ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805266 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大峰山脈

チーム救靴嚢圓稲村ヶ岳【企画山行】

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー yos894, その他メンバー14人
天候朝のうち曇すぐに晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜泊した天川村役場の駐車場は広く、無料開放されています。
きれいな暖房トイレも完備しています。
ごろごろ茶屋の駐車場は1日1,000円。
いつもの母公堂の駐車場はごろごろ茶屋から先が除雪されてなく、
車4台15人の大所帯のため安全を期して500円余分に支払しました。
(母公堂までもスタッドレスタイヤなら問題なく入れます)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間40分
合計
7時間50分
Sごろごろ茶屋07:2007:25母公堂07:3508:42法力峠08:5510:30稲村小屋10:4811:22大日キレット11:29稲村ヶ岳11:5612:09大日キレット12:39稲村小屋12:5013:55法力峠14:1014:57母公堂15:0315:10ごろごろ茶屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ごろごろ茶屋7:20-7:25母公堂7:35-8:42法力峠8:55-10:30稲村小屋10:48
 -11:12大日キレット-11:29稲村ヶ岳11:56-12:09大日キレット
  -12:39稲村小屋12:50-13:55法力峠14:10-14:57母公堂12:03-15:10ごろごろ茶屋
コース状況/
危険箇所等
ごろごろ茶屋から徒歩5分の母公堂には登山ポストと暖房トイレがあります。
母公堂から法力峠までは積雪もほとんどありません。
稲村小屋までは徐々に積雪も増し、2ヶ所凍結した岩もありましたが、
注意すれば特に問題はなく、アイゼンも不要でした。
(帰路は圧雪への警戒と訓練も含めアイゼンを付けました)
山頂までは大日のトラバースもありますが、注意して歩けばアイゼンは不要でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

天川村役場駐車場で前夜泊。
暗い中、テント設営。
2016年01月30日 22:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天川村役場駐車場で前夜泊。
暗い中、テント設営。
3
yosは車内泊(^^
2016年01月30日 22:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yosは車内泊(^^
3
テントで前祝。
2016年01月30日 22:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントで前祝。
4
どんだけ飲むんじゃい。
2016年01月30日 23:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんだけ飲むんじゃい。
6
明日は早いのに、
2016年01月30日 23:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は早いのに、
2
いつまでも(^^/
2016年01月30日 23:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも(^^/
4
朝6:40のごろごろ茶屋。
まだ真っ暗。
2016年01月31日 06:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6:40のごろごろ茶屋。
まだ真っ暗。
朝組も合流。雪を踏んで出発。
2016年01月31日 07:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝組も合流。雪を踏んで出発。
2
母公堂から杉林の中。
2016年01月31日 07:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母公堂から杉林の中。
向こうの山に霧氷。歓声。
2016年01月31日 08:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの山に霧氷。歓声。
1
雪道になってくる。
2016年01月31日 09:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道になってくる。
2
霧の中から大日の尖峰。
2016年01月31日 09:11撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中から大日の尖峰。
雪のトラバースの連続。
2016年01月31日 09:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のトラバースの連続。
2
下はけっこう深い。
2016年01月31日 09:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はけっこう深い。
いつの間にか真っ青。
2016年01月31日 09:18撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか真っ青。
3
霧氷も増えてきた。
2016年01月31日 09:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷も増えてきた。
だんだん険しく
2016年01月31日 09:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん険しく
1
なって、よいしょ。
2016年01月31日 09:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なって、よいしょ。
3
針のような、
2016年01月31日 09:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針のような、
1
繊細な霧氷。
2016年01月31日 10:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繊細な霧氷。
1
陽光に映える。
2016年01月31日 10:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽光に映える。
2
0℃。意外に暖かい。
2016年01月31日 09:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0℃。意外に暖かい。
1
落ちた桟橋を過ぎると、
2016年01月31日 10:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちた桟橋を過ぎると、
稲村小屋に到着。
2016年01月31日 10:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村小屋に到着。
2
雪が少ない。
2016年01月31日 10:30撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ない。
2
でも裏手はつららのカーテン。
2016年01月31日 10:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも裏手はつららのカーテン。
3
山上辻の霧氷。
2016年01月31日 10:41撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上辻の霧氷。
6
青空に映える。
2016年01月31日 10:43撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える。
4
大日のトラバースへ。
2016年01月31日 11:04撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日のトラバースへ。
2
つららは立派だが、
2016年01月31日 11:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つららは立派だが、
雪は少なくて残念。
2016年01月31日 11:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少なくて残念。
6
大日のキレット。
2016年01月31日 11:12撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日のキレット。
3
稲村ヶ岳へ向かう。
2016年01月31日 11:22撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳へ向かう。
5
稲村ヶ岳1,726mに登頂。
2016年01月31日 11:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳1,726mに登頂。
15
同期ユニットで(^^
2016年01月31日 11:46撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同期ユニットで(^^
7
北東に山上ヶ岳。
2016年01月31日 11:34撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東に山上ヶ岳。
5
東の足元に霧氷の森。
その先に大普賢岳。
2016年01月31日 11:49撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の足元に霧氷の森。
その先に大普賢岳。
6
さらに左肩の彼方に大台ケ原。
2016年01月31日 11:46撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに左肩の彼方に大台ケ原。
1
南には弥山。
2016年01月31日 11:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南には弥山。
2
西隣の観音峰。
霧氷祭りなのに雪がない。
2016年01月31日 11:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西隣の観音峰。
霧氷祭りなのに雪がない。
3
三角点。
2016年01月31日 11:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
2
帰路に就く。
2016年01月31日 12:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に就く。
2
大日山は今日もパス。
2016年01月31日 12:08撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日山は今日もパス。
2
代わりに、
キレットを覗く。
2016年01月31日 12:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代わりに、
キレットを覗く。
2
斜面を下って、
2016年01月31日 12:12撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面を下って、
2
大日のトラバース。
2016年01月31日 12:14撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日のトラバース。
2
再び稲村小屋。
2016年01月31日 12:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び稲村小屋。
今日は麺抜き。。
2016年01月31日 12:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は麺抜き。。
ここでアイゼン装着。
2016年01月31日 12:49撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着。
足元がっちりで安心感。
2016年01月31日 12:56撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元がっちりで安心感。
1
母公堂の暖房トイレ。
2016年01月31日 14:59撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母公堂の暖房トイレ。
雪道に車が難渋。
ごろごろ止まりで正解?
2016年01月31日 15:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道に車が難渋。
ごろごろ止まりで正解?
1
ごろごろ水を給水。
2016年01月31日 15:30撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごろごろ水を給水。
2
ミーティング後解散。
2016年01月31日 15:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミーティング後解散。
2
で、寄り道。
黒滝村名物こんにゃく。
2016年01月31日 16:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、寄り道。
黒滝村名物こんにゃく。
5
帰宅してごろごろ湯割り。
2016年01月31日 20:20撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅してごろごろ湯割り。
1
撮影機材:

感想/記録
by yos894

昨年、厳冬期の大峰を体感させてもらった大日のトラバース。
今なお、記憶に新しいのですが、
今年は救兄嫋△山岳会の企画山行としてアップされたところ、
さすがは冬の稲村ヶ岳、
気鋭の若手から熟練のベテラン、最近ぼろぼろのyosまで、
総勢15名参加の盛況になりました。
13名で天川村役場駐車場にテントを張って前夜祭をして、
翌朝、ごろごろ茶屋前で2人合流。賑やかに出発しました。
残念ながら、先日の寒波も過ぎ去った後で雪も霧氷も寂しく、
大日のトラバースも迫力不足で、
”厳冬期”ではありませんでしたが、
それなりに雪や霧氷も美しく、稲村を楽しんできました。

追記:15名で出発しましたが、M里さんがアイゼンを忘れてくるという大失態(^^;
   法力峠まで行って引き返していきました。
   結果的に大日のトラバースを越えて山頂までアイゼンは不要だったのですが、
   それはあくまでも結果論。
   すっぱり諦めて引き返されたのは見事な見識でした。
   yosだと「行けるところまで行ってみるか」「もうちょっと行けるかも」と
   ずるずる深みにはまりそうです(^^;;;
   勉強になりました。
訪問者数:285人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ