ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805126 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

蕃山栗生ー白滝コース

日程 2016年01月30日(土) [日帰り]
メンバー butaro
天候
アクセス
利用交通機関
電車
仙山線陸前落合駅より徒歩10分で登山口。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
0分
休憩
2時間20分
合計
2時間20分
S陸前落合駅11:3011:30西風蕃山13:5013:50仙台市天文台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中某店でラーメンタイム込み(笑)
コース状況/
危険箇所等
栗生登山口の橋流失。徒渉が必要。そのためコースも倒木などあっても放置状態。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

落合駅より。ラーメン屋の誘惑が・・・腹が重くなるとわかっていてもついつい・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合駅より。ラーメン屋の誘惑が・・・腹が重くなるとわかっていてもついつい・・
3
現在地の手前の橋がない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地の手前の橋がない!
ここに橋があったはずなのだけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに橋があったはずなのだけど・・・
白滝不動尊。雪のせいでうまく写らず。まあ拝みに行ってください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝不動尊。雪のせいでうまく写らず。まあ拝みに行ってください。
2
ゴールの天文台から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの天文台から。
1

感想/記録
by butaro

 午後に天文台に用事がありそれまでに錦ヶ丘の外輪を歩こうと計画。しかし寝坊して落合駅到着お昼前。当初朝ラーの予定がこりゃ無理だわい・・・と思ったが雪のせいか客足が少ない・・というわけで30分ラーメンタイム。中身山まで行く予定をあっさり諦めまだお参りしていなかった白滝不動に下降することに。
 そんな訳で余裕余裕と思っていたら国道からの入り口にうず高く除雪の山・・orz・・マナー悪いなあ〜しかもその向こうは踏み跡ゼロ。入り口からラッセルする羽目に。タブルストックを入手したばかりだったのでここぞとカキカキ。でもスパッツ忘れて後ほど下山時後悔することに・・。
 おお、ダブルストックって楽だなあと思いながら登っていくとそろそろ蕃山西風蕃山分岐だなあというところでぷっつり道が消えた。あれあれと思ったら沢の向こうに通い慣れた道が続いている・・・橋がない(゜д゜)!・・仕方なくよいしょっと沢に降りて登り返して、さあスタート。しかしいつ橋が落ちたのか道は荒れ気味で倒木だらけ。それでも14時までに天文台に着きたいのでひいひいふうふう言いながら無理やり進んで西風蕃山山頂付近で山岸コースと合流。
 そうそう山頂手前に白滝不動分岐と書いてあるけどあれは蛇台蕃山経由黒滝不動行きの間違いだよなあと思いながら通過。白滝不動へは開山堂への道を分けて西風蕃山山頂から西へ(追記:蛇台蕃山は山頂と電波塔の間を西へ)。幸いここからは新しい踏み跡が続いているので突っ走る。本当はここの林でのんびりお茶でもしたかったのだけど時間がない・・・萱ヶ崎山迄の縦走尾根の半ばくらいで白滝不動下りの札がかかっていて幸いなことに踏み跡もあり。雪道の下りは歩きでも結構愉しかった。でもいつの間にかスパッツなしの靴の中に粉雪がじゃんじゃん入ってきて冷たかった。
 白滝不動は黒滝不動より明るい場所に鎮座していたけど岩が黒かったのでなんで白滝と言われているのかよくわからなかった。その後天文台までノルディックウォーキングでなんとか時間に間に合いました・・・ラーメン腹はやっぱり登山には重かった・・。
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ