ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805355 全員に公開 ハイキング丹沢

シダンゴ山〜花じょろ道〜高松山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー popieFumi0203
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田から富士急湘南バスで25分 寄バス停下車
  バス時刻・・・新松田7:55(松51)→寄バス停8:20

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間4分
合計
7時間53分
S08:2308:37トイレ08:52猪防護柵(1)08:5809:06トイレ09:1009:17猪防護柵(1)09:34水場10:05シダンゴ山10:3210:53高圧送電線鉄塔11:09タコチバ山11:24宮地山11:3013:30ヒネゴ沢乗越13:3113:55高松山14:1414:29ビリ堂14:3016:14山北駅16:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなく、低山ながら眺望良い。

『寄〜宮地山』
寄バス停を中津川方面へ進み大寺橋を渡り、住宅地を10分ほど歩くと大寺休憩所(トイレあり)
茶畑の舗装路を登り、シカ除け柵を通ると登山道。
シダンゴ山〜宮地山はよく整備された登山道。

『花じょろ道〜高松山』
宮地山から宮地山入口へ下山し、左方向へ下った最初の分岐を右折、舗装路を少し歩き右折、橋を渡り右折、竜王寺の前を通り虫沢川沿いを上っていく。
「花じょろ道」の案内板に従って林道を進む。
ヒネゴ橋を渡ると、左に手製の鐘と案内板あり、杉林をジグザグに登る。
杉林の尾根を登り切るとヒネゴ沢乗越。そこから高松山は右方向。

『高松山〜山北駅』
整備された登山道と農道、その後バス通りを35分ほど頑張って歩き、山北駅へ。


トイレ・・・寄バス停、大寺休憩所(バス停から10分歩いた所)、ビリ堂分岐
無料、ペーパーあり
その他周辺情報下山後の温泉・・・山北駅前、さくらの湯(400円)
飲食・・・新松田駅前、海鮮居酒屋
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ザック 雨具 長袖シャツ フリース ダウン ズボン 靴下 お昼ご飯&行動食 飲料 地図 常備薬 保険証 携帯 時計 ヘッドランプ ストック タオル 着替え (予備・・・4本爪アイゼン)

写真

寄バス停から山を見る
朝靄が綺麗♪
2016年01月31日 08:22撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄バス停から山を見る
朝靄が綺麗♪
2
住宅街を抜けて畑の間の急坂を登っていきます
2016年01月31日 08:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街を抜けて畑の間の急坂を登っていきます
2
猪用の柵、扉を開け閉めして通ります(この後、大寺休憩所のトイレまで戻ったりとウロウロ)
2016年01月31日 08:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪用の柵、扉を開け閉めして通ります(この後、大寺休憩所のトイレまで戻ったりとウロウロ)
1
柵の中に入ると一変して登山道
2016年01月31日 08:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵の中に入ると一変して登山道
3
今回リーダーのfumiちゃん、一生懸命に地図を確認しながら進んでいきます
2016年01月31日 09:29撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回リーダーのfumiちゃん、一生懸命に地図を確認しながら進んでいきます
1
山の上部は雲に覆われていて幻想的♪
2016年01月31日 09:58撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上部は雲に覆われていて幻想的♪
4
樹林帯を抜けて低木になると頂上は間近
2016年01月31日 10:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて低木になると頂上は間近
2
頂上の周りは赤い実や黒い実がいっぱい
2016年01月31日 10:06撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の周りは赤い実や黒い実がいっぱい
5
シダンゴ山頂上
2016年01月31日 10:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダンゴ山頂上
4
なんとか景色も見れた!
2016年01月31日 10:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか景色も見れた!
3
穏やかで広めな山頂
2016年01月31日 10:08撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかで広めな山頂
5
宮地山へ向かいます
2016年01月31日 10:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮地山へ向かいます
2
分岐を左へ
真っ直ぐ進むと高松山や秦野峠への破線ルート
2016年01月31日 10:42撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左へ
真っ直ぐ進むと高松山や秦野峠への破線ルート
4
鉄塔の所で車道から再び登山道へ
2016年01月31日 10:53撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の所で車道から再び登山道へ
1
正面にピークが見えます
2016年01月31日 11:07撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にピークが見えます
2
山と高原地図には載ってないけど「タコチバ山」
この後2人ともこの山の名前を思い出せなかった(笑)
2016年01月31日 11:11撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図には載ってないけど「タコチバ山」
この後2人ともこの山の名前を思い出せなかった(笑)
5
宮地山山頂
2016年01月31日 11:26撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮地山山頂
2
山頂の周りはこんな感じ
2016年01月31日 11:26撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の周りはこんな感じ
田代向方面に下ります
2016年01月31日 11:35撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代向方面に下ります
ここから車道
2016年01月31日 11:45撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから車道
梅が綺麗に咲いてました〜
2016年01月31日 11:48撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅が綺麗に咲いてました〜
5
住宅街でも地図を見ながら進む方向を考えているfumiちゃん
(ここは案内板のない正面に向かいました)
2016年01月31日 11:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街でも地図を見ながら進む方向を考えているfumiちゃん
(ここは案内板のない正面に向かいました)
1
紅梅も綺麗でした♪
2016年01月31日 12:01撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅も綺麗でした♪
5
この橋を渡ると「花じょろ道」!
2016年01月31日 12:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると「花じょろ道」!
2
ここも舗装された車道です
2016年01月31日 12:09撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも舗装された車道です
2
登山口
2016年01月31日 12:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
4
鐘も鳴らしました♪
2016年01月31日 12:27撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘も鳴らしました♪
5
山の中もしっかりと案内板&木彫りのリスがあります
2016年01月31日 12:48撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中もしっかりと案内板&木彫りのリスがあります
4
三椏がいっぱい咲いてます
2016年01月31日 13:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三椏がいっぱい咲いてます
3
咲いている三椏を見るのは初めて!
白いお花だと思ってたら黄色の可愛い花!!
2016年01月31日 13:08撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いている三椏を見るのは初めて!
白いお花だと思ってたら黄色の可愛い花!!
9
橋も整備されていて歩きやすい
2016年01月31日 13:16撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋も整備されていて歩きやすい
2
炭焼き釜跡
案内板をじっくりと楽しく読んで昔に思いを馳せる〜
2016年01月31日 13:18撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き釜跡
案内板をじっくりと楽しく読んで昔に思いを馳せる〜
3
稜線の分岐点
シダンゴ山からの破線ルートと繋がります
2016年01月31日 13:30撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の分岐点
シダンゴ山からの破線ルートと繋がります
1
こちらの尾根は廃道になってます、古い道標が残ったまま
2016年01月31日 13:39撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの尾根は廃道になってます、古い道標が残ったまま
1
この手前で、肩に猟銃を背負った猟師さんに出会い、銃禁止の日本で銃を持っているのになんか驚いた!ちょっと恐かった(。>ω<)
2016年01月31日 13:44撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前で、肩に猟銃を背負った猟師さんに出会い、銃禁止の日本で銃を持っているのになんか驚いた!ちょっと恐かった(。>ω<)
3
でも猟師さんと話すと意外に優しい人でした♪2匹のピーグル犬?も大人しく可愛かった
高松山へ〜
2016年01月31日 13:56撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも猟師さんと話すと意外に優しい人でした♪2匹のピーグル犬?も大人しく可愛かった
高松山へ〜
2
山頂
2016年01月31日 13:59撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
3
山頂は広い!
晴れの日にまた来てゆっくりしたいな〜
2016年01月31日 13:58撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広い!
晴れの日にまた来てゆっくりしたいな〜
7
美味しかった、おやつ
2016年01月31日 14:02撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しかった、おやつ
1
降ります〜
2016年01月31日 14:28撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ります〜
2
ビリ堂
名前が面白い!
2016年01月31日 14:35撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂
名前が面白い!
4
鉄塔の先は車道
2016年01月31日 14:57撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の先は車道
1
最後に・・なんか景色がいい(苦笑)
2016年01月31日 15:17撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に・・なんか景色がいい(苦笑)
3
もうすぐハイキングも終わり
名残惜しいね〜
2016年01月31日 15:29撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐハイキングも終わり
名残惜しいね〜
3
菜の花が可愛かった(・ω・o)
2016年01月31日 15:30撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花が可愛かった(・ω・o)
6
見たかったロウバイも住宅街のお庭で咲いてました
2016年01月31日 15:51撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たかったロウバイも住宅街のお庭で咲いてました
5
お刺身盛り合わせ
マグロ、スズキ、ホウボウ、クロ・・?知らない魚、美味しかった!
2016年01月31日 18:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お刺身盛り合わせ
マグロ、スズキ、ホウボウ、クロ・・?知らない魚、美味しかった!
3
松田産、新鮮野菜のおひたしとバーニャカウダ
2016年01月31日 18:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松田産、新鮮野菜のおひたしとバーニャカウダ
2

感想/記録
by popie

私とfumiちゃんで山歩きの時は、登山計画&リーダーを順番に行っています♪
今回は「花じょろ道」という山と高原地図にも載っていないし
私も知らなかった道を調べてfumiちゃんが計画してくれました(っ´ω`)ノ

花じょろ道とは、、明治末期まで虫沢地区と山北町の八丁地域を結び、
生活道であると同時に花嫁さんが通った道でもあることからこう呼ばれてきました。荒れ放題だったこの道を、平成21年に「虫沢古道を守る会」が住持と先人の労苦を
偲んで整備し、約 100年の時を超えて、虫沢古道として蘇ったそうです。

実際に歩いてみると、案内板もあり可愛い木彫りのリスや小鳥なども置いてあって
私達は、昔の花嫁さんがこのような山道を何キロも歩いてお嫁に来るなんて
すごいよね、どのような姿で歩いたんだろう?と思いを馳せながら
このコースを楽しく歩きました(´ω`*)

また低山だったし住宅街や畑がある道も歩いたので
梅、ツバキ、ロウバイ、三椏、菜の花などたくさんの咲いているお花もあり
写真を撮りながらゆっくりと満喫してきました〜

曇りだったので高松山からの展望がイマイチで・・(´・ω・`)
きっと「またおいで」って事なんだろうね、今度はシダンゴ山〜高松山の
破線ルートを入れて他の山も登って長く歩きたいね〜と話して下山♪

ただし!今回の山歩きの失敗は・・私がガスカートリッジのストーブだけを
忘れてしまったこと・・・シダンゴ山でザックを開けて気付く Σ(゜д゜ )!!
今回もお湯を使ったインスタント食品と、おやつのお汁粉やコーヒーの
予定だったので、どうしよう!とショックだったけど・・・(;ω;`)
保温ポットのお湯と余分に持ってきていた行動食などで空腹をしのぐ(-ω-*)

温泉でさっぱりした後、乗り換えの新松田駅前にある海鮮居酒屋によって
新鮮な魚介類と松田産の朝獲れ野菜をたくさん食べて大満足⊂(´ω`★)
いや〜お昼が質素だった分、大満足を通り過ぎて食べ過ぎてしまいました(笑)
食べ過ぎたのは、地元産のお店の食材もとても美味しかったから!
このお店の他のお客さんのほとんどが登山帰りの人達でした♪
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/25
投稿数: 6
2016/2/1 23:45
 お疲れ様でした♪
popieちゃん
昨日はお疲れ様でした。
ヤマレコアップ早い!そして、写真がとっても綺麗〜〜〜(^.^)
曇っていたから山頂からの眺望は残念だったけど、たくさんお花を見たり、古道を歩きながら歴史に思いを馳せたりして、楽しかったね。
花じょろ道は地元愛に溢れた、とても素敵な道で、もっとたくさんの人に歩いてもらいたいな〜って思いました。

新松田の居酒屋さん、本当に美味しかったね!
全部ひっくるめて、丹沢って本当に良い場所だな〜って再確認した良い山行でした。ありがとう。
登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/2/4 1:35
 マジですか!
popieさん、fumiさんお疲れさまでした。シダンゴ山に高松山、私も今月登ろうと計画していた山です(笑)。またいつものように大変参考になりました。詳細レポありがとうございます。popieさんは宮地山も含めて・・・だったのですね。さらに花じょろ道なんて道、今このレポで初めて目にしますよ!東丹沢詳細地図にも出てないですよね?いやー丹沢の低山、奥が深いです。写真もいつも綺麗で、拝見しながらこんな風に撮れたらいいなぁって毎回思ってます。猟師さんは撃ってはいませんでしたか?私は不老山に登った時にちょうど鹿に狙いを定めて撃ってる最中に出くわして、ちょっとだけ怖い思いをした覚えがありました(笑)。
登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/2/4 10:52
 追記
西丹沢詳細地図を見ましたら、載っていましたね。花じょろ道。改めて面白いルートだと思いました。道ひとつにも歴史があり、様々な人の想いも込められているのですねー。
登録日: 2011/2/12
投稿数: 266
2016/2/5 13:50
 Re: お疲れ様でした♪
また来月もヨロシク(^o^)/~
登録日: 2011/2/12
投稿数: 266
2016/2/5 13:56
 Re: マジですか!
西丹沢詳細地図は持っていないのですが・・最近バリルートなども歩くようになったので
今度買ってみようと思います♪

ryo555さんも今月に登られるんですね、天気がいいといいですね!
シダンゴと高松山ということは破線ルートを歩く予定なのでしょうか?
楽しんできてください♪

猟師さん撃ってはいなかったですけど、撃ってる最中というのは恐いですね
それから、ryo555さんの写真も素敵だな〜と思う時があります

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ