ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805063 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

那須自然研究路でスノーシュー

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー LOL55
天候晴れ(気温は朝は-4度くらい。昼は5度くらい)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自然の家の駐車場に車を駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
Sスタート地点08:0010:15北温泉入口11:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中東屋などで、30分以上は休憩しています。
コース状況/
危険箇所等
朝一は、自然の家から30mだけトレースがあるが、
その先はトレースはほとんど埋没しており、
新雪を踏みしめて進む感じでした。
なぜかコースの最初から200mほどリボンなどがなく、
このルートであってるのか不安でした。
A,Bコースの分岐以降はリボンが所々にある。
(ピンクのテープと、緑の紐のが目印だけど
分かりにくいです。部分的に間隔が広い)

雪崩の心配はほとんどないように思います。
木の枝などが途中大変低く、枝などが目に入らない
ように気をつけたほうがいいと思う。

コース間違えの跡や、コース外のツボ足の跡など
も存在しているので、コースを間違えない
ようにしたほうがいいかなと思う。
人は少なく、途中で出会ったのは2人のみです。

※ここは、ほとんど携帯は通じました。
※北温泉分岐の近くから弁天吊橋方面は進入禁止でした。
※トイレは自然の家の前に公衆トイレがあります。
その他周辺情報鹿の湯:大人一人土日は500円。貴重品は入り口近くのロッカーへ。高温の湯船に短時間入ってすっきりしました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

私には、初めてのコースなんですが。。。トレースがよくわからなく不安でした。
2016年01月31日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私には、初めてのコースなんですが。。。トレースがよくわからなく不安でした。
徐々にこんな感じかなと進んで
2016年01月31日 08:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々にこんな感じかなと進んで
木々が低くよく引っかかります。
2016年01月31日 09:08撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が低くよく引っかかります。
展望台より
2016年01月31日 09:14撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より
このコースあってるのって不安になります。
2016年01月31日 09:17撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースあってるのって不安になります。
山がきれいです。
2016年01月31日 09:30撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山がきれいです。
1
ここで休憩しました。
2016年01月31日 09:41撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩しました。
自然は大切にしましょう。
2016年01月31日 09:59撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然は大切にしましょう。
この橋を渡って弁天橋の方へ行こうとしましたが。。。
2016年01月31日 10:12撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡って弁天橋の方へ行こうとしましたが。。。
ここから通行止めです。
2016年01月31日 10:14撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから通行止めです。
通行止めの区間の地図のアップです。
2016年01月31日 10:14撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めの区間の地図のアップです。
北温泉の入り口方面へ。
2016年01月31日 10:17撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉の入り口方面へ。
自分のトレースを踏んで戻ります。
2016年01月31日 10:25撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のトレースを踏んで戻ります。
またこの東屋で休憩しました。
2016年01月31日 10:28撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またこの東屋で休憩しました。
いい天気になりました。
2016年01月31日 10:28撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気になりました。
北温泉入り口近くの東屋横の展望台より。いい天気です。
2016年01月31日 10:39撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉入り口近くの東屋横の展望台より。いい天気です。
展望台の上にもトレースはありません。
2016年01月31日 10:40撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の上にもトレースはありません。
この展望台の階段がギシギシ音がして折れないかと心配になった。
2016年01月31日 10:43撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この展望台の階段がギシギシ音がして折れないかと心配になった。
無事に入り口に戻ってきました。
2016年01月31日 11:31撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に入り口に戻ってきました。
気温も高めで寒くなく楽しめました。
2016年01月31日 11:31撮影 by NIKON 1 V2, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温も高めで寒くなく楽しめました。
帰りは鹿の湯へ
2016年01月31日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは鹿の湯へ
そばの殺生石方面へ
2016年01月31日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばの殺生石方面へ
ここにも自然探究路があるんですね。殺生石から上はトレース無しでした。
2016年01月31日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも自然探究路があるんですね。殺生石から上はトレース無しでした。
これが殺生石です。
2016年01月31日 13:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが殺生石です。

感想/記録
by LOL55

トレースのないところをスノーシューで入るのは
大変なのがよくわかりました。

平地のトレース無しは、戦場ヶ原で体験済みでしたが、
上り下りは大変でした。結構きつい登りの箇所では、
スノーシューで踏んでも雪ごとずれてしまい、
結構苦戦しました。
(スノーシューにもよるのだと思いますが)

登るのは特に大変ですね。わずか2キロ弱なのに
2時間でした。下りはゆっくり降りても1時間
ほどでした。

このコースは、森のなかを登ったり下ったり
するのを体験するには、ちょうどいいのかなと
思います。

景色は展望台に登らないとほとんどヤブの中ですので
景色を求める人には向いてないです。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 雪崩 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ