ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805155 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

青い空と雪の武奈ヶ岳

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー greenfield
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
信号のところで橋を渡ったところに広い駐車場あり
その他登山口付近に10台程度?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
50分
合計
5時間8分
S坊村09:3410:45846m地点10:4811:25御殿山11:2611:32ワサビ峠11:3312:11武奈ヶ岳12:5513:18ワサビ峠13:1913:23御殿山13:51846m地点14:41坊村14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からしばらくは、朝早くは踏み固められて滑りやすいです。
冬道の分岐点あたりまでは所々地面が出てます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

先週末の雨で雪がなくなっているかも、と心配でしたが
思ったよりもありそうです。
2016年01月31日 09:33撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週末の雨で雪がなくなっているかも、と心配でしたが
思ったよりもありそうです。
ちょうど堅田からの路線バスが到着した時間にあたって
結構な賑わいの登り口、鳥居を左へ。
2016年01月31日 09:39撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど堅田からの路線バスが到着した時間にあたって
結構な賑わいの登り口、鳥居を左へ。
1
登り始めて10分ほどでこんな感じ
2016年01月31日 09:51撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて10分ほどでこんな感じ
眩しいのでサングラスが必要です。
2016年01月31日 10:56撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しいのでサングラスが必要です。
2
尾根直登の冬道
2016年01月31日 11:02撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根直登の冬道
1
夏道との合流地点
遠くまでよく見えます。
2016年01月31日 11:12撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道との合流地点
遠くまでよく見えます。
1
先週と違って、暑い。
厚手のフリースを着てましたが腕まくり
2016年01月31日 11:14撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週と違って、暑い。
厚手のフリースを着てましたが腕まくり
3
山頂が見えてきました!
2016年01月31日 11:26撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました!
2
コヤマノ岳は霧氷が広がっているようです。
時間と体力が許せば周回しようと思ってましたが…
2016年01月31日 11:30撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳は霧氷が広がっているようです。
時間と体力が許せば周回しようと思ってましたが…
1
ワサビ峠を登ってくるトレースがはっきりしないのと、思ったより斜面が急な感じがしたので、山頂ピストンにします。
…初めてですしね。
2016年01月31日 11:32撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠を登ってくるトレースがはっきりしないのと、思ったより斜面が急な感じがしたので、山頂ピストンにします。
…初めてですしね。
蓬莱山
2016年01月31日 11:44撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山
2
堂満岳
苦しい思い出しかない山です。。
2016年01月31日 11:44撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳
苦しい思い出しかない山です。。
1
遮るものが何もない最後の尾根歩き♪
2016年01月31日 11:44撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遮るものが何もない最後の尾根歩き♪
2
だんだん近づく山の頂
2016年01月31日 11:51撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん近づく山の頂
4
かわいい霧氷
2016年01月31日 11:54撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい霧氷
枯れたススキにも霧氷
2016年01月31日 11:55撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れたススキにも霧氷
あと一息
2016年01月31日 12:07撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息
5
琵琶湖がよく見えます!
以前武奈ヶ岳に連れてこられたとき(昨年夏に金糞峠方面から)にはなんにも見えなかったので、リベンジ達成です!
2016年01月31日 12:09撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖がよく見えます!
以前武奈ヶ岳に連れてこられたとき(昨年夏に金糞峠方面から)にはなんにも見えなかったので、リベンジ達成です!
3
近江八幡方面
2016年01月31日 12:09撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江八幡方面
1
到着でございます!
風も弱くて寒くもなく、これならお湯沸かしてラーメン作れましたね。でもお昼はパン。
2016年01月31日 12:11撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着でございます!
風も弱くて寒くもなく、これならお湯沸かしてラーメン作れましたね。でもお昼はパン。
4
山頂からの高島市街と蛇谷ヶ峰方向

下山する頃に、途中で軽く会話した方が到着されたので、10分ほど立ち話。大峰の方がホームグラウンドらしいので、どこかで会うかも。
2016年01月31日 12:12撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの高島市街と蛇谷ヶ峰方向

下山する頃に、途中で軽く会話した方が到着されたので、10分ほど立ち話。大峰の方がホームグラウンドらしいので、どこかで会うかも。
下山途中、何かの足跡。
帰りは、分岐のところは夏道で下ります。
2016年01月31日 13:47撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、何かの足跡。
帰りは、分岐のところは夏道で下ります。
1
すっかり気温も上がって、足元グズグズドロドロ。
2016年01月31日 14:18撮影 by HTL22, HTC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり気温も上がって、足元グズグズドロドロ。
2
撮影機材:

感想/記録

一度くらい、武奈ヶ岳にメインルートの坊村から登っておかないと、
というわけで昨日思い立って急遽登ることに。
人も多いでしょうし、天気もいいし、安全冬山シリーズ第2回。

坊村への道中、皆子山登山口のバス停にハイキングの方が10数人。
今日はいい天気だしねー、とあまり気にも留めていなかったのですが、
坊村到着直前、前方に江若バス。
そしてトイレの前には数10人の登山客。
さすが人気コースです。冬も人が多いのがビックリです。

朝、布団が暖かくてグズグズしていたのがそもそもいけなかったんですが、
何とか登山渋滞に巻き込まれずに、いいペースで登れました。
(昨シーズン、北小松からヤケ山〜釈迦岳と縦走させられたときは途中誰にも会わなかったのに…)

踏み跡は十分すぎるくらいありますので適当に歩いても安心です。
雪は深いところで膝上くらいはありそうでしたが、やはり週末の雨でゆるんでいるのか気温が高いからか、アイゼン履いていても時々雪ごと滑ります。
雨が降っていなければスノーシューも楽しいかも知れません。
来シーズンが暖冬じゃなかったらスノーシュー持ってきたいと思いました。

今シーズン、スノーシューを買ったんですけど、でもあまり出番がありません。
来週はスノーシュー履きたいなぁ。。
訪問者数:519人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/2/1 20:19
 お疲れ様でした!!
山頂でお話しさせてもらったメガネの者です!
楽しい時間をありがとうございました(^^)ほんとに混んでましたね!
しかも帰りの湖西道路も渋滞でした(笑)!京滋と第二京阪は空いてましたが・・
再来週、雪があると良いですね(*^^*)!
登録日: 2014/11/11
投稿数: 72
2016/2/2 21:07
 Re: お疲れ様でした!!
どうもお疲れさまでしたー。
こちらこそ、単独行だと独り言しか言いませんので(苦笑
お話しできて楽しかったです
湖西道路、堅田のあたりまで4車線化してくれたらいいんですけどねぇ

私も大峰方面はよく行ってます(ツアーが多いので記録は書いてませんが)ので、
またどこかでお会いするかも知れませんね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ