ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805483 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 青い空と白...茶色い大地。(残念)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー kawanoma
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車スペース
登山口付近の民間駐車場 (\500、みかん付き)

■コンビニ
登山口へ向かう交差点付近にファミマが1件。
朝6時には営業していました。(昨年は8時くらいにオープンでしたが。)
★なお、道の駅「伊吹の里」前のコンビニはなくなっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山口〜1合目
↑雪はほぼなく、前日の雨のせいかぬかるんでいます。
↓気温が上がったせいでより一層ぬかるんでいます。

■1合目
↑雪はほとんどありませんが、地面は凍結していて大変滑りやすかったです。
↓氷が溶けてズルズル。粘土質?でこれが厄介。

■2合目
↑ようやく雪がありますが、解けて再び固まったようなガリガリの雪です。
 フラットフィッティングでノーアイゼンで登れました。
↓溶けたシャーベットのようです。

■3合目
↑サクサクの雪。多くの方がここでアイゼンを付けていました。
 ここから6合目までは軽アイゼンで十分でした。
↓雪が溶けて小川のようになっていました。

■6合目〜9合目
↑雪が少なく地肌がかなり露出していました。
 冬季の直登ルートは使えず、夏ルートをジグザグと登っていきます。
 雪が少ないとはいえ傾斜がきついところがあるため、12本爪アイゼンは必要かと。
 (軽アイゼンの方は苦労されていました)
↓雪が緩んでズルズルです。
 下りはピッケルよりダブルポールでバランスを取りながら下ったほうが安全かもしれません。

■山頂
雪が少なく地肌がかなり露出していました。
売店もほとんど埋もれていません。
ヤマトタケルの像はエビもつかずきれいな姿でした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ポール ピッケル アイゼン 水筒(保温性)

写真

朝7時半。写真には写っていませんが、続々と登山者が入山されていました。
2016年01月31日 07:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7時半。写真には写っていませんが、続々と登山者が入山されていました。
1合目へ続く道、ほとんど雪はありません。
2016年01月31日 07:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目へ続く道、ほとんど雪はありません。
木陰に少し雪がありました。
下るころには溶けてズルズルになっているんだろうな〜。
2016年01月31日 07:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰に少し雪がありました。
下るころには溶けてズルズルになっているんだろうな〜。
1合目が見えてきました。
2016年01月31日 07:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目が見えてきました。
1合目、ほぼ雪はありません。
2016年01月31日 07:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目、ほぼ雪はありません。
地面は凍結して滑りやすい。
2016年01月31日 07:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は凍結して滑りやすい。
2合目。雪が出てくるも、ガリガリで滑りやすい。
2016年01月31日 08:11撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。雪が出てくるも、ガリガリで滑りやすい。
3合目近くになって伊吹山が姿を見せてくれました。
雪、少ない...。
2016年01月31日 08:39撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目近くになって伊吹山が姿を見せてくれました。
雪、少ない...。
2
3合目の公衆トイレ前で少し休憩。
体力温存のため12本爪アイゼンではなく、軽アイゼンを装着。
2016年01月31日 08:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目の公衆トイレ前で少し休憩。
体力温存のため12本爪アイゼンではなく、軽アイゼンを装着。
1
鹿さん?
2016年01月31日 08:56撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿さん?
1
5合目。やはり雪が少ない。
みなさん夏道をジグザグ登っています。
2016年01月31日 09:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。やはり雪が少ない。
みなさん夏道をジグザグ登っています。
1
6合目付近の避難小屋。
雪が緩い個所や傾斜がきつい個所が出てきたため、12本爪アイゼンに付け替えました。
ピッケルは使いません。
2016年01月31日 09:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目付近の避難小屋。
雪が緩い個所や傾斜がきつい個所が出てきたため、12本爪アイゼンに付け替えました。
ピッケルは使いません。
6
8合目になっても地面が露出しています。
2016年01月31日 10:13撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目になっても地面が露出しています。
1
救助の訓練でしょうか?
2016年01月31日 10:18撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助の訓練でしょうか?
1
山頂まであと少し。
2016年01月31日 10:27撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
1
山頂の売店が見えてきました。
2016年01月31日 10:28撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の売店が見えてきました。
1
全然埋まっていません。
2016年01月31日 10:30撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然埋まっていません。
4
山頂。ヤマトタケル像は全く雪をかぶっておらずきれいなものです。
2016年01月31日 10:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。ヤマトタケル像は全く雪をかぶっておらずきれいなものです。
6
一等三角点。
2016年01月31日 11:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点。
4
溶けてズルズル。小川のように雪融け水が流れていました
2016年01月31日 12:53撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶けてズルズル。小川のように雪融け水が流れていました
1
無事下山。
2016年01月31日 13:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。
1

感想/記録

今シーズンはまさに暖冬であることと、前日までの雨の影響か雪がかなり少なくて、雪山登山を目的としていたために少し残念な感じでした。
ただ、一日中天気がよくて、山頂からの展望は最高でした。
登山者の数も多くて、夏山のジグザグとした登山道は行列を成しており、お昼をまわってからも続々と登って来られました。
今シーズン、雪の多いときを狙ってもう一度来たい(6合目からの直登をしたい)、そんな少し心残りのある山行でした。
訪問者数:503人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/20
投稿数: 1
2016/2/2 18:24
 訓練よりも下山後の餃子とビール
こんにちは。
雪少なかったですね。うちらの雪上訓練も午前中で終了しました。
写真は遭難者と見立てたダミー(土嚢袋に雪を詰めたもの)をシートにくるんでの救助訓練の1コマです。
登録日: 2014/3/4
投稿数: 2
2016/2/2 22:40
 伊吹山はたしかに…茶色かった♪
救助訓練に参加していたものです。
写真撮影していただき、とても感激いたしました。
ありがとうございました。
図々しいお願いですが…写真をいただくわけにまいりませんでしょうか。
また、ご検討くださいませ。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 3
2016/2/4 0:14
 Re: 訓練よりも下山後の餃子とビール
tokuanpapaさん はじめまして。

コメントありがとうございます。雪が少なくて残念でしたよね。
やはり救助訓練のご様子だったのですね。遠くの方から元気な声が聞こえてきましたので、
思わずパシャリと収めさせていただきました。

事故はないに越したことはないですが、訓練は大切ですよね。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 3
2016/2/4 0:14
 Re: 伊吹山はたしかに…茶色かった♪
km1203さん はじめまして。

コメントありがとうございます。
下手な写真で申し訳ないですが、↓にアップロードさせていただきました。

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/YcUYaQwCSWknDd7HM07UUqk3JPMYTgq7T40cvjiU5s?ref_=cd_ph_share_link_copy

ダウンロードしていただけるように設定できているか心配ですが...。
不都合等ありましたらご連絡ください。
登録日: 2014/3/4
投稿数: 2
2016/2/5 10:11
 Re[2]: 伊吹山はたしかに…茶色かった♪
kawanoma様
おはようございます。
丁寧に対応していただき誠にありがとうございました。撮影してくださった写真をあらためて拝見し感激しております。
重ねてお礼申し上げます。
いただいた写真を私共の山岳会の活動報告に掲載させていただいてよろしいでしょうか。
また、お時間のある時にご回答いただけたらと思います。宜しくお願いいたします。
登録日: 2015/5/16
投稿数: 3
2016/2/9 0:28
 Re[3]: 伊吹山はたしかに…茶色かった♪
km1203さん

お返事が遅くなりすみません。

喜んでいただけたようでよかったです。
山岳会の活動報告に使用していただけるということでうれしく、とても光栄に思っております。

私としては特に問題はありませんので、自由に使用していただいて大丈夫です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ