ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805467 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

雪は少なくても十分!快晴霧氷の山上ヶ岳!

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー Hiroo1991
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
洞川へは滑り止め必須。
ごろごろ茶屋から先は四駆スタッドレスがベター。
母公堂より先は四駆スタッドレスがマスト。
今日は母公堂までほとんど雪はなく、そこから先は雪がそこそこ残ってた。
軽四の四駆スタッドレスで清浄大橋まで何とか行けた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
1時間26分
合計
7時間25分
S大峯大橋(清浄大橋)07:0307:45一本松茶屋08:32お助け水09:01洞辻茶屋09:1710:23西の覗岩10:2710:47山上ヶ岳11:5312:54洞辻茶屋13:45一本松茶屋14:28大峯大橋(清浄大橋)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

いつもの門からスタート。
右足首に違和感(というか針を刺す痛み)。
迷い迷って様子見ながら進むことに。
2016年01月31日 07:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの門からスタート。
右足首に違和感(というか針を刺す痛み)。
迷い迷って様子見ながら進むことに。
2
一本松茶屋を過ぎたあたりからようやく雪道。
1400m付近でアイゼン装着。
2016年01月31日 08:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松茶屋を過ぎたあたりからようやく雪道。
1400m付近でアイゼン装着。
1
洞辻茶屋も埋まる気配はない。
2016年01月31日 09:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋も埋まる気配はない。
1
足首の状態では帰ろうかと思ったが、
青空出てきたので頑張ることに。
ここから積雪量が増えたのは通例どおりだった。
2016年01月31日 09:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足首の状態では帰ろうかと思ったが、
青空出てきたので頑張ることに。
ここから積雪量が増えたのは通例どおりだった。
4
太陽が繊細な霧氷を照らす。
2016年01月31日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が繊細な霧氷を照らす。
3
遂に青空!
2016年01月31日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に青空!
9
時間的にこのあたりが一番霧氷が着いてたかも。
ここから写真で進まなくなる。
2016年01月31日 09:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的にこのあたりが一番霧氷が着いてたかも。
ここから写真で進まなくなる。
3
宿坊が見え始めた。
2016年01月31日 09:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊が見え始めた。
3
レンゲ辻の向こうの稜線が真っ白。
白くない稜線と差が激しかった。
2016年01月31日 09:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲ辻の向こうの稜線が真っ白。
白くない稜線と差が激しかった。
6
それほど埋まってない。
2016年01月31日 09:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほど埋まってない。
1
太陽にやられた霧氷の雨が降り続き、
心なしか少なく見える。
2016年01月31日 09:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽にやられた霧氷の雨が降り続き、
心なしか少なく見える。
5
松清。
2016年01月31日 09:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松清。
なんと夏道を普通に歩ける!
2016年01月31日 09:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと夏道を普通に歩ける!
2
逆光でキラキラの霧氷。
2016年01月31日 09:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光でキラキラの霧氷。
2
もうずっと青空。
2016年01月31日 09:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうずっと青空。
2
雪もほどよく締まって最高。
右足をかばって小股で進む。
2016年01月31日 10:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もほどよく締まって最高。
右足をかばって小股で進む。
5
そして青空と霧氷!
2016年01月31日 10:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして青空と霧氷!
4
特徴的な木!
繊細な霧氷!
2016年01月31日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴的な木!
繊細な霧氷!
3
宿坊が見えた。
この景色はいつ見ても惹かれる。
2016年01月31日 10:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊が見えた。
この景色はいつ見ても惹かれる。
2
濃紺と霧氷。
2016年01月31日 10:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃紺と霧氷。
5
撮れる時に撮っとこう!
2016年01月31日 10:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮れる時に撮っとこう!
4
西の覗。
2016年01月31日 10:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗。
2
向かいも断崖!
2016年01月31日 10:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいも断崖!
5
高度感ある。
観音峰から続く稜線が綺麗。
遠くに洞川の街が見えた。
2016年01月31日 10:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ある。
観音峰から続く稜線が綺麗。
遠くに洞川の街が見えた。
5
大日、稲村。
それよりも手前の稜線の方が白い。
今日展望した他の山でも、なんでその山に霧氷が着いて
あの山に着いてないの?みたいなのがたくさんあった。
2016年01月31日 10:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日、稲村。
それよりも手前の稜線の方が白い。
今日展望した他の山でも、なんでその山に霧氷が着いて
あの山に着いてないの?みたいなのがたくさんあった。
5
龍泉寺と青空
2016年01月31日 10:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍泉寺と青空
1
ここまで来たらもうちょい!
2016年01月31日 10:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たらもうちょい!
冬はここの雰囲気が結構好き。
2016年01月31日 10:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬はここの雰囲気が結構好き。
4
門をくぐるとあと少し。
2016年01月31日 10:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門をくぐるとあと少し。
見えた!
2016年01月31日 10:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた!
4
右足かばいながらも4時間弱で到着。
大峯山寺と青空。
2016年01月31日 10:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右足かばいながらも4時間弱で到着。
大峯山寺と青空。
5
来てよかった〜。
2016年01月31日 10:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった〜。
5
雪の華!
もう1時間早く着いてたらもっと着いてたかな〜。
2016年01月31日 10:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の華!
もう1時間早く着いてたらもっと着いてたかな〜。
4
ぽかぽか陽気のお花畑。
2016年01月31日 10:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気のお花畑。
4
弥山と稲村ヶ岳もあんまり白くないように見える。
2016年01月31日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山と稲村ヶ岳もあんまり白くないように見える。
4
コンビニ品で昼食。
2016年01月31日 11:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニ品で昼食。
5
お花畑。
さっきより融けてない?
2016年01月31日 11:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑。
さっきより融けてない?
2
今日は僕の他に4名。皆ソロ。
お隣はさぞかし賑わってることだろう。
2016年01月31日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は僕の他に4名。皆ソロ。
お隣はさぞかし賑わってることだろう。
3
どっしりした弥山。
この冬行くか微妙になってきた。
2016年01月31日 11:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしりした弥山。
この冬行くか微妙になってきた。
5
のんびりと心地よい。
2016年01月31日 11:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりと心地よい。
2
北斜面と南斜面ということかな。
2016年01月31日 11:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面と南斜面ということかな。
3
一応、シュカブラか?
2016年01月31日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、シュカブラか?
3
下山時もあの稜線は白かった。
大日は特徴的でどこから見ても画になる。
2016年01月31日 12:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時もあの稜線は白かった。
大日は特徴的でどこから見ても画になる。
4
撮影機材:

感想/記録

午前中の晴れ間と霧氷を期待して、山上ヶ岳へ行ってきました。
青空は思った以上にすっきりと出てくれてよかったですが、
霧氷がすぐに融けてしまって慌ただしかったです。
雪が少ないですが、綺麗な霧氷が見れたので十分楽しめました。

右足首はやっぱり無理したようで、スムーズに歩けない状態。
当分休ませてきちんと治します。

COOPER
訪問者数:541人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/15
投稿数: 2686
2016/2/1 1:45
 綺麗な霧氷ですね。
COOPERさん、こんばんは。
14枚目の写真、右側が急斜面の場所、夏道とそれほど変わらないですね。
大峯も金曜日の雨で相当融けたようですね。
無事、登頂出来て良かったですね
そして青空に霧氷が素晴らしいですね。
誘って頂いたのに先約があり失礼しました。
足首、ねんざですか。大事にして下さい。
登録日: 2013/5/7
投稿数: 828
2016/2/1 4:47
 おはようございます
COOPERさん お疲れ様でした。
2日前の雨で 春の残雪期のような感じですね。山上ケ岳は、行きたいのですが、岩場が多いので凍結時は ちょっと怖いです。それにしても青空バックの霧氷は白が映えて桜のようですね。
右足首の違和感 気になりますが、お大事になさって下さい。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 311
2016/2/1 19:46
 Re: 綺麗な霧氷ですね。
annyonさん、こんばんは。

お誘いするのが直前すぎましたね。
また足が治ったらご一緒お願いします。
捻挫した覚えはないのですが、気付かないような小さい捻挫を繰り返し、
回復しない状態で山行きを続けたのが原因ではないかと、先ほど整骨院で言われました。
症状は捻挫のようです。
テーピングしてたら今朝かなりましになってましたが、
それでも最低1ヶ月くらいは無理そうです。

山上ヶ岳は夏道を歩けました。雪も締まっていたのでサクサクでした。
以前3月にご一緒した時みたいな感じですね。
今回も青空と霧氷が綺麗でラッキーでした。

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 311
2016/2/1 19:53
 Re: おはようございます
karchiさん、こんばんは。

雪がないのは承知で行きましたが、青空と桜のような霧氷が見れたのは運が良かったです。
仰るとおり、山上は鐘掛岩あたりが核心かと思います。
凍結しても雪が多すぎても難儀なポイントですね。
ここは稲村より怖いイメージがあります。
稲村より人が少ないのは女人禁制だけが理由ではないでしょうね。

足の件、お気遣いありがとうございます。
先ほど整骨院に行ってきて、annyonさんへの返信に書いたとおりです。
数年前に左足首を強烈に捻挫してますので、
だいたいどんな感じで治っていくかは想像出来てます。
きっちり治したいと思います。

COOPER

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 一本 コンビニ 花畑 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ