ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805027 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山スノーハイク

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー Yottiemifo
天候晴れ‼
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榑ヶ畑登山口に車を停めようと思いましたが、7:45時点で満車。2つ下がった駐車スペースに車を停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・往路は八合目お池の先までツボ足。復路はすべてツボ足にて。
・八合目お池の先よりスノーシューを装着。経塚山は巻きで霊仙山三角点へ直登しました。
・ルートは雪山ならではのシュートカット多々あり。
コース状況/
危険箇所等
特に六合目から7合目お猿岩の間は登りも下りもドロドロで滑りやすかったですが、他に危険と感じる箇所はありませんでした。

※駐車場までの道路が凍結しており、少なくてもスタットレスは必要です。坂道ですれ違う際、一度止まったら最後。前進できない状態になってしまいまいた。スタットレスでもチェーンを用意しておいた方がより安心です。のちにこの道を歩いて登りましたが、徒歩でもスリップしやすいです。凍結路歩行のいい練習になりました。
その他周辺情報・米原インターを降りてしばらく進むとローソンあり。
・かなやさんのトイレは使用不可(手動販売機は通常どおり)
・下山後は米原ICから車で30分ほど北にある「あねがわ温泉」へ寄りました。

装備

個人装備 薄手フリース 長袖ウールインナー ソフトシェル ハードシェル サポートタイツ ソフテック・ズボン 靴下 ウールインナーグローブ アウター手袋(防水) 予備手袋(厳冬期用) 防寒着(ダウン) ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 冬靴 ザック アイゼン スノーシュー ピッケル 昼ご飯(カップラーメン・ちーかま) 行動食(チョコ・ミックスナッツ) 非常食 水500ml) 飲料(スポーツ飲料500ml) 500ml水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 コンロ ガスカートリッジ 予備カートリッジ
備考 ・ザック重量:約12.5kg(スノーシュー、ピッケルを含む)

写真

駐車場へ向かうとき、ここで車が立ち往生してしまいました。路面は凍結してます。
2016年01月31日 08:48撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ向かうとき、ここで車が立ち往生してしまいました。路面は凍結してます。
2
登山口到着。登山届を提出して出発します。
2016年01月31日 08:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。登山届を提出して出発します。
1
廃村の榑ヶ畑集落を通過時に発見。フォークが刺さってる〜!
2016年01月31日 09:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃村の榑ヶ畑集落を通過時に発見。フォークが刺さってる〜!
2
かなやを通過。トイレは閉まってました。
2016年01月31日 09:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなやを通過。トイレは閉まってました。
1
汗ふき峠到着。
2016年01月31日 09:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗ふき峠到着。
1
雪はこんな感じ。
2016年01月31日 09:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はこんな感じ。
1
おどけてみました。
2016年01月31日 09:39撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おどけてみました。
2
だんだん雪が増えてきました。
2016年01月31日 10:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雪が増えてきました。
見晴台より北を望む。
2016年01月31日 10:12撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台より北を望む。
2
お猿岩付近にて。思ったより雪が少ない。
2016年01月31日 10:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お猿岩付近にて。思ったより雪が少ない。
2
とりあえず進みます。
2016年01月31日 11:05撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず進みます。
4
お池は凍結。鳥居はむき出しです。
2016年01月31日 11:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池は凍結。鳥居はむき出しです。
5
太陽がまぶしい〜
2016年01月31日 11:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽がまぶしい〜
2
今日は嫁も快調。
2016年01月31日 11:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は嫁も快調。
3
八合目先よりスノーシューを装着し、三角点へ直登〜。輝いてる〜!!
2016年01月31日 11:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目先よりスノーシューを装着し、三角点へ直登〜。輝いてる〜!!
7
うひょひょ
2016年01月31日 11:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょひょ
3
うひょひょひょ
2016年01月31日 11:47撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょひょひょ
4
振り向けば伊吹が!!!
2016年01月31日 11:48撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば伊吹が!!!
5
山頂(三角点)見えてきました。手前の窪地で食後にピッケルの練習をしました。
2016年01月31日 11:59撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(三角点)見えてきました。手前の窪地で食後にピッケルの練習をしました。
5
到着。
2016年01月31日 12:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
6
伊吹を背景にもう一枚。
2016年01月31日 12:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹を背景にもう一枚。
6
三角点ゲット
2016年01月31日 12:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ゲット
5
最高標高点へは今日は向かいません。
2016年01月31日 12:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高標高点へは今日は向かいません。
3
伊吹も雪が少なそう
2016年01月31日 12:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹も雪が少なそう
7
滑落防止の練習です
2016年01月31日 13:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落防止の練習です
4
登り返してもう1回〜
2016年01月31日 13:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返してもう1回〜
3
嫁も練習します。
2016年01月31日 13:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁も練習します。
5
山頂の気温は2℃位???そんなに寒くありません、風がないときは。
2016年01月31日 13:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の気温は2℃位???そんなに寒くありません、風がないときは。
2
下山前におどける嫁。
2016年01月31日 13:31撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前におどける嫁。
2
それでは下山開始。
2016年01月31日 13:34撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは下山開始。
2
下山中におどける嫁。
2016年01月31日 13:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中におどける嫁。
3
おどけるワタシ。
2016年01月31日 13:57撮影 by DMC-FS7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おどけるワタシ。
3
無事に下山〜。あ〜楽しかった!!お疲れさまでした。
2016年01月31日 15:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山〜。あ〜楽しかった!!お疲れさまでした。
2

感想/記録
by Yottie

今日は霊仙山でスノーハイク。雪はどの程度あるのかは???でしたが、スノーシュー、アイゼン、ピッケル持参で向かいました。

朝6時過ぎに自宅を出発。榑ヶ畑登山口駐車場付近には7:45頃に到着。しかし、駐車場に向かうも、満車との情報。駐車場手前の登り坂で満車のためUターンしてきた方とのすれ違いで失敗しスタック状態に。。。路面がかちんこちんで、2WD FF のスタットレスでは坂道発進ができなくなり、危なく谷底へ・・・(汗)。何とかバックで1つ下がった駐車場まで戻り、Uターンして2つ下がった駐車場へ車を納めることができました。

そんなこんなで車を駐車できたはの8:15過ぎ。8:35に出発するも登山口までは15分の凍結した舗装路の登りとなりました。ということで予定より50分遅れでスタートしました。

雪は少な目。滑りやすい泥の箇所、シャーベット箇所、凍結した箇所もありましたがツボ足で進みました。六合目手前のツルツルゾーンは雪が残っており、逆に登りやすかったです。

六合目から七合目お猿岩間は泥川状態。どぼどぼです。お猿岩まで行くと一部岩が露出している個所はありますが、深いところで膝ぐらいまでの積雪がありました。雪質はクラスト状態で踏み跡は踏みしめられてて歩きやすい状態。踏み跡を外れても、時々踏み抜くこともありましたが、ザックザックとした感じでした。

八合目のお池は凍結してました。でも鳥居はまったく埋もれてませんでした。八合目の先からは霊仙山三角点へ直登することにしたので、スノーシューを装着。ヒールリフターのおかげもあり、楽にサクサクと登れました。

予定よりは遅くなりましたが、12:00に霊仙山三角点に到着。ランチの後は最高標高点へ向かうか、三角点直下の窪地の雪庇で遊ぶかを悩みましたが、せっかく持参したピッケルの練習も兼ねて、雪庇で滑落停止の練習をしました。雪質が雪質なためなかなかうまく滑らず、勢いをつけて飛び降りて無理やり滑って練習しました。

下山はツボ足で下りました。雪質が悪くシリセードは出来ませんでした。ヒップソリを持参すればよかった・・・。残念。

七合目お猿岩から六合目間は泥地獄。どろんどろんでした。六合目下のツルツルゾーンはシャーベット化した雪の上を滑るように楽しく下りました。

そして15:20頃、無事に登山口へ到着しました。

朝の駐車時はどうなるかビビりましたが、楽しいスノーハイクとなりました!!

訪問者数:423人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/22
投稿数: 1535
2016/2/6 12:33
 良さげスね〜
雪がある霊仙は知りませんが
たおやかな山なんで雪があったら
それが強調されて良い感じですね!!
この日は伊吹より霊仙が正解でしたね

でも登山口までが大変そう
凍結路にはスタッドレスより
やはりチェーンですね。
そして除雪はされているんですかね?
登録日: 2015/1/7
投稿数: 97
2016/2/8 8:15
 Re: 良さげスね〜
tamu-chanさん、

雪は少なくて固かったけど、むっちゃいい天気でした〜。他の方のレコを見てると、もっと樹氷があるところがあったみたいで、また行きたいなぁと思ってます。

くれがはたまでは、すれ違いで止まらなければ、スタッドレスでも行けたと思います。駐車場には2駆スタッドレス車も結構止まってたし。でもチェーンがある方が気持ち的に安心かな。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ