ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804868 全員に公開 ハイキング奥武蔵

比企丘陵の低山を繋ぐ(大峰山)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー 2929daisuki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・ 駐車場
雀川砂防ダム公園駐車場を利用
https://g.co/kgs/5JlaF

・ 登山口までの道路状況
雀川砂防ダム公園から直ぐにバリエーションルートとなります。
駐車場までの道路は舗装されています。

・ トイレ
雀川砂防ダム公園内
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
7分
合計
2時間58分
S雀川砂防ダム公園10:0410:57比企大峰山(南峰)11:02比企大峰山(中峰)11:0311:18比企大峰山(北峰)11:2412:02分岐12:25舗装路分岐13:02雀川砂防ダム公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ 山と高原地図
記載エリア : 奥武蔵・秩父
標準コースタイム : 全ルート、バリエーション区間のため不明
(予定)先ずは大峰山を目指しますが、時間によっては行風山側からスタート地点へと戻ります。
標高 : 行風山(332.0m)

http://www.knet.ne.jp/~ats/yama/ka/gyo.htm

※ 今回は、分岐に12:00までに到着を予定していましたが、達成できなかったので行風山までは行きませんでした。
その他周辺情報・ 下山後のお風呂
(予定)都幾川四季彩館で考えています。
http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11600

※ 当初の予定を変更して、01/31(日)で最終営業となる藤岡の千湯へと向かいました。
http://www.supersentou.com/1_kantou/s0203_supersento.htm
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック カメラ

写真

自宅からの赤城山方面。
08:30
2016年01月31日 08:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅からの赤城山方面。
08:30
2
自宅からの榛名山方面。
08:30
2016年01月31日 08:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅からの榛名山方面。
08:30
1
こちらの駐車場からスタートしますが、先ずは公園内を散策。
09:51
2016年01月31日 09:51撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの駐車場からスタートしますが、先ずは公園内を散策。
09:51
1
トイレはコチラ。
09:52
2016年01月31日 09:52撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはコチラ。
09:52
砂防ダムの小川が綺麗。
09:53
2016年01月31日 09:53撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムの小川が綺麗。
09:53
とっても広い東屋を発見。
09:54
2016年01月31日 09:54撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても広い東屋を発見。
09:54
さすがにBBQはダメかと思ったら、申請すればОKとのこと。
09:55
2016年01月31日 09:55撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにBBQはダメかと思ったら、申請すればОKとのこと。
09:55
水場もあります。
09:55
2016年01月31日 09:55撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場もあります。
09:55
直火もありなんでしょうか?
後ろのアニマルズが「空から日本を見てみよう」みたい。
09:56
2016年01月31日 09:56撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直火もありなんでしょうか?
後ろのアニマルズが「空から日本を見てみよう」みたい。
09:56
あちらがダム。
09:57
2016年01月31日 09:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらがダム。
09:57
1
前回と同じく、コチラから。
10:07
2016年01月31日 10:07撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回と同じく、コチラから。
10:07
熊!!
10:08
2016年01月31日 10:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊!!
10:08
注意!!
10:09
2016年01月31日 10:09撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意!!
10:09
気になる小路に入ったら、お墓でした。
10:10
2016年01月31日 10:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる小路に入ったら、お墓でした。
10:10
戻って前回同様のルートを辿ります。
10:18
2016年01月31日 10:18撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って前回同様のルートを辿ります。
10:18
前は、ここから入ったが今回はスルー。
10:20
2016年01月31日 10:20撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前は、ここから入ったが今回はスルー。
10:20
適当な処から直登すると目印も。
10:30
2016年01月31日 10:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当な処から直登すると目印も。
10:30
ここで藪は一旦終わって、まともなルートらしく。
10:37
2016年01月31日 10:37撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで藪は一旦終わって、まともなルートらしく。
10:37
大峰山の南峰にでます。
10:57
2016年01月31日 10:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山の南峰にでます。
10:57
中峰へ。
11:02
2016年01月31日 11:02撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峰へ。
11:02
これが目印。
小休止して再開。
11:02
2016年01月31日 11:02撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが目印。
小休止して再開。
11:02
看板が見えました。
この辺りでは小鳥がたくさん見れました。
11:11
2016年01月31日 11:11撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板が見えました。
この辺りでは小鳥がたくさん見れました。
11:11
比企大峰山の最高峰の北峰です。
11:17
2016年01月31日 11:17撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比企大峰山の最高峰の北峰です。
11:17
新しい目印なんだそうですが、樹ごと折れてました。
11:17
2016年01月31日 11:17撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい目印なんだそうですが、樹ごと折れてました。
11:17
しばし休憩。
青空が素敵です。
11:21
2016年01月31日 11:21撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし休憩。
青空が素敵です。
11:21
ゴルフ場の柵にでました。
11:26
2016年01月31日 11:26撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の柵にでました。
11:26
電気柵なんだそうで、尾根に上がります。
11:31
2016年01月31日 11:31撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電気柵なんだそうで、尾根に上がります。
11:31
踏み跡もハッキリと。
11:33
2016年01月31日 11:33撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡もハッキリと。
11:33
お馴染みゴルフ場の看板。
11:34
2016年01月31日 11:34撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みゴルフ場の看板。
11:34
工事中?
11:36
2016年01月31日 11:36撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中?
11:36
目の前に御嶽山が。
11:42
2016年01月31日 11:42撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に御嶽山が。
11:42
下ると沢にでます。
11:48
2016年01月31日 11:48撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ると沢にでます。
11:48
一般ルートもあるらしい。
11:50
2016年01月31日 11:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートもあるらしい。
11:50
自分が来たのは、もちろんバリエーションルート。
11:51
2016年01月31日 11:51撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が来たのは、もちろんバリエーションルート。
11:51
あそこから沢が。
11:50
2016年01月31日 11:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこから沢が。
11:50
そっちに向かうとゴルフボールがたくさん。
11:52
2016年01月31日 11:52撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そっちに向かうとゴルフボールがたくさん。
11:52
1
分岐に到着。
12:07
2016年01月31日 12:07撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着。
12:07
今回は、行風山方面へ。
12:08
2016年01月31日 12:08撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、行風山方面へ。
12:08
踏み跡明瞭、テープもたくさん。
12:16
2016年01月31日 12:16撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭、テープもたくさん。
12:16
舗装路にでます。
12:25
2016年01月31日 12:25撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路にでます。
12:25
気になる小路。
12:32
2016年01月31日 12:32撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気になる小路。
12:32
何故か?鳥かご。
12:48
2016年01月31日 12:48撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か?鳥かご。
12:48
この防火水槽の看板がヒント。
12:50
2016年01月31日 12:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この防火水槽の看板がヒント。
12:50
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(1)
14:06
2016年01月31日 14:06撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(1)
14:06
2
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(2)
14:09
2016年01月31日 14:09撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(2)
14:09
1
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(3)
14:21
2016年01月31日 14:21撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、予定通りピッザ食べ放題へ(3)
14:21
1
ちなみに、コチラがスマホで撮ったログ。
う〜ん、跳び跳びだ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに、コチラがスマホで撮ったログ。
う〜ん、跳び跳びだ!!
今回も楽しいバリエーションルートでした。
2016年01月31日 16:37撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も楽しいバリエーションルートでした。
撮影機材:

感想/記録

 
出発早々に雪が積もった山々を眺め、写真におさめようとして ・・・ 、
カメラを忘れたことに気付く。

自宅に引き返し、撮影した赤城・榛名が冒頭の写真です。
この日は仲間は雲竜渓谷に。
自分も行きたかったけど、骨折が治っていないのに転ぶのだけは避けなければなので我慢我慢!!

そんなこんなで、スタートは予定より遅れてしまいました。
先ずは、雀川砂防ダム公園を散策。

とっても広い東屋を発見。
さすがに、BBQはダメかと思ったら、申請すればОKとのこと。

10:04 くらいむおん
林道雀川上雲線始点の案内板の近くに、気になる小路に入ったら、お墓でした。
ここからもルートがあるのではと探してみたものの収穫なし。
10:16 林道に戻り、作戦タイム
林道を進み、前回使ったカーブミラー先の旧道をスルーし、適当な処で踏み入ると青テープを発見。

↓ ちなみに、コチラが前回のヤマレコ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-775504.html

踏み跡は全くない藪でしたが、ひたすらピークを目指し北上します。

10:56 狙いの尾根に復帰した場所が大峰山の南峰だったみたいです。
後は尾根伝いに中峰へと向かいます。
コンクリートの枡形の中に一級基準点があるらしいので覗いてみましたが、泥がたくさんで掻き分けてみる気もしなかったので、少し休憩して先を急ぎます。

11:18 比企大峰山の最高点の北峰に到着。

以前は赤テープだったモノが最近黄色テープに代わったらしいんですが、今回確認した処、その樹が根本から折れていました。
ここまで来るとゴルフ場が近いので物音が聞こえたりします。

それにしても素晴らしい青空!!

11:24 登山再開
手元にある「新ハイキング 722」では「なだらかな尾根のよく踏まれた道」とあるが、落葉と残雪に埋もれて踏み跡は判別できない。

ゴルフ場の柵にでました。
しばらく行くと、ロープの柵から電気網の柵になります。
これは、電気柵なんだそうで、このまま直進もできますが一旦尾根へと上がります。
こちらの方も、踏み跡もハッキリとしていて、時々ゴルフ場の発砲禁止看板もあります。
沢の音が聞こえてくると、目の前に御嶽山が。
そこから本日一番の危険個所だと言える激下りを下ると沢にでます。

ここで靴について泥を洗って対岸に向かいます。
沢の上流方面に歩を進めるとゴルフボールがたくさん落ちていました。
その辺りから適当に御嶽山方面へと登っていきます。

しばらく行くと、前回のルートと合流します。

12:07 分岐地点
今回は、行風山方面へと向かいます。
ただ予定していた、時刻をすぎているので今回は行風山は断念。
ここからは明瞭な尾根でテープも多いです。

12:25 舗装路に合流。
13:02 雀川砂防ダム公園に到着

下山後は、ピッザ食べ放題目当てに小川町カフェへ。
https://g.co/kgs/3EUO3

お風呂は、都幾川四季彩館で考えていたんですが ・・・ 、
http://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11600

藤岡の千湯が本日で閉館ということで、そちらへ向かいました。

比企丘陵の低山はなかなか面白い!!
また、コチラにくることもあるでしょう。
訪問者数:249人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ