ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805279 全員に公開 アルパインクライミング六甲・摩耶・有馬

マジで須磨アルプスにチャレンジ(^^)/

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー jyunntarou
天候晴れ 暖かかったです。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥須磨公園無料P 但し午後5時に閉鎖されます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
50分
合計
4時間15分
Sスタート地点 奥須磨公園P11:1311:30栂尾山11:3111:43横尾山11:4412:32北尾根登攀13:1313:18馬の背P13:2014:48横尾山15:07ハンモック場15:1215:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
主稜線の縦走路の北側の派生尾根を登攀しました。しかし、岩がボロボロでゴルジュハンマーは役に立たず、トップまで後2mという所で、逆層のハングは、どうしても這い上がるのは無理と判断(崖下は40m以上の高さがあります)。
アンカーが取れませんので、そこから恐怖のクライムダウン(-_-;)
谷底に足が付いた瞬間に「ほっ」としました。

谷底からは、また主稜線まで崖を攀じ登りました。ココも大変でしたが、アイゼンの出刃を岩に蹴り込んで、まるで氷瀑みたいな登り方でなんとか主稜線縦走路に復帰。

次の目標である、縦走路を使わずに岩伝いに須磨アルプスを渡り終えるのをやりましたが、恐怖のナイフリッジで思わず、懸垂下降・・・
8〜9割方は、縦走路を外して進めましたが、あのボロボロナイフリッジは、不可能でした。

横尾山からは、バリエーションルートを取って降りましたが、直ぐに道になり、「ハンモック自由にお使いください」など、とても癒しの小路を歩くことができてラッキーでした。

須磨アルプスは、花崗岩が風化してしまいロックガーデンのような固い岩はありません。これが全て固い岩なら とても楽しいのでしょうが・・・

本日も危うい山行でしたっ・・・💦💦💦
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック サブザック アイゼン ピッケル 行動食 水筒(保温性) コンパス ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ナッツキー アッセンダー ハンマーバイル

写真

いってきまーす。
2016年01月31日 11:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いってきまーす。
4
縦走路の長ーい階段。みなさんもがんばってます。
2016年01月31日 11:22撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の長ーい階段。みなさんもがんばってます。
4
近道して はぁはぁ あーしんど。
2016年01月31日 11:30撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近道して はぁはぁ あーしんど。
5
展望台から西を見ます。明石海峡大橋も見えています。
2016年01月31日 11:31撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から西を見ます。明石海峡大橋も見えています。
3
奥須磨公園Pからジャスト30分。張り切り過ぎて故障している右足がぁ・・・💦
2016年01月31日 11:43撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥須磨公園Pからジャスト30分。張り切り過ぎて故障している右足がぁ・・・💦
3
本日のメイン 須磨アルプスです。
2016年01月31日 11:49撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメイン 須磨アルプスです。
6
今日も縦走路はたくさんのハイカーさんで賑わっています。
2016年01月31日 11:56撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も縦走路はたくさんのハイカーさんで賑わっています。
10
北側に懸垂下降しようと思ったら、鎖が付いた道?がを発見しました。縦走中は、気が付かなかったです。
2016年01月31日 11:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に懸垂下降しようと思ったら、鎖が付いた道?がを発見しました。縦走中は、気が付かなかったです。
5
アルペン的ですねー。
2016年01月31日 11:58撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルペン的ですねー。
7
鎖が切れたら、ロープが繋がっていました。
2016年01月31日 11:59撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が切れたら、ロープが繋がっていました。
7
谷底に着きました。この北側の派生尾根を登攀しようと思います。
2016年01月31日 12:01撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底に着きました。この北側の派生尾根を登攀しようと思います。
6
G.ハンマーを打ち込んだら、岩が一発で破壊され・・・ボロボロなモロイ岩でした・・・。
2016年01月31日 12:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
G.ハンマーを打ち込んだら、岩が一発で破壊され・・・ボロボロなモロイ岩でした・・・。
6
チョイとランチタイム。本日はコレ一本。相変わらずお山では食が進みません。
2016年01月31日 12:26撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョイとランチタイム。本日はコレ一本。相変わらずお山では食が進みません。
2
では、変シーン。
2016年01月31日 12:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、変シーン。
9
ブッシュを越えて、取りつき点に参ります。
2016年01月31日 12:32撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッシュを越えて、取りつき点に参ります。
4
では、いざ出陣!
2016年01月31日 12:33撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、いざ出陣!
2
ココまで這い上がるのにも 怖かった・・・です。
2016年01月31日 12:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココまで這い上がるのにも 怖かった・・・です。
6
振り返ると主稜線の縦走路を歩くハイカーさんが見えました。
2016年01月31日 12:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると主稜線の縦走路を歩くハイカーさんが見えました。
6
逆層で、ぼろぼろ・・・(/ω\)
2016年01月31日 12:36撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆層で、ぼろぼろ・・・(/ω\)
6
しかし、登るっ!
2016年01月31日 12:37撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、登るっ!
6
登りました・・・。もう後戻りできません。
2016年01月31日 12:40撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りました・・・。もう後戻りできません。
7
ぎょえー。コレ、滑りそう。でも登りましたっ。
2016年01月31日 12:45撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぎょえー。コレ、滑りそう。でも登りましたっ。
8
振り返ると、ハイカーさんがこちらをじっと見ています。でも、どうしても2mのボロボロハングを登る勇気がでません。下から高さは40m以上・・・
2016年01月31日 12:51撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、ハイカーさんがこちらをじっと見ています。でも、どうしても2mのボロボロハングを登る勇気がでません。下から高さは40m以上・・・
5
アンカーが取れないので、クライムダウンして「敗退」しました。
2016年01月31日 12:56撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンカーが取れないので、クライムダウンして「敗退」しました。
9
ここも、滑りそうですが、チムニー状なので両手両足を踏ん張って降りました。
2016年01月31日 12:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、滑りそうですが、チムニー状なので両手両足を踏ん張って降りました。
5
ふぇー。やっと谷底に降りれました。ほっ。今度は、主稜線目指して、ルートを取ります。
2016年01月31日 13:00撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぇー。やっと谷底に降りれました。ほっ。今度は、主稜線目指して、ルートを取ります。
3
途中から、さっきの敗退ルートが見えました。無念・・・
2016年01月31日 13:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から、さっきの敗退ルートが見えました。無念・・・
9
さてと、コレもキツそうですね・・・。
2016年01月31日 13:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと、コレもキツそうですね・・・。
2
またもチムニー状を狙います。
2016年01月31日 13:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもチムニー状を狙います。
3
あちゃー。ホールドがっ💦
2016年01月31日 13:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちゃー。ホールドがっ💦
7
おっ、木が生えてました。Gハンマーをこいつに引っかけ、いっせーのぉーでぇー! って ハング状の岩を這い上がりました。
2016年01月31日 13:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、木が生えてました。Gハンマーをこいつに引っかけ、いっせーのぉーでぇー! って ハング状の岩を這い上がりました。
4
堕ちたらタダでは済みません。
2016年01月31日 13:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堕ちたらタダでは済みません。
7
今、あそこを人が通りましたっ。あそこのコルが縦走路です。
2016年01月31日 13:10撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今、あそこを人が通りましたっ。あそこのコルが縦走路です。
2
しかし、ここにハングってるボロボロ岩が立ちはだかります。
2016年01月31日 13:10撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ここにハングってるボロボロ岩が立ちはだかります。
3
アイゼンの出刃を岩に蹴り込んで、這い上がりました。まるで氷瀑のぼりですっ(-_-;)
2016年01月31日 13:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンの出刃を岩に蹴り込んで、這い上がりました。まるで氷瀑のぼりですっ(-_-;)
7
やったぁ。縦走路に復帰しました!
2016年01月31日 13:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぁ。縦走路に復帰しました!
5
しかし、縦走路は「使ってはダメ」と目標を決めていますので、辛いです。
2016年01月31日 13:15撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、縦走路は「使ってはダメ」と目標を決めていますので、辛いです。
3
ごそごそ体中のフリクションを使って、這い上がります。
2016年01月31日 13:16撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごそごそ体中のフリクションを使って、這い上がります。
7
やったぁ!馬の背のトップです。
2016年01月31日 13:18撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぁ!馬の背のトップです。
5
登り切れなかった北派生尾根が見えてます。
2016年01月31日 13:18撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切れなかった北派生尾根が見えてます。
5
縦走路を外して 登ります。
2016年01月31日 13:27撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路を外して 登ります。
2
キツイ。
2016年01月31日 13:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツイ。
2
うーん・・・縦走路に降りる?
2016年01月31日 13:31撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん・・・縦走路に降りる?
2
ここで、縦走路の階段の誘惑に負けそうでしたが・・・左の岩を登りました・・・
2016年01月31日 13:33撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、縦走路の階段の誘惑に負けそうでしたが・・・左の岩を登りました・・・
2
ボロボロです。
2016年01月31日 13:34撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボロボロです。
1
反則?ギリギリ(笑)許してねー。
2016年01月31日 13:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反則?ギリギリ(笑)許してねー。
3
ふぅ。景色はいいんですがっ。
2016年01月31日 13:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ。景色はいいんですがっ。
3
後ろの街が無ければ、本当にアルプスですね。
2016年01月31日 13:38撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろの街が無ければ、本当にアルプスですね。
5
なぜに 鉄条網がぁ・・・(/ω\)
2016年01月31日 13:41撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜに 鉄条網がぁ・・・(/ω\)
3
でも、ボロボロ岩より食い込みます(笑)
2016年01月31日 13:43撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ボロボロ岩より食い込みます(笑)
1
うーん。ココは難しいなぁ。もう、縦走路の階段つかうかぁ?
だめっ!!!!!
2016年01月31日 13:44撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん。ココは難しいなぁ。もう、縦走路の階段つかうかぁ?
だめっ!!!!!
4
へい。岩すすみますがなぁ・・・誰に支配されてんの?
2016年01月31日 13:45撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へい。岩すすみますがなぁ・・・誰に支配されてんの?
3
げっ。逆層のボロボロは・・・無理。
2016年01月31日 13:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げっ。逆層のボロボロは・・・無理。
5
回り込んで、裏から攻めます。
2016年01月31日 13:55撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り込んで、裏から攻めます。
3
うっ。ナイフリッジに出てしもうた・・・どないすんの?
2016年01月31日 13:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっ。ナイフリッジに出てしもうた・・・どないすんの?
1
こんな状態です。コレで進むんですか?
2016年01月31日 13:58撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな状態です。コレで進むんですか?
3
もう、禁じ手の懸垂下降でにげますっ。
2016年01月31日 14:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、禁じ手の懸垂下降でにげますっ。
7
縦走路に向かって GO!!
2016年01月31日 14:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に向かって GO!!
3
ひぇー。ココで終了です。もう神経持ちましぇーん。
2016年01月31日 14:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひぇー。ココで終了です。もう神経持ちましぇーん。
5
ここから、懲りずにバリに進みます。
2016年01月31日 14:48撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、懲りずにバリに進みます。
8
あれ?ちゃんとロープがあるよー。
2016年01月31日 14:56撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?ちゃんとロープがあるよー。
2
足下は崖です。
2016年01月31日 14:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下は崖です。
2
えっ。こりゃ、ええです。
2016年01月31日 15:06撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ。こりゃ、ええです。
4
ほー。きもちいいー。神経癒します。
2016年01月31日 15:07撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほー。きもちいいー。神経癒します。
9
4つあります。無料です。
2016年01月31日 15:08撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4つあります。無料です。
4
下界へ。
2016年01月31日 15:12撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界へ。
2
奥須磨公園!
2016年01月31日 15:27撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥須磨公園!
8
はい、たっち。
2016年01月31日 15:28撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、たっち。
8

感想/記録

たがが須磨アルプス・・・されど 須磨アルプス。
ボロボロの岩、アイゼンワークの練習になりました。
後、2mで北派生尾根の稜線に出られたのに・・・悔しいです。
縦走路が無ければ、本場のアルプスよりも岩がボロボロなので、ランクが高い?かもです(笑)
使いものにならないゴルジュハンマーの動画です↓


訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1754
2016/2/1 19:03
 にょろ、
jyunntarouさん、こんにちは。
あか〜ん、写真43のザイルがジムグリの幼体に見えて・・。毒が有っても無くても、にょろはダメなんだって、。
でも、ジムグリって高値で取引されるらしいっすよ!
登録日: 2013/9/30
投稿数: 603
2016/2/1 21:31
 Re: にょろ、
DCTさん こんばんは(^^)/
えっ、ジムグリが高値で取引っ??? 毎年職場で捕まえて、お子達に触らせているのがジムグリですがなぁ・・・・。うん、今年はそんなことせんと売りにイキマッセぇ(笑)
はい、このロープは富士仲間さんに頂いたもので・・・送られて来た宅配便の段ボール開けたとたん「ヤマカガシかぁ?」って思いましたよ。
DTCさんは、本当ににょろが苦手なんですねー。どうですか?このロープで一緒に滝でも登りましょうか  でも、ヘビの眼はかわいいんですよ。
登録日: 2013/12/3
投稿数: 590
2016/2/3 22:35
 うわっ!怖っ(>_<")
この前の氷漠も、かなり怖そうでしたが、こんなボロボロな岩も、半端なく怖いですよ〜!!  よく、こんなボロボロな岩場を無事に登り降り出来ましたね〜(◎-◎;)
登録日: 2013/9/30
投稿数: 603
2016/2/4 20:20
 Re: うわっ!怖っ(>_<
rinaさん こんばんは(^^)/

うーん。六甲往復で転んで左足を強打し、それをかばうために右足を酷使しましたので、夏に骨折した所の痛みの再発と…数年前にテン泊登攀グッズ重量満載のデカザックで、走って下り降りたときに鵞足炎症を起こした時の再発・・・のダブルパンチで・・・(/ω\)
長距離&重装備ができない上にお山に雪は少なくて…。近場で距離を稼がずに、面白い山行はないかなぁ?っと考えた末の須磨アルプスのマジチャレンジでした。
六甲縦走の時にいつも気になっていましたので、アイゼンとGハンマーを使えばなんとかなる?って・・・甘かったですね。思っていた以上に崩壊地で(=_=)

体力も落ち、ケガもし、事故もして代車では雪道は無理そうですし、氷瀑・崩壊崖登攀と連続で近場の六甲で遊びましたが、本当はスノーシューでお山を駆け巡りたいです。
石鎚山は、この前の寒波でかなり雪がありそうですね(^^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ