:小雨→くもり
31日:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:塩山駅〜タクシー〜丸川峠入口駐車場
帰り:裂石登山道入り口バス停〜バス〜塩山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間20分
休憩
0分
合計
4時間20分
S裂石ゲート前駐車場09:3013:50丸川荘(丸川峠)
2日目
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
丸川荘(丸川峠)08:3011:40バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場からずっと雪あり
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

朝の立川駅。登山を始めて5年目にして初めてのハードシェルを購入。モンベル ダイナアクション パーカ ダイエットの甲斐もありモンベルのXLが着れるようになったのは嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の立川駅。登山を始めて5年目にして初めてのハードシェルを購入。モンベル ダイナアクション パーカ ダイエットの甲斐もありモンベルのXLが着れるようになったのは嬉しい。
2
子供たちもハードシェル購入。子供たちはアウトレットで買ったモンベル ミディパーカ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供たちもハードシェル購入。子供たちはアウトレットで買ったモンベル ミディパーカ。
1
いきなりですが。登山開始。次女がお約束。新雪のうえで寝る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが。登山開始。次女がお約束。新雪のうえで寝る。
6
予想しているよりか雪は少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想しているよりか雪は少ない。
1/30は気温が微妙で。この時期にしては気温は高め。駐車場あたりで5℃。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/30は気温が微妙で。この時期にしては気温は高め。駐車場あたりで5℃。
1
気温が高いので雪はズブズブ。丸川峠に近づくと一気に雪が深くなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が高いので雪はズブズブ。丸川峠に近づくと一気に雪が深くなる。
1
木の枝に雪ではなく氷がついている。後で知りましたが【雨氷】という現象だそうです。
2016年01月30日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝に雪ではなく氷がついている。後で知りましたが【雨氷】という現象だそうです。
3
枝が氷に覆われてすごい綺麗
2016年01月30日 13:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝が氷に覆われてすごい綺麗
3
丸川荘が見えてきた。ここから雪が深くなり超重量級のワタシは一歩一歩踏み抜き苦戦。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘が見えてきた。ここから雪が深くなり超重量級のワタシは一歩一歩踏み抜き苦戦。
1
丸川荘に灯るランプ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘に灯るランプ
8
屋根のつらら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根のつらら
1
おもしろい現象です。雨氷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもしろい現象です。雨氷
6
夜ご飯は焼き肉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜ご飯は焼き肉
7
冬は生ものが持ってこれるので豪華。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬は生ものが持ってこれるので豪華。
3
1/31の朝は快晴。まだ月がでてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/31の朝は快晴。まだ月がでてます
3
富士山もくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり
12
ここから見る富士山はとても好きです。昨日は出会うことができなかったアレ。がとうとう遊びにきました。
ちなみに写真は撮れませんでしたがテンは来てました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る富士山はとても好きです。昨日は出会うことができなかったアレ。がとうとう遊びにきました。
ちなみに写真は撮れませんでしたがテンは来てました。
10
ん!!なんかいる!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん!!なんかいる!!
6
来た〜〜キツネ。来たキツネですがホンドギツネ
2016年01月31日 19:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た〜〜キツネ。来たキツネですがホンドギツネ
31
昨年から遊びにくるようになったとか。オスかメスかは不明。2匹いるとのこと。丸川荘のホームページみるまで本州にキツネがいるなんて知りませんでした。キツネ=北海道だと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年から遊びにくるようになったとか。オスかメスかは不明。2匹いるとのこと。丸川荘のホームページみるまで本州にキツネがいるなんて知りませんでした。キツネ=北海道だと。
18
雪原をテケテケ歩いてましたが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原をテケテケ歩いてましたが、
10
小屋番 只木さんが来ると顔を覚えているのか近づいてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋番 只木さんが来ると顔を覚えているのか近づいてくる。
14
最初は距離をとっていたキツネもだんだん警戒心が薄れたのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は距離をとっていたキツネもだんだん警戒心が薄れたのか
7
なんか次女と遊んでいる(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか次女と遊んでいる(笑)
17
二日目は昨晩の雪で真っ白な世界になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目は昨晩の雪で真っ白な世界になりました。
6
う〜ん綺麗すぎる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん綺麗すぎる。
3
昨日の雨氷に雪が積もっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨氷に雪が積もっている。
4
さて下山します。小屋を8:20に出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山します。小屋を8:20に出発
1
気温が氷点下なので歩きやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が氷点下なので歩きやすい。
3
青と白のコントラストがすごい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青と白のコントラストがすごい
4
来てよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった。
7
たぶん夏と同じくらいのペースで下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん夏と同じくらいのペースで下山。
ようやく登山道の終点にきました。あとは駐車場まで林道のような道を下るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道の終点にきました。あとは駐車場まで林道のような道を下るだけ。
2
ここから待望のソリ遊び開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから待望のソリ遊び開始!
5
うひょーーー!!ちなみに長女 中一
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょーーー!!ちなみに長女 中一
5
次女ハイテンションなので斜度45度、5mくらいの崖をソリで滑る。新雪のためふかふかで怖くないようです。【エクストリームソリ】と命名。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次女ハイテンションなので斜度45度、5mくらいの崖をソリで滑る。新雪のためふかふかで怖くないようです。【エクストリームソリ】と命名。
2
はい駐車場まで到着。お疲れ様でした。12:57のバスに間に合いそうなので番屋茶屋のバス停まで降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい駐車場まで到着。お疲れ様でした。12:57のバスに間に合いそうなので番屋茶屋のバス停まで降ります。
3
塩山駅に到着。行きは中央線普通できましたが、帰りは特急で帰ります。特急券は安くないですが日曜日の夕方の時間は貴重です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山駅に到着。行きは中央線普通できましたが、帰りは特急で帰ります。特急券は安くないですが日曜日の夕方の時間は貴重です。
2
お昼は駅弁を車内販売で買う。次女の牛タン弁当ですが紐をひくと加熱するタイプ。かなりの高熱蒸気が噴き出て次女、ワタシともにプチやけど。美味しいのだけどコレかなり危険だと思う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は駅弁を車内販売で買う。次女の牛タン弁当ですが紐をひくと加熱するタイプ。かなりの高熱蒸気が噴き出て次女、ワタシともにプチやけど。美味しいのだけどコレかなり危険だと思う。
3
撮影機材:

感想/記録

大菩薩嶺 丸川峠の丸川荘のキツネが遊びにきてるとのことで、子供をつれて行ってきました。前日まで関東・甲信越は大荒れとニュースで騒いでいましたが、ピンポイントで天気を調べてみると、雨、雪はあるかもしれないが荒れる予報はでてなかったので行ってきました。
積雪時の登山は塔ノ岳、雲取山、高尾山などいずれも登山道の斜度が緩やかなところが多かったので、今回は裂石から丸川荘までCTで2時間という短いルートながら私にとってはけっこう大変な登りでした。雪も緩くズブズブで荷物もけっこう重かったので小屋手前で足が吊ってひっくり返るなんてトラブルも。まあ良い雪山登山の練習になりました。
あともっと大雪を想定してピッケルを持っていきましたが、杖かわりくらいにしかならず今回は出番なし。でも雪の状況によっては持ってい行っても良いアイテムだとおもう。
さて今回は初日に雨氷という現象を拝めて、夜にはテンが遊びに来て。
二日目にはすばらしい雪景色と富士山。そして待望のキツネまで遊びに来て素晴らしすぎる山行となりました。
私も子供たちも一生の思い出となる景色と経験でした。

【自分の為の記録】
・積雪時の登り:駐車場から丸川荘 4時間20分
・積雪時の下り:丸川荘からバス停3時間10分(うちソリ遊び時間40分くらい)
・裂石〜丸川峠はけっこう急なのでザック重量は軽くする
・3シーズンの靴と6本歯アイゼンでは、これくらいが限界。これ以上の登山には
 冬用靴とアイゼンが必要。
・丸川荘8:30出発→登山道入り口バス11:57発→塩山12:44特急かいじ
   →自宅最寄駅14:30→自宅15:00 なかなか良い時間割り。


訪問者数:861人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/2/1 18:45
 素晴らしいレコありがとうございます
初めまして。
丸川荘、キツネが見れるんですね。
鹿やカモシカ、猿は見たことありますが、本州でキツネは見たことありません。

それにしても最高の家族サービスですね。
登録日: 2011/1/26
投稿数: 18
2016/2/1 22:38
 丸川荘にて
丸川荘で一緒に宿泊した者です。
初日はパッとしない天気でしたが、翌朝の好天と丸川ギツネは良かったですね!

そして個人的に見逃せなかったのは、Nicolasさんの使い込まれた丸鍋。
丸鍋先輩として今後ともよろしくお願いします!
登録日: 2011/7/5
投稿数: 36
2016/2/2 11:32
 Re: 素晴らしいレコありがとうございます
tomhigさん こんにちは
私もキツネといえば野生は北海道にしかいない。くらいの認識でしたので
とても感動しました。鹿は警戒心が強くてすぐに逃げるパターンが多いですが、
キツネはやはり好奇心が強いのでしょうか、遊びに来ているという
印象を感じました。
丸川荘いいですよ。大菩薩では鹿、テン、キツネ、モモンガを見ています。
カモシカは八ヶ岳でみました。いつかはライチョウをみてみたいですね。
登録日: 2011/7/5
投稿数: 36
2016/2/2 11:38
 Re: 丸川荘にて
perumimi さん こんにちは
丸川荘ではお話しできて楽しかったです。
お目当ての丸川キツネも見られて、前日にはテンを見て。
しかも【雨氷】なる現象と日曜日の霧氷があり。
すばらしさ、てんこ盛り丸川荘滞在でした。
いろいろな季節の丸川荘にいってみようと思っています。
また小屋でお会いできる日を楽しみにしています。
Nicolas
追伸:ホームページの【漫画的山行記録】にやにやしながら読ませていただいてます。
   更新楽しみにしています。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/2/8 19:21
 丸川荘いいですね
Nicolasさん、こんばんは。
丸川荘、2/6に行ってきました。
今回は富士山も見えましたし、12月にスルーした丸川荘もお邪魔してきました。
冬季期間に営業している山小屋があるなんて本当に嬉しいものです。
キツネ、いました!
Nicolasさんが遭遇したのとは違うキツネだったようですが、可愛らしいものでした。
雷鳥、私は南アルプスしか歩いたことないですが、小兎岳、上河内岳〜聖岳、北岳の小太郎尾根で見たことがります。
どこもアクセスが大変ですがお子さんがもう少し体力ついたら、一番行きやすい北岳にぜひ行ってみてください。
お花畑も百花繚乱で素晴らしいですよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ