ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805021 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳B.C. ICEYでfriendry 摩利支天滑り台

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー STsnow
天候晴れ のち ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
休暇村駐車場から
リフト3本でツアーコース入口  一回券400円/本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
27分
合計
4時間9分
Sかもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:2410:39ツアーコース終点10:4512:30ドロップポイント12:5013:20かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)13:30休暇村 乗鞍高原 駐車場13:3113:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
29日はどの山域でも気温の逆転があって、2000m以上でもプラス気温、降雨
だったようです。
ツアーコースの藪は大分に埋まったようですが、波打った形状のまま凍ったので
厄介通り越して、上りも下りもスムーズには行きませんでした。

位ケ原直下、 ふわふわパウダーで気持ち良い斜面でしたが
上部のエコーラインガードケーブルや擁壁がまだ露出しています。

大雪渓入口周辺のエコーラインの道路施設がまだ埋まり切っていません。
思い込まずに行動して見えていれば問題無いと思いますが
視界が悪いと、大変危険なトラップです。

位ケ原から上は、良くもわるくも通常の乗鞍岳になっていると思います。

その他周辺情報158号線等、日中も日陰は ブラックアイスバーンあり
普通タイヤで行かないように。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

ツアーコース入口からスキー場方面
2016年01月31日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコース入口からスキー場方面
3
ツアーコース、荒れたまま、凍ってます。
2016年01月31日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコース、荒れたまま、凍ってます。
3
第一関門、シールだけでは時間かかるので、担ぎました。
2016年01月31日 09:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一関門、シールだけでは時間かかるので、担ぎました。
6
快晴な稜線方面。
2016年01月31日 09:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴な稜線方面。
3
大分に埋まってます。
2016年01月31日 10:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分に埋まってます。
2
空気が澄んでます。
2016年01月31日 10:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでます。
5
ハイクアップも清々しい。
2016年01月31日 10:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイクアップも清々しい。
3
6番標識周辺は、沢の凹凸あり。
2016年01月31日 10:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6番標識周辺は、沢の凹凸あり。
2
位ケ原下、パウダーでした。
2016年01月31日 10:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ケ原下、パウダーでした。
4
上がったら、稜線方向がガス!
2016年01月31日 11:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がったら、稜線方向がガス!
2
下はクリア。
2016年01月31日 11:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はクリア。
2
ガスは切れると信じてあがります。
2016年01月31日 11:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは切れると信じてあがります。
3
目指す方向。
2016年01月31日 11:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す方向。
2
剣ヶ峰方面、抜けて行きます。
2016年01月31日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰方面、抜けて行きます。
4
摩利支天方面も抜けて行きます。
2016年01月31日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天方面も抜けて行きます。
3
クリア! エコーラインが埋まってません。
2016年01月31日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリア! エコーラインが埋まってません。
7
輝く剣ヶ峰方面、楽しくなくても滑りを唆られる景色です。
2016年01月31日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く剣ヶ峰方面、楽しくなくても滑りを唆られる景色です。
4
激しく美しいシュカブラはまだありませんね。
2016年01月31日 12:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しく美しいシュカブラはまだありませんね。
3
エントリーポイント着、風強いです。 単独で来て弱かった事無いですが。
2016年01月31日 12:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エントリーポイント着、風強いです。 単独で来て弱かった事無いですが。
3
舞ってます。
2016年01月31日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞ってます。
2
向こう側ですよね。普通。
2016年01月31日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側ですよね。普通。
5
風が無いと見れない景色ではあります。
2016年01月31日 12:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が無いと見れない景色ではあります。
3
フラットなアイスバーン、行きます。
2016年01月31日 12:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フラットなアイスバーン、行きます。
2
見返り。 辛い上りも滑れば一瞬です。
2016年01月31日 12:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り。 辛い上りも滑れば一瞬です。
3
位ケ原も今日はフレンドリーでした。
2016年01月31日 12:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ケ原も今日はフレンドリーでした。
5
位ケ原下の急斜面、エコーラインが見えてます。
2016年01月31日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ケ原下の急斜面、エコーラインが見えてます。
3
サラサラでした。
2016年01月31日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサラでした。
6
ツアーコース下部の凍結は厄介でした。
2016年01月31日 13:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコース下部の凍結は厄介でした。
4

感想/記録
by STsnow

1年ぶりに乗鞍岳へ行って来ました。
色々な選択がある中で、摩利支天のアイシーな滑り台を
楽しんできました。

29日は気温の逆転現象が起きて、どの山域でも2000mを越える高さで
プラス気温で降雨。北アや上信越、30日の降雪と明確な弱層形成してるのでは?
と、行きたいけども不安要素が多く、選択はここでした。

昨年まで、数年の間、厳冬期の剣ヶ峰に執着していて、感じていた事は
まともに滑った事が一度も無い、
激しいバイブレーションや凍結したクラスト
何とも出来ない、美しいけど厄介なシュカブラ
強風、ホワイトアウト
独立峰の厳しさを存分に味わっていました。

摩利支天と富士見岳の間のルンゼには、唆られるパウダー?が溜まっていそうでした。
エントリーして行くボーダー見ながら、選択したのは、アイシーな摩利支天滑り台。
フラットな硬質バーンに薄っすらと積っている、アイスと新雪の判別もつく
自分は、こういった状況の方が、慣れが長いので、楽しく感じる事もあります。
でも、次の機会に会えば、向こうのルンゼです。

来週は、北部方面に復帰したい。

PS
同日、前武尊で起きた雪崩死亡事故
報道されたいる内容では情報が少なくて不明な事が多いです。
雪崩発生場所はどの辺りか、救助に当たったスキー客?  
スキー場の範囲外を滑るのが、BCという伝えられ方に違和感が多いですが、一般的な認識はこんな感じなんでしょうね。

PS2
朝日新聞では、スキー場滑走範囲外の記述はなく、救助はBCの別のグループの記載
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/10
投稿数: 2979
2016/2/4 17:50
 STsnowさん、こんにちは!
ようやく雪が降り始めたとはいえ、まだ雪はさほと深くないのですね〜
八ヶ岳でもガイドの方が、「からからに乾いた土の上に新雪が積もり、
その上に湿った固い雪が張り付いて不気味」と言っておりました。
「(雪に)踏み込むとバフッっといやな音がする」とも。
なんともやっかいですね。

前武尊の雪崩について、こんな記事を見ました。
BCをされているので知っていらっしゃるかもしれませんが。。
http://nadare.jp/2016/02/160131.html
登録日: 2012/9/25
投稿数: 314
2016/2/4 20:32
 Re: こんばんは。
こんばんは。

雪崩ネットワーク、B.C.エリアに行く者として
重要な情報源として活用させていただいています。
先週の事故については、kamehibaさんからのメッセージで
先ほど見ました。

主催者の方もB.C.とスキー場外の様々な混同について
同様の意見をもっと強い語調で書かれていますね。
当日の夜、車で帰還中に、国営放送のラジオニュースで知った時に
”スキー場滑走禁止区域でB.C.をしていたスキーヤーが雪崩に巻き込まれ
他のスキー客に救助されたが、搬送先の病院で亡くなった。”
と 何だか良く分からない表現に、憤りを感じましたが
マー、一般的にはそんなもんだよなとも、思いました。

雪山へ行く事すら、変わった人達と思われているのに
パウダー求めて、登山ではタブーな沢筋とかへ入って行くなど
理解されなくて当然だと思います。
なので、やらかさないようには、十分注意しているんですが。。

また、kamehibaさんのように、アイスをする方、アルパインの方も
私からは、もっと変わった人 に見えます。(へへ

お知らせありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ