ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805163 全員に公開 ハイキング奥武蔵

2つのドレミファ橋と飯能一番の展望柏木山へ 宮沢湖〜天覧山〜多峯山〜竜崖山〜柏木山〜物見山〜日和田山〜宮沢湖

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー latency
天候晴れ 時々 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
44分
合計
6時間34分
S宮沢湖07:0907:41高麗峠07:4207:45萩の峰08:07天覧山08:0908:24多峯主山08:2508:31常盤平08:3208:37御嶽八幡神社08:54吾妻峡09:0009:03八耳堂09:0509:12龍崖山09:2409:30燧山09:3409:41龍崖山登山口(龍崖山公園)09:4310:06赤根ヶ峠10:26柏木山10:2810:42榎坂10:4311:14久須美坂(くすみさか)11:1611:37かまど山11:3911:41三角天11:53武蔵横手駅12:11五常の滝12:1412:43高指山12:4512:52日和田山12:5312:56金刀比羅神社13:04日和田山登山口駐車場13:10巾着田13:23高麗峠13:42宮沢湖13:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪がところどころ残っていますが問題なし。
おおむね良好。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

宮沢湖からスタート 寒い!
2016年01月31日 07:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮沢湖からスタート 寒い!
2
半周して高麗峠へ。
2016年01月31日 07:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半周して高麗峠へ。
ゴルフ場脇の道はネットでガードされています。
2016年01月31日 07:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場脇の道はネットでガードされています。
奥武蔵自然歩道、ここにでたら、天覧山へ。
2016年01月31日 07:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵自然歩道、ここにでたら、天覧山へ。
さくっと、天覧山。
2016年01月31日 08:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと、天覧山。
富士山も見えます。
2016年01月31日 08:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えます。
1
続いて多峯山。
2016年01月31日 08:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて多峯山。
1
いつもは飯能アルプスへ行きますが、今日は御岳八幡神社へ。
2016年01月31日 08:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは飯能アルプスへ行きますが、今日は御岳八幡神社へ。
ここからの景色もGood!です。
2016年01月31日 08:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色もGood!です。
1
ロッククライミング禁止の岩場。
2016年01月31日 08:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッククライミング禁止の岩場。
吾妻峡へ。
2016年01月31日 08:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡へ。
あれが竜崖山(りゅうがいさん)。
2016年01月31日 08:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが竜崖山(りゅうがいさん)。
住宅地のこの細い道に入ります。ちょっと迷いました。
2016年01月31日 08:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地のこの細い道に入ります。ちょっと迷いました。
あれに見えるは
2016年01月31日 08:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれに見えるは
入間川のドレミファ橋。
2016年01月31日 08:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入間川のドレミファ橋。
1
吾妻峡。
2016年01月31日 08:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡。
八耳堂(はちぢどう)の奥が登山口。
2016年01月31日 09:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八耳堂(はちぢどう)の奥が登山口。
八耳堂。
2016年01月31日 09:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八耳堂。
「龍崖山を愛する80人衆」
竜崖山へはこんな案内がしっかり。
龍崖山と書くのですね。
2016年01月31日 09:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「龍崖山を愛する80人衆」
竜崖山へはこんな案内がしっかり。
龍崖山と書くのですね。
1
龍崖山山頂は3方向が開けていて絶景が広がります。
2016年01月31日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍崖山山頂は3方向が開けていて絶景が広がります。
山と高原地図にはでていませんが、低山はこんなにたくさんハイキングコースがあります。
2016年01月31日 09:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図にはでていませんが、低山はこんなにたくさんハイキングコースがあります。
手作りの散策路図もあります。
すごい!
2016年01月31日 09:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作りの散策路図もあります。
すごい!
2
いい眺めです。
2016年01月31日 09:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです。
2
ども。
2016年01月31日 09:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ども。
2
竜崖山公園へ下る途中には、富士山見晴らし台が。
ここからのぞくらしぃーっす。
2016年01月31日 09:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜崖山公園へ下る途中には、富士山見晴らし台が。
ここからのぞくらしぃーっす。
2
大岳山も。
2016年01月31日 09:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山も。
1
竜崖山公園はここに出てきました。
2016年01月31日 09:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜崖山公園はここに出てきました。
公園の斜面を登ってちょっとわかりづらいですが、なんとかハイキングコースへ入ります。
2016年01月31日 09:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の斜面を登ってちょっとわかりづらいですが、なんとかハイキングコースへ入ります。
工場の脇のハイキングコースを進みます。
2016年01月31日 09:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工場の脇のハイキングコースを進みます。
ここまでは山と高原地図の案内あります。
2016年01月31日 10:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは山と高原地図の案内あります。
柏木山へ。
かもしか新道を下ります。
「柏木山は飯能一番の展望の山です。」
とありますよ!
行くっきゃないですね!
2016年01月31日 10:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏木山へ。
かもしか新道を下ります。
「柏木山は飯能一番の展望の山です。」
とありますよ!
行くっきゃないですね!
案内が随所にあります。
2016年01月31日 10:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内が随所にあります。
柏木山山頂。
2016年01月31日 10:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏木山山頂。
別名高ドッケと言うらしいです。
2016年01月31日 10:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別名高ドッケと言うらしいです。
1
こんな登頂記念ノートが用意されていました。
2016年01月31日 10:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな登頂記念ノートが用意されていました。
なるほどー 絶景でっすね。
2016年01月31日 10:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどー 絶景でっすね。
1
どれだけ絶景かは実際に体感してください。
2016年01月31日 10:27撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれだけ絶景かは実際に体感してください。
榎坂へ。
2016年01月31日 10:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榎坂へ。
基本ゴルフ場のフェンスに沿って下ります。
榎坂配水場の脇、こんなところに出てきます。
2016年01月31日 10:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本ゴルフ場のフェンスに沿って下ります。
榎坂配水場の脇、こんなところに出てきます。
ゴルフ場の真ん中を通って、しばし車道を下ります。
2016年01月31日 10:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の真ん中を通って、しばし車道を下ります。
大通りに出たら右で、久須美のバス停のちょっと先を左へ。
2016年01月31日 10:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大通りに出たら右で、久須美のバス停のちょっと先を左へ。
ここは右。
2016年01月31日 11:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右。
ここから登山道。
2016年01月31日 11:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道。
伐採をしているようで、久須美坂の手前登山道がふさがれていますので、回り込んで飯能アルプスの稜線に上がります。
2016年01月31日 11:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採をしているようで、久須美坂の手前登山道がふさがれていますので、回り込んで飯能アルプスの稜線に上がります。
ここに出るのですね。
よう、ダンシング道しるべ。
2016年01月31日 11:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出るのですね。
よう、ダンシング道しるべ。
飯能アルプスを少しだけ堪能。
雪はなし。
2016年01月31日 11:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯能アルプスを少しだけ堪能。
雪はなし。
こんな機会がないと行こうとは思わない釜戸山へ。
破線ルートですが、しっかりしています。
2016年01月31日 11:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな機会がないと行こうとは思わない釜戸山へ。
破線ルートですが、しっかりしています。
釜戸山山頂は眺望はなし。
2016年01月31日 11:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜戸山山頂は眺望はなし。
1
三角天に寄り道。
こちらも特に何かあるわけではなく。
2016年01月31日 11:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角天に寄り道。
こちらも特に何かあるわけではなく。
1
このフェンスは下に丸太がこっついているので、動かすのに一苦労。
2016年01月31日 11:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフェンスは下に丸太がこっついているので、動かすのに一苦労。
武蔵横手駅まできました。
2016年01月31日 11:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵横手駅まできました。
ここからは五常の滝へ。
2016年01月31日 11:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは五常の滝へ。
1.9kmは全部車道です。
登山道あります?
2016年01月31日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1.9kmは全部車道です。
登山道あります?
車道の脇から五常の滝へ。
2016年01月31日 12:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道の脇から五常の滝へ。
昨日まで雨だったので結構な水量です。
なかなかGood。
2016年01月31日 12:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日まで雨だったので結構な水量です。
なかなかGood。
ここから物見山へ。
2016年01月31日 12:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから物見山へ。
今年すでに二度目の日和田山。
2016年01月31日 12:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年すでに二度目の日和田山。
穏やかないい天気です。
巾着田もばっちり。
2016年01月31日 12:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかないい天気です。
巾着田もばっちり。
いつものはここがゴールですが、これから宮沢湖まで戻らねば。
2016年01月31日 13:01撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものはここがゴールですが、これから宮沢湖まで戻らねば。
巾着田を越えて
2016年01月31日 13:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巾着田を越えて
2つめのドレミファ橋。
2016年01月31日 13:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめのドレミファ橋。
高麗川を渡ります。
2016年01月31日 13:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗川を渡ります。
奥武蔵自然歩道を進んで、この分岐で宮沢湖へ。
2016年01月31日 13:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵自然歩道を進んで、この分岐で宮沢湖へ。
ようやっと、ゴール!
2016年01月31日 13:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっと、ゴール!
3

感想/記録

雪がなくなっているであろう低山を目指して、マンネリ解消のため宮沢湖スタートで飯能3名山(多峯主山~龍崖山~柏木山)をめぐるコースで。
すべて最高の眺望を堪能することができました。
ドレミファ橋も2つ渡ることができミッション達成です。
低山は地図に載っていないハイキングコースがたくさんあるので、なかなか迷わず進むのは実は難しいのですが、アドベンチャー気分で楽しめますよ。
訪問者数:382人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ