ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805104 全員に公開 ハイキング大峰山脈

観音峰(洞川温泉バス停〜観音峰登山口バス停)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー masamin, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 近鉄大阪阿部野橋駅7:20-下市口駅(バスに乗り換え)8:50-9:46洞川温泉バス停
帰り 観音峰登山口バス停15:36-下市口駅(近鉄に乗り換え)-大阪阿部野橋駅

バスは行き帰りとも季節運行の霧氷号を利用しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
1時間4分
合計
5時間16分
S洞川温泉バス停09:5710:03洞川温泉10:13inamuratozanguchi11:30法力峠11:3211:32houriki11:3312:57観音峰山13:0013:24観音峰展望台13:3314:23観音峰山登山口15:1215:13dorokawa15:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト 下市口駅、洞川温泉バス停、稲村ヶ岳登山口など
その他周辺情報トイレ 洞川温泉バス停近く、観音峰登山口
自動販売機 洞川温泉街、観音峰登山口にはありません
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

奈良交通バスが運行している霧氷号を利用しました。
2016年01月31日 09:56撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良交通バスが運行している霧氷号を利用しました。
2
洞川温泉内の道路。
2016年01月31日 10:13撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川温泉内の道路。
1
この日の最高積雪、稲村ヶ岳登山口。
2016年01月31日 10:16撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日の最高積雪、稲村ヶ岳登山口。
3
遠くに霧氷のお山が見えます。
2016年01月31日 10:40撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに霧氷のお山が見えます。
2
法力峠に着きました。
2016年01月31日 11:32撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法力峠に着きました。
3
これから登るルートですが雪はありません。
2016年01月31日 11:32撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登るルートですが雪はありません。
1
ところどころに霧氷が出てきました。
2016年01月31日 11:45撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに霧氷が出てきました。
1
大日山と稲村ヶ岳が重なる風景は新鮮でした。
2016年01月31日 11:49撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日山と稲村ヶ岳が重なる風景は新鮮でした。
5
霧氷と稲村ヶ岳方面。
2016年01月31日 12:01撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と稲村ヶ岳方面。
5
少しだけですがきれいでした。
2016年01月31日 12:03撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけですがきれいでした。
3
ダイヤモンドトレールも見えます。
2016年01月31日 12:09撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレールも見えます。
3
揺れると降ってきます。
2016年01月31日 12:16撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れると降ってきます。
春先のようです。
2016年01月31日 12:31撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春先のようです。
4
三ツ塚。
2016年01月31日 12:35撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚。
2
三ツ塚からの展望です。
2016年01月31日 12:35撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚からの展望です。
3
稲村小屋も見えます。
2016年01月31日 12:37撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村小屋も見えます。
観音峰の三等三角点。
2016年01月31日 13:01撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峰の三等三角点。
3
とても暖かいです。
2016年01月31日 13:01撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても暖かいです。
3
青空ですね。
2016年01月31日 13:29撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空ですね。
5
奥に霧氷の山。
2016年01月31日 13:33撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に霧氷の山。
2
最後のつり橋が一番危険でした。
2016年01月31日 14:25撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のつり橋が一番危険でした。
3

感想/記録

霧氷バスを利用して観音峰に行ってきました。

積雪期に観音峰縦走をしたいと思い、ルートが分かりやすそうでワカン歩きができそうな法力峠側から山行計画を立てました。
前日の時点で雪は期待できず、気温が下がって強風なら霧氷はあるかなと思いながら出発しました。

行きのバスは下市口駅より乗車し、ほぼ満席状態でした。
すべての方が観音峰登山口で下車され、洞川温泉まで乗車したのは自分たちだけでした。
稲村ヶ岳登山口に大量の雪があり、約3mほどをツボ足で通過。
この日の最高積雪でした。
稲村ヶ岳登山道を法力峠まで雪はところどころありますが凍ってはいませんでした。
コースタイムより少し遅れて法力峠に到着しましたが、稲村、観音峰方面とも雪はありません。
観音峰方面に急登すると徐々に霧氷が現れました。
左手に大日山稲村ヶ岳を眺めながら標高を上げていきます。
霧氷は小さいものでしたが、三ツ塚の手前までありました。
三ツ塚で開けた場所から目の前の稲村ヶ岳を眺めます。
コルにある山荘も見え、あちらも雪は少なそうです。
その後観音峰のピークを踏み、展望台、観音平、観音の水をこえて、観音峰登山口まで歩いて縦走完了です。

積雪量は残念でしたが、法力峠から歩いたことで霧氷が溶けるまえに見ることができたのはラッキーでした。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ