ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805509 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

景信山〜陣馬山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー harei
天候雲一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR中央線高尾駅北口7:12発の小仏行きで終点小仏バス停まで。
復路:JR中央本線藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間34分
合計
6時間20分
Sスタート地点07:3008:07小下沢分岐08:30景信山09:17堂所山09:2009:33底沢峠09:40明王峠09:5010:07富士小屋山10:0810:33陣馬山11:5312:03一ノ尾根−和田尾根分岐12:15一ノ尾根−和田第二尾根分岐13:25陣馬登山口バス停13:30大沢ノ頭登山口13:50藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
景信山から陣場山までは積雪有り。軽アイゼンがないとつらいです。
その他周辺情報陣場の湯「姫谷」に寄る予定でしたが、お目当ての露天風呂が雪崩により修復中とのことで立ち寄りませんでした・・・残念
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 スキンメッシュ(半袖:finetrack) ベースレイヤー(長袖:polewards) フリース ウインドブレーカ ズボン 機能性タイツ(SPALDING) ロングタイツ(ヒートテック) 靴下 グローブ エバーブレスバリオジャケット(finetrack) レインパンツ ゲイター チェーンアイゼン ザック(Z55) トレッキングポール 昼ご飯 行動食 非常食 水(1L+0.5L) 山と高原地図 ヘッドランプ 筆記用具 保険証 携帯2台 携帯用充電器 腕時計 タオル 温度計
備考 トレッキングポール、ヘッドランプは使わなかった。

写真

小仏バス停から舗装路を少し歩き、登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏バス停から舗装路を少し歩き、登山口に到着
まだ軽アイゼンなしでもOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ軽アイゼンなしでもOK
枝々に氷。綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝々に氷。綺麗です。
東京を眺める。晴れるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京を眺める。晴れるかな?
影信山トイレ。山頂はすぐそこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影信山トイレ。山頂はすぐそこ。
今日唯一見えた富士山♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日唯一見えた富士山♪
4
相模湖方面は雲海の下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖方面は雲海の下
2
影信山の茶屋廻りには誰もいませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影信山の茶屋廻りには誰もいませんでした。
2
気持ちいい眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい眺め
1
影信山山頂。隠し撮りみたいになってます(T.T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影信山山頂。隠し撮りみたいになってます(T.T)
1
三角点は氷に覆われ冷たかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は氷に覆われ冷たかった
標識もつらら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識もつらら
8:25の気温は4℃でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25の気温は4℃でした
2
天気が崩れないことを祈りつつ、これから陣場山に向かいます。この後から軽アイゼンを装着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が崩れないことを祈りつつ、これから陣場山に向かいます。この後から軽アイゼンを装着しました。
2
陣馬山と陣場山...併記されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山と陣場山...併記されています
1
巻き道の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道の標識
やたら巻き道が多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたら巻き道が多いです
影信山〜陣場山は初なので、今回は巻き道を使わずに歩いてみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影信山〜陣場山は初なので、今回は巻き道を使わずに歩いてみました
堂所山に寄ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山に寄ってみます。
合流地点が山頂かと思いましたが、100mだけ離れているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点が山頂かと思いましたが、100mだけ離れているようです。
堂所山(731m)山頂に到着。この標識には733mとありますが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山(731m)山頂に到着。この標識には733mとありますが...
堂所山に行かない場合の巻き道に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所山に行かない場合の巻き道に戻ってきました
樹氷のトンネル♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷のトンネル♪
4
相模湖方面との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湖方面との分岐
底沢峠。陣馬高原バス停にも行けるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠。陣馬高原バス停にも行けるようです。
明王峠。藤野町15名山の一つらしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠。藤野町15名山の一つらしいです。
1
明王峠茶屋。トイレだけお借りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠茶屋。トイレだけお借りしました。
陣馬山まで400m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山まで400m
陣馬山まで100m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山まで100m
目の前に鉄骨組みが飛び込んできてちょっとびっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に鉄骨組みが飛び込んできてちょっとびっくり。
写真でよく見るあの白馬に逢えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でよく見るあの白馬に逢えました!
3
もう少し晴れていると良かったのですが満足の眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し晴れていると良かったのですが満足の眺め。
2
陣馬山で早めのお昼、山ラーメン。今日はキャベツも持参して野菜ラーメン風に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山で早めのお昼、山ラーメン。今日はキャベツも持参して野菜ラーメン風に。
2
食後のコーヒー♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のコーヒー♪
2
尻尾からツララ。この馬、昭和44年ということは私より年長さんです。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尻尾からツララ。この馬、昭和44年ということは私より年長さんです。。。
1
予想以上に早い時間なので他の山に行くことも考えましたが、予定にないことをすると良いことないので下山することにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想以上に早い時間なので他の山に行くことも考えましたが、予定にないことをすると良いことないので下山することにしました。
降りる途中、木の枝の氷が溶けて雨のように降ってきました。4〜5組の登山者とすれ違いましたが、傘を差して登ってくる率が高かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りる途中、木の枝の氷が溶けて雨のように降ってきました。4〜5組の登山者とすれ違いましたが、傘を差して登ってくる率が高かったです。
1
分岐が多いので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が多いので注意です。
時間に余裕があるのであっちに行ってみようかと誘惑にかられます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間に余裕があるのであっちに行ってみようかと誘惑にかられます(笑)
集落に近づくにつれてすっかり雪もなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落に近づくにつれてすっかり雪もなくなりました。
実は車道にでる直前、登山道の最後の土の斜面で滑って右腕を強打しました...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は車道にでる直前、登山道の最後の土の斜面で滑って右腕を強打しました...
藤野駅を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅を目指します
一ノ尾根、栃谷尾根の入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾根、栃谷尾根の入り口
藤野駅まで歩けそうな距離だったので歩くことにしました。途中、民家で梅が咲いているのを発見。歩くことのメリットですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅まで歩けそうな距離だったので歩くことにしました。途中、民家で梅が咲いているのを発見。歩くことのメリットですね。
2
沢井隋道。看板に「隧道内先入車優先。隧道内制限高3.6m。隧道内歩道有り。」とあります。5回くらい幅が変わるため、不思議な感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢井隋道。看板に「隧道内先入車優先。隧道内制限高3.6m。隧道内歩道有り。」とあります。5回くらい幅が変わるため、不思議な感じでした。
1
踏み切り。駅はすぐそこ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み切り。駅はすぐそこ。
ふじの温泉。藤野駅よりバス送迎があるようですた、時間が合わないので今回はパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふじの温泉。藤野駅よりバス送迎があるようですた、時間が合わないので今回はパス。
藤野駅に到着。今日はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅に到着。今日はここまで。
藤野駅ホームから山肌にモニュメントが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤野駅ホームから山肌にモニュメントが見えました。
1

感想/記録
by harei

今回の山行きにおける3つのテーマ。
1.メーカー修理から戻ってきたバックパックを使う
2.積雪のある山にいき、チェーンアイゼンを初使用する
3.チェーンアイゼンと同時に買ったゲイターを使う

■バックパック
12月にグレゴリーZ55(USED)を買いました。
2回くらいしか使っていないという綺麗な状態でしたが、先月川苔山で使ってみたところ、雨蓋の止水ジッパーが付け根からはがれ始ました。現行のZ55をみると、ジッパーは縫い付けになっていますが、私のものは初期に近いモデルらしく、圧着方式で縫い止めがありませんでした。経年劣化で圧着がはがれてきたようです。
買いなおしや接着剤などで修理することも考えましたが、中古とはいえ買ったばかり...状態もすごく綺麗でまだまだ使えそう、ということで、年末にグレゴリーへ持ち込みました。年明けに縫いつけ修理が可能との連絡が入り、修理をお願いして今回、戻ってきたものです。
この修理であと5千円くらいプラスすれば新品が買える値段になってしまいましたが、その分、愛着がすごくわいたのでぼろぼろになるまで使い倒そうと思います。

■チェーンアイゼン
低山でも積雪があること想定して年末に買いましたが、年始の山では使う場面がありませんでした。今回、めでたく?使うこととなりましたが、実際使ってみると、雪上での安定性は非常に良く、着脱の簡単さとあわせて感動するほど効果でした。この冬はチェーンアイゼンで足りる程度の雪山低山を楽しみたいと思います。

■ゲイター
本来は雨天時の靴の濡れ対策でしょうが、いつも公共交通機関で山に行くため、ズボンの泥はねを電車に持ち込まないためにゲイターを買ってみました。それなりに効果はあったので、必要に応じて使っていきたいと思います。

今回も無事に下山できたことに感謝。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ