ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805037 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

大室山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー peb02110kamoto
天候くもり。ごくまれに日差しも。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
用木沢出合の駐車スペース。手前のキャンプ場までは除雪ずみ。そこから出合までのわずかな距離で、スタッドレスかチェーンは必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
53分
合計
7時間18分
S用木沢出合07:3209:03犬越路09:2209:55大杉丸11:28大室山・犬越路分岐11:3911:48大室山11:5912:06大室山・犬越路分岐12:0813:05大杉丸13:0613:33犬越路13:4214:50用木沢出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

用木沢出合の様子。
2016年01月31日 19:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
用木沢出合の様子。
4
木橋の前で、アイゼンつけました。道の雪はカチカチに凍り付いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋の前で、アイゼンつけました。道の雪はカチカチに凍り付いています。
沢の様子。きれいだけど寒々しい(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の様子。きれいだけど寒々しい(^^;
1
川原が広くなるところから、小こうげ。なにやら雲が迫力あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原が広くなるところから、小こうげ。なにやら雲が迫力あります。
1
拡大。いっぱしの山みたいな、アルペンな感じ(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大。いっぱしの山みたいな、アルペンな感じ(^^;
4
白と黒と青の世界。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と黒と青の世界。
葉っぱが完全に氷に包まれてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが完全に氷に包まれてる。
1
白ザレたところも、こんな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ザレたところも、こんな。
1
道標にきれいについた、かわいいつらら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標にきれいについた、かわいいつらら。
峠に登ったとたん、こんな風景が。霧氷というか、樹氷ですね、もはや。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に登ったとたん、こんな風景が。霧氷というか、樹氷ですね、もはや。
3
大室山への登りは、氷が厚くついて重く垂れ下がった枝をかいくぐって。雪まみれになるし、疲れるし、何気に大変です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山への登りは、氷が厚くついて重く垂れ下がった枝をかいくぐって。雪まみれになるし、疲れるし、何気に大変です。
1
雪のアブラチャンの林。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のアブラチャンの林。
2
草にも氷がついて、何やら真っ白な不思議植物の森みたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草にも氷がついて、何やら真っ白な不思議植物の森みたいです。
1
こんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
しばらくは雪の風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは雪の風景。
1
ザックが枝に引っかかると、大量の雪が落ちてくる(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックが枝に引っかかると、大量の雪が落ちてくる(^^;
時たま、雲(霧)が切れて、太陽が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時たま、雲(霧)が切れて、太陽が。
1
日が当たるときれいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たるときれいですね。
5
大室山の肩にやっと着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山の肩にやっと着いた。
1
霧と日差しで、幻想的な風景に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧と日差しで、幻想的な風景に。
3
時々青空も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々青空も見えました。
8
大室山頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山頂上。
5

感想/記録

久々の山でした。犬越路から大室山に行ってきました。
朝のうちは、道、木などすべてかちかちに凍りつき、アイゼンなしでは登れません。
犬越路からは、木の枝が重い氷のため垂れ下がって登山道をふさぎ、これを越えるのに思ったより時間がかかりました(当日の先行者はどうやらなし)。雪の表面は凍っているくせに、トレースをちょっとはずれると、ずぼずぼ踏み抜くような腹立つ状態です(^^;
当初は白石峠周りのつもりでしたが、天気もよくないし状況もわからないし遅くなりたくなかったので、やめときました。
帰りには木々についた氷の多くが自然落下か、登山者によって落ち、歩きやすくなっていましたが、雪は水っ気が多くなり、道もシャーベット状になって、アイゼンがききづらくなっていました。
周囲ではあちこちで、大きな音をたてて、凍りついた大きな枝と氷が上から落ちまくっていました(同行者は直撃を受けていた(^^;)。

まあ今年最初の雪山で、久々の山行で体力にも自信なかったので、この雪景色が見れただけでいいとしよう(^^;
訪問者数:239人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ