ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805335 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

釈迦ヶ岳(高原山)に3度目のラッセル山行でやっと登頂

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー naga4687
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道西那須野塩原インターから日塩もみじライン。鶏頂山スキー場跡地入口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
1時間15分
合計
6時間14分
Sスタート地点07:5608:38枯木沼分岐08:4809:42鶏頂山分岐09:5410:44御岳山・釈迦ヶ岳鞍部10:5411:35高原山12:0512:57鶏頂山分岐13:1014:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鶏頂山登山口から鶏頂山・釈迦ヶ岳分岐までは、当日の10名程のトレースあり、沈み込みなし。
釈迦ヶ岳まではノートレースで脛〜膝の沈み込み。急斜面は腰まで潜った。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 全行程でスノーシュー使用。<br />ピッケル・アイゼン未使用。

写真

鶏頂山スキー場跡地入口が除雪されていた
2016年01月31日 07:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頂山スキー場跡地入口が除雪されていた
2
大鳥居をくぐってスタート。最初からスノーシューを履く
2016年01月31日 07:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥居をくぐってスタート。最初からスノーシューを履く
スキー場の廃墟、もの悲しいな
2016年01月31日 08:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の廃墟、もの悲しいな
登山口じゃなくて登拝口だ
2016年01月31日 08:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口じゃなくて登拝口だ
1
少し登って振り返ったところ、昔のゲレンデ
2016年01月31日 08:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って振り返ったところ、昔のゲレンデ
鶏頂山はガスってるな
2016年01月31日 08:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頂山はガスってるな
女峰山じゃなかろうか
2016年01月31日 08:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山じゃなかろうか
1
大沼分岐
2016年01月31日 09:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼分岐
正面に鶏頂山
2016年01月31日 09:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に鶏頂山
弁天沼。今度こそ行けますようにとお祈りした
2016年01月31日 09:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天沼。今度こそ行けますようにとお祈りした
大岩。前回ここを直進して間違えた。ここから左折が正解
2016年01月31日 09:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩。前回ここを直進して間違えた。ここから左折が正解
晴れてるよ
2016年01月31日 09:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるよ
1
樹間を行くと雪まみれになる
2016年01月31日 09:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間を行くと雪まみれになる
鶏頂山分岐に来てようやく見えた、御岳山と釈迦ヶ岳中
2016年01月31日 09:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頂山分岐に来てようやく見えた、御岳山と釈迦ヶ岳中
2
中岳と西平岳
2016年01月31日 09:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と西平岳
1
ここからノントレース、さあどれくらいかかるか。遅くても12時には折り返す予定
2016年01月31日 09:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからノントレース、さあどれくらいかかるか。遅くても12時には折り返す予定
1
獣のトレースはあります
2016年01月31日 09:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣のトレースはあります
1
これは何だろう、ずっと登山道を進んでる
2016年01月31日 09:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何だろう、ずっと登山道を進んでる
2
御岳山、一旦下る。登りは急登だった
2016年01月31日 09:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山、一旦下る。登りは急登だった
1
スノーシューでも膝まで潜る
2016年01月31日 09:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューでも膝まで潜る
1
振り返って鶏頂山
2016年01月31日 10:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鶏頂山
5
御岳山、眺望なし
2016年01月31日 10:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山、眺望なし
2
ここでもお祈り
2016年01月31日 10:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもお祈り
まだまだ続く、獣は釈迦に登頂したのか
2016年01月31日 10:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く、獣は釈迦に登頂したのか
3
釈迦ヶ岳
2016年01月31日 10:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳
1
潜るーっ、急登でずりずり
2016年01月31日 11:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潜るーっ、急登でずりずり
ちょっと傾きがおかしいが、実際もすごい急登
2016年01月31日 11:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと傾きがおかしいが、実際もすごい急登
おおっ、山頂っぽいな
2016年01月31日 11:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ、山頂っぽいな
3
釈迦ヶ岳到着。西平コースからも剣ヶ峰コースからも誰も来てない
2016年01月31日 11:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳到着。西平コースからも剣ヶ峰コースからも誰も来てない
4
登頂させていただいてありがとう
2016年01月31日 11:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂させていただいてありがとう
2
自撮りで
2016年01月31日 11:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りで
8
お釈迦さまにもありがとう
2016年01月31日 11:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釈迦さまにもありがとう
3
剣ヶ峰コース。昨年2月釈迦ヶ岳直下で諦めた、また来なきゃだな
2016年01月31日 11:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰コース。昨年2月釈迦ヶ岳直下で諦めた、また来なきゃだな
2
これ八方ヶ原?
2016年01月31日 11:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ八方ヶ原?
2
男体山と女峰山
2016年01月31日 11:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と女峰山
3
女峰山の右、わからない
2016年01月31日 11:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山の右、わからない
1
さらに右、これもわからない
2016年01月31日 11:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに右、これもわからない
1
タイマーで、ありゃずれた
2016年01月31日 11:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイマーで、ありゃずれた
14
西から雲上がってきましたよ
2016年01月31日 11:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西から雲上がってきましたよ
2
下山途中から鶏頂山
2016年01月31日 12:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中から鶏頂山
1
神様から水を授かるところ
2016年01月31日 13:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神様から水を授かるところ
降りてきたら単調
2016年01月31日 13:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきたら単調
1
登山口に帰ってきた
2016年01月31日 14:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰ってきた

感想/記録

1年間泊り山行を続けてきて、一旦今週末は天気悪く延期。んっ、日曜晴れる? 行っちゃおうかということで、過去2回登頂できなかった釈迦ヶ岳にリトライした。1回目は4年前の1月、鶏頂山登山口からノートレースにワカンで挑むも大岩〜稜線間で腰まで沈むラッセルで何とか鶏頂山だけ行けた。2度目は昨年2月、出発遅れ八方ヶ原から挑むも八海山神社からノートレースで釈迦直下で断念した。何とも縁がない釈迦ヶ岳。

今回は鶏頂山スキー場跡地から。除雪地にすでに3台の駐車あり、明瞭なトレースで順調に稜線(鶏頂山・釈迦分岐)まで。このまま順調に簡単に行けるのではないか、帰りに鶏頂山も寄ってくかと思っていたが、釈迦方面はノートレースだ、そうかやっぱりな。分岐で休んでると鶏頂山から10人近く降りてきた。そのまま帰っちゃうの?まだ早いよ。
12時折り返し予定で進む。うさぎか何かのトレースが登山道を進んでる、全く潜ってない。ところが人間はスノーシューでも脛から膝まで潜る。御岳山の登りでは腰まで。また辿りつけないかもと不安になる。御岳山からまた下り、釈迦の登りも急登だ。シューがずりずり落ちてくる。また獣のトレースが現われる。私の先従者のような気がしてきて親しみを感じ始めた。傾斜が緩み、灌木の枝がうるさくなって頂上が近づく。到着。ようやく登れたよ。西平岳からトレースあるかと思いきや、釈迦頂上は誰も来た形跡はなく真っ平。得意の独り占めだ。男体山と女峰山はわかったが、その他の山はなじみがない。荒海山や日留賀岳が見えるんだろうが。

帰りもスノーシューつけっぱなしで。釈迦と御岳山の下りの急なところは尻セードで降りざるを得ず、だが急に積もった雪がふかふかなので所々石が尻に当たって痛い。しかし行きのトレースのおかげで鶏頂山分岐まで1時間もかからなかった。その後は多くの人に固められたトレースをちんたら辿った。
訪問者数:888人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/29
投稿数: 16
2016/2/2 12:38
 大所帯のメンバーです!
釈迦ヶ岳への分岐でお会いした者です。実際は7名でした。
本当が釈迦ヶ岳行きたかったのですが、大沼で1時間半ほどビーコン訓練をするので早々に下山しました。釈迦ヶ岳へのトレースを付けられずに申し訳ございませんでしたm(_ _)m
とてもいい山域なので次回は釈迦ヶ岳に行きたいと思います。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 172
2016/2/2 19:18
 Re: 大所帯のメンバーです!
Mineraさん、こんばんは
まず、稜線までのトレースありがとうございました。
そこから釈迦ヶ岳までは想定どおりのノートレースだったのでトライしましたが、序盤に省力出来たお陰で登頂することができました。
1~2月の降雪直後ばかり来ていますので釈迦ヶ岳は手強いイメージです。
当日鶏頂山分岐で若い人が釈迦に向かいましたが、私のトレースあると聞くと「がっかりです」と。物好きはいますね、私もそうですが。
雪訓だったんですね。どおりで早すぎる下山だと思いました。
登録日: 2013/12/8
投稿数: 7
2016/2/14 22:53
 「がっかりです」のもの好きです。
今更ながら記録をアップしました。
ずいぶん大きなスノーシューだったように思うのですが、それでもあの急斜面は腰まで埋まるんですね。
トレースがあまり凹んでなかったので、スノーシューすげーって思ってました。
前回の鬼怒沼山はノートレースでしたが、ワカン必須な区間が短く、今回こそはと思って行ったんです。
それでもツボ足では太刀打ちできない埋まり方だったのでワカンが役立ってよかったです。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 172
2016/2/15 0:13
 Re: 「がっかりです」のもの好きです。
やあ。
遅くから釈迦に進まれたので心配しましたが、快速でしたね。
私は上に書いてるように、釈迦は3度目のノートレースで初登頂でした。初回はスノーシューのご夫婦と一緒になってラッセル。ワカンの私は先頭に出た途端に腰まで潜りギブアップ。シューの後を付いてかろうじて鶏頂山だけ。シューはスゴいなと実感したのがその後買うキッカケになりました。
私のはATLAS社のASPECT24という小型のやつです。山岳用なので登坂能力はあります。今までに、四阿山、将棊頭山、釈迦ヶ岳、越百山などで登り下りとも履きました。ご参考まで

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ