ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805525 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

薄化粧の守屋山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー y-urano
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
杖突峠駐車場 10台ほど 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間54分
休憩
31分
合計
2時間25分
S杖突峠口10:3010:50分杭平11:20守屋山東峰11:2511:35守屋山12:0012:24一休平12:34立石12:3512:45国道新道口12:55杖突峠口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

杖突峠の広い駐車場には車が10数台、まだまだ駐車できますが足場は悪いですね。
2016年01月31日 10:31撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杖突峠の広い駐車場には車が10数台、まだまだ駐車できますが足場は悪いですね。
2
いつもの年末の時期の積雪量、一昨日は雨だった様です。
2016年01月31日 10:50撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの年末の時期の積雪量、一昨日は雨だった様です。
1
東峰山頂付近は今朝降った新雪かな
2016年01月31日 10:52撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰山頂付近は今朝降った新雪かな
2
分杭平からようやく登山道が始まります。
唐松についた雨氷が輝いて綺麗でした。
2016年01月31日 11:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分杭平からようやく登山道が始まります。
唐松についた雨氷が輝いて綺麗でした。
2
尾根に出る頃、唐松に新雪
2016年01月31日 11:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出る頃、唐松に新雪
3
東峰です、途中サングラスを落として引き返した分ロス、
2016年01月31日 11:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰です、途中サングラスを落として引き返した分ロス、
4
薄化粧した稜線が綺麗でした。
2016年01月31日 11:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄化粧した稜線が綺麗でした。
5
つぎに西峰へ向かいます
2016年01月31日 11:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぎに西峰へ向かいます
3
青空に映えますね
2016年01月31日 11:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えますね
5
15分程で西峰、たくさんの方が休んでいました。
2016年01月31日 11:43撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分程で西峰、たくさんの方が休んでいました。
4
風も無くぽかぽか陽気で春のよう。
ここ1週間の寒波は何所へやら・・・
こちらは南アルプス
2016年01月31日 11:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も無くぽかぽか陽気で春のよう。
ここ1週間の寒波は何所へやら・・・
こちらは南アルプス
1
八ヶ岳方面
2016年01月31日 11:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面
3
諏訪湖もせっかく全面結氷したのに、御神渡りもこの陽気じゃだめかな?
2016年01月31日 11:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖もせっかく全面結氷したのに、御神渡りもこの陽気じゃだめかな?
2
唐松の先に中央アルプス
2016年01月31日 11:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松の先に中央アルプス
4
山頂部だけ薄雪が積もったようです。
2016年01月31日 11:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部だけ薄雪が積もったようです。
2
帰りは立石コースを下ります。
良く整備されていて気持ちの良いコースでした。
東峰直下の休憩スペース、この先に前嶽のピークがあるようです。
2016年01月31日 12:24撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは立石コースを下ります。
良く整備されていて気持ちの良いコースでした。
東峰直下の休憩スペース、この先に前嶽のピークがあるようです。
1
さらに下ってこのコースの名前の立石です。
2016年01月31日 12:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ってこのコースの名前の立石です。
2
立石から守屋山
2016年01月31日 12:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立石から守屋山
3
東峰から45分で国道にある立石コース登山口
ここから10分国道を上がって杖突登山口でした。
2016年01月31日 12:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から45分で国道にある立石コース登山口
ここから10分国道を上がって杖突登山口でした。
2
帰りに西峰から西尾根伝いに行って松尾峠にいくコースの登山口に行ってみました。
道路は除雪して無くて雪が多ければきついですが、ここから杖突登山口までの縦走コースも歩いてみたいと思いました。
2016年01月31日 13:14撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに西峰から西尾根伝いに行って松尾峠にいくコースの登山口に行ってみました。
道路は除雪して無くて雪が多ければきついですが、ここから杖突登山口までの縦走コースも歩いてみたいと思いました。
5
撮影機材:

感想/記録

久しぶりの好天の休日になった。
ここ3日ほどは日中の気温が低いにもかかわらず、ほとんどが雨で雪が積もらなかった。隣の地域は雪害で交通障害が出ていると言う、それならば近場の守屋山なら雪が積もって面白いかなと思って久しぶりに行ってみた。

積雪でスノーシューが楽しめるかなと期待したが、残念ながらこの標高でも雨は雪に変わらなかったようで様で、せいぜい山頂部が薄雪になっていた位だった。
この程度ならスノーチェーンで充分なので、軽装で出かけた。

降り注ぐ日差しに、木々についた雨が凍った雨氷が輝いて昼間のクリスマスツリーの様で何度もみとれてしまった。
気温も零度程無風とあって、少し歩いただけで汗が出た。
途中、帽子を脱いだ時に上にかけていたサングラスが無いのに気づき、戻って捜したりして時間がかかってしまった。
東峰からは、薄雪をかぶった明るい木々の尾根道が続いて気持ち良かった。
守屋山山頂ではたくさんの人が、暖かな山頂でのんびり休憩をしていた。

帰りは周回ルートにして、東峰から少し下ったところからの立石コース(守屋新道)を下ってみた。
一気に下ってからは大きく尾根を周りこんで下って行くコースだった。
しっかり整備がされていて、途中大きな岩や石が出現して変化に富み、ずっと明るい南斜面を緩やかに下って行く登山道だった。
国道に出てから10分ほど杖突峠までは舗装路の歩き以外、静かで良いコースだった。

帰りに気になっていた登山口を探しに、車で杖突峠から少し下ってみた。
守屋の集落に入る手前を箕輪ダム方面に続く舗装路を少し上ると、松尾峠手前に右手に林道が延びていた、そこに守屋山へとの標識があった。
今度はここにMTBを置いて、立石コースからぐるっと大きな周回や杖突峠からの縦走も面白いかなと思った。
訪問者数:567人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ