ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805213 全員に公開 ハイキング四国

女体山〜矢筈山〜東女体山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー chubei
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・大窪寺登山ルート
・愛媛から、高速だと脇町ICで下りて国道193号〜国道377号を北上します。
・下道からだと国道192号直進し、穴吹橋を左折し国道193号〜国道377号を北上します。
・大窪寺参拝者用第1駐車場があります(バスの出入りが激しいのでご注意を)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
11分
合計
3時間43分
S医王山 大窪寺09:0609:40女体山09:4410:06矢筈山10:22女体山10:2310:45女体山10:5112:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:39大窪寺参拝者用第1駐車場着〜準備
08:57移動開始
09:01大窪寺参道入口
09:04女体山登山口
09:14展望所
09:32東屋
09:35舗装路合流〜女体山登山口
09:39長尾女体山ピーク(774m)
09:42記念碑前
09:47舗装路合流〜矢筈山登山口
10:00矢筈山一等三角点(787.52m)
10:05矢筈山ピーク(789m)
10:19舗装路合流〜舗装路
10:22長尾女体山登山口
10:32鳴門大橋展望台道標
10:34稜線ピーク〜稜線
10:38舗装路合流
10:41女体山展望台登山口
10:44石田女体山ピーク(761.73m)
10:48女体山展望台登山口
10:58林道長尾谷杖立線終点分岐
11:00東女体山登山口(高圧線鉄塔管理道入口)
11:07高圧線鉄塔1
11:14高圧線鉄塔2
11:28東女体山ピーク(東女体山四等三角点)(673.45m)
11:43高圧線鉄塔2
11:49高圧線鉄塔1
11:54高圧線鉄塔管理道〜舗装路
12:23大窪寺前道路合流
12:25大窪寺参道入口
12:30林道合流
12:40兼割四等三角点(496.79m)
12:47駐車場〜車戻〜昼食
コース状況/
危険箇所等
・まったく問題ないです。
・東女体山は、最後に直登ルートもありますが、回り込んだほうがはるかに楽です。
 (邪道ですが)
その他周辺情報・参道付近にいろいろお店が有り、うどんやこんにゃく売ってますし食事もできます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(H) ザック(S) 1/25000地形図 コンパス GPS デジカメ 小型三脚 筆記具 腕時計 スマホ 単三電池 赤テープ ホイッスル ウインドブレーカー レインウェア キャップ ポール(D) 手袋 軍手 使捨カイロ インスタント麺 スティックコーヒー 水筒 行動食 アミノバイタル ドリンクゼリー シングルバーナー ボンベ(B) ケトル コップ ハイドレーション(1L) タオル サポーター

写真

大窪寺参道入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大窪寺参道入口
2
長尾女体山ピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾女体山ピーク
3
矢筈山登山口前から高松市内を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈山登山口前から高松市内を望む
3
矢筈山一等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈山一等三角点
2
石田女体山ピークからの眺望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石田女体山ピークからの眺望
2
長尾女体山を舗装路から望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾女体山を舗装路から望む
2
東女体山四等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東女体山四等三角点
2
兼割四等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兼割四等三角点
2

感想/記録
by chubei

・四国百名山:女体山(三角点無)、四国百山:矢筈山(一等三角点)
・三好市手前から濃霧が発生しており、吉野川両サイドの山並みもスッポリだったのでヒヤヒ
 ヤものでした。
 →なんとかお日様も顔を出してくれて好天となり、気持ちよくハイキングできました。
・とにかく階段が多かったです(結構段差のあるところも多々)
 →いつものようにポールも持ってましたが、結局1度も使用しませんでした。
・大窪寺の参拝客の多さには驚きました。
 →結願の地ですから!(最近では逆打ちも増えてるそうですが・・・。)
・ひとまず山飯の準備はしていたのですが、予想より早く終わったので結局外食の運びとなり
 ました。
 →八十八庵で食したのですが大繁盛中。お勧めではなくきつねうどんでした(笑)
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ