ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805508 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

オススメしないルート(今の時期は) 三ツ峠〜河口湖まで

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー Casei
天候晴れ→曇
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
河口湖駅から天下茶屋BSまでのバス路線はありますが、運休でした。
タクシー相乗りで5000円ちょっと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三ツ峠登山口から山頂までは、よく踏まれており危険の少ない雪道です。
木無山からカチカチ山ローブウェー(河口湖畔)までの縦走路は、道迷いの心配は少ないものの、重みで垂れ下がった雨氷や倒木でヤブ漕ぎ状態。

写真

河口湖駅はすでに雪国の雰囲気
2016年01月31日 08:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口湖駅はすでに雪国の雰囲気
2
駅前の木々も霧氷
2016年01月31日 08:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の木々も霧氷
1
待てども来ない路線バス(運休でした)
2016年01月31日 08:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待てども来ない路線バス(運休でした)
親切な登山者お二人に誘われ、相乗りタクシーで登山口へ
2016年01月31日 09:56撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な登山者お二人に誘われ、相乗りタクシーで登山口へ
2
遠目からは花のような。
2016年01月31日 10:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目からは花のような。
1
デコボコのまま固まってるけれど、まだ歩きやすい
2016年01月31日 10:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デコボコのまま固まってるけれど、まだ歩きやすい
1
真っ白な世界
2016年01月31日 10:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な世界
1
ツララも輝いていた
2016年01月31日 10:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララも輝いていた
ほどなくして小屋の看板。このルートは早いなあ
2016年01月31日 11:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして小屋の看板。このルートは早いなあ
四季楽園
2016年01月31日 11:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園
開運山への登り、南アルプスへの展望が良い!
2016年01月31日 11:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山への登り、南アルプスへの展望が良い!
2
流れる雲から頭を出す富士も趣があって良いなあ
2016年01月31日 11:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れる雲から頭を出す富士も趣があって良いなあ
6
富士山との間にあるのは雲のみ
2016年01月31日 11:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山との間にあるのは雲のみ
1
霧氷と富士
2016年01月31日 11:27撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と富士
9
南アルプス。見たところ雪は少ないのかもしれない。
2016年01月31日 11:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。見たところ雪は少ないのかもしれない。
3
しばらく眺めてました。
2016年01月31日 11:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく眺めてました。
1
金峰山もちらと顔を見せてくれた。
2016年01月31日 11:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山もちらと顔を見せてくれた。
三ツ峠といえば、おなじみのこの子(名前は知らない)
2016年01月31日 12:21撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠といえば、おなじみのこの子(名前は知らない)
1
相変わらず人懐っこく、なでられるのが好き。
2016年01月31日 12:16撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず人懐っこく、なでられるのが好き。
立ち去ろうとするとしがみついて来る。
2016年01月31日 12:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち去ろうとするとしがみついて来る。
2
すまないね。また来るよ。
2016年01月31日 12:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すまないね。また来るよ。
さてここからは予想外に悪路だった
2016年01月31日 12:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてここからは予想外に悪路だった
進路を塞ぐような倒木と、雨氷で垂れ下がった枝、枝、枝。
2016年01月31日 13:10撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路を塞ぐような倒木と、雨氷で垂れ下がった枝、枝、枝。
小さいエビの尻尾。目の前にあるから仕方なく押し通る。
2016年01月31日 13:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいエビの尻尾。目の前にあるから仕方なく押し通る。
1
雪はクラストしており、トレース外の表面は氷の殻になってます。踏み抜いて足を引き抜くとき引っかかるよ!
2016年01月31日 13:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はクラストしており、トレース外の表面は氷の殻になってます。踏み抜いて足を引き抜くとき引っかかるよ!
1
鉄塔のある開けたところに出るまでに大苦戦。
2016年01月31日 13:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のある開けたところに出るまでに大苦戦。
いつの間にかどんより雲
2016年01月31日 14:14撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にかどんより雲
1
ルート上には雪じゃなく落ちてきた雨氷の粒が堆積。
2016年01月31日 14:27撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート上には雪じゃなく落ちてきた雨氷の粒が堆積。
トラバース路が氷の粒で埋まりつつあり、ちょっと危険。
2016年01月31日 14:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース路が氷の粒で埋まりつつあり、ちょっと危険。
1
カチカチ山ロープウェーにようやく到着。
2016年01月31日 15:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カチカチ山ロープウェーにようやく到着。
2
護国神社で山道おしまい。
2016年01月31日 15:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護国神社で山道おしまい。
撮影機材:

感想/記録
by Casei

最初に書いておきます。
この時期、三ツ峠から下山するなら達磨石ルートの方がオススメです。今回通った河口湖ルートは夏とは別の道、通常の雪道とも別の道になってます。

さて、いつもは三つ峠駅から徒歩で登るのですが、たまには違うルートでと思って河口湖駅から三ツ峠登山口BSで行くことにしました。ただ時間を10分過ぎてもバスが来ない・・・ 一緒にバス停に並んでいた登山者2人組から「運休らしいですよ」と聞き愕然。親切にもタクシー相乗りを誘われたので、お言葉に甘えました。(ホント助かりました)

登山口から山頂までは良く踏まれており、一箇所に倒木があったものの難所らしい難所もなく一気に山頂へ。晴れわたる南アルプスと流れる雲海から顔を出す富士山を満喫できました。山荘のワンコと遊んだりもして、楽しいひと時。
そう、ここからがあんなに大変だとは思ってもいなかった。

山と高原地図でガレ場と書かれた場所までは大したこと無かったのですが、それ以降、延々と行く手を阻む枝、枝、枝。たまに倒木。雨氷の重みでしな垂れかかった枝たちがルートを塞ぎまくってるわけです。痩せ尾根では避けようにも避けれず、体当たりで押しのけ、氷を砕きながら押し通るしか手はありません。自分の脇で「バキバキッ!」と音を立てて枝が落ちてきたり、常にバラバラと雨氷の粒が降り注いだり(痛い)なかなかハード。

路面は表面がクラストしたモナカ状で、トレース外はけっこう踏み抜きます。足を抜くときに表面の氷部分が引っかかって歩きにくいですね。トラバース路では、雨氷の粒がルートを埋めてしまってるので下に何があるか見えずそこそこ危険。

なんとか護国神社まで下山しましたが、気分はようやく脱出したって感じでした。今度、同じ時期に通るとするなら、ナタを持って行きたい。
訪問者数:900人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ