ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805669 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

高知南嶺(高知駅〜筆山〜皿ヶ嶺〜鷲尾山〜烏帽子山〜柏尾山〜春野運動公園北口)

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー faroe
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー
筆山の入り口は高知駅から徒歩圏内
春野からはバスもありますが、タクシーで離脱しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
24分
合計
4時間22分
S高知駅07:3808:19筆山08:2108:41皿ガ峰09:34鷲尾山09:3910:06烏帽子山10:1511:00柏尾山11:0812:00春野総合運動公園補助陸上競技場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
皿ヶ嶺周辺は墓地であり、縦横無尽に道が走っています。現在位置をよく確認しながら進む必要があります。
柏尾山から春野への道はふみ跡はありますが、あまり使用する人がいない様子。テープも少ないので、ふみ跡を見過ごさないように。
その他周辺情報高知駅周辺にコンビニ多数。日曜日ですと、追手筋の日曜市が便利。
トイレは、筆山と春野運動公園にあります。

写真

高知駅からスタート。一路南へ。
2016年01月31日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知駅からスタート。一路南へ。
2
日曜市でお昼を購入しました
2016年01月31日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜市でお昼を購入しました
2
日本三大がっかり。。。はりまや橋
2016年01月31日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本三大がっかり。。。はりまや橋
1
鏡川の向こうに筆山
2016年01月31日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡川の向こうに筆山
1
筆山の登山口は、天満宮の近くです
2016年01月31日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筆山の登山口は、天満宮の近くです
1
駐車場から高知市内
2016年01月31日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から高知市内
2
筆山の山頂は開けたところですが、このベンチのところが最高点のような気がします。118m。
2016年01月31日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筆山の山頂は開けたところですが、このベンチのところが最高点のような気がします。118m。
1
筆山から南嶺を臨む
2016年01月31日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筆山から南嶺を臨む
墓地の入り口に看板があります
2016年01月31日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地の入り口に看板があります
皿ヶ嶺は墓地公園でもあります
2016年01月31日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皿ヶ嶺は墓地公園でもあります
1
皿ヶ嶺山頂から南東方向
2016年01月31日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皿ヶ嶺山頂から南東方向
1
皿ヶ嶺山頂(163m)と、南嶺。
2016年01月31日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皿ヶ嶺山頂(163m)と、南嶺。
2
皿ヶ嶺から高知市内
2016年01月31日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皿ヶ嶺から高知市内
皿ヶ嶺から西方。四国山地が冠雪しています
2016年01月31日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皿ヶ嶺から西方。四国山地が冠雪しています
1
この石のところまで降りて、右(南へ)
2016年01月31日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石のところまで降りて、右(南へ)
1
おじさんが歩いてました
2016年01月31日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おじさんが歩いてました
野良猫のくせに妙に人懐っこいと思ったら、近くに高校の寮があった。寮生がえさを与えてるね。
2016年01月31日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野良猫のくせに妙に人懐っこいと思ったら、近くに高校の寮があった。寮生がえさを与えてるね。
土佐塾高校の寮のわきを抜けていきます。(登山道は正面へ)
2016年01月31日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土佐塾高校の寮のわきを抜けていきます。(登山道は正面へ)
1
鷲尾山山頂(306m)から太平洋
2016年01月31日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲尾山山頂(306m)から太平洋
1
鷲尾山から西、手前が烏帽子山。柏尾山の山頂は、向こうの鉄塔のさらに先。
2016年01月31日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲尾山から西、手前が烏帽子山。柏尾山の山頂は、向こうの鉄塔のさらに先。
2
鷲尾山から浦戸湾
2016年01月31日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲尾山から浦戸湾
2
鷲尾山から太平洋
2016年01月31日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲尾山から太平洋
2
烏帽子山への急登
2016年01月31日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山への急登
だれが書いたのか、サイン
2016年01月31日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれが書いたのか、サイン
烏帽子山の山頂(358m)には石土神社。
2016年01月31日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山の山頂(358m)には石土神社。
1
このポールのところから柏尾山に向かいます
2016年01月31日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このポールのところから柏尾山に向かいます
すぐに白土峠。ここから春野に降りることもできます。
2016年01月31日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに白土峠。ここから春野に降りることもできます。
1
柏尾山の山頂は、山城だった模様。正面が山頂の広場。左(南側)に進むと、春野へのふみ跡が何となく確認できます。
2016年01月31日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏尾山の山頂は、山城だった模様。正面が山頂の広場。左(南側)に進むと、春野へのふみ跡が何となく確認できます。
1
柏尾山の山頂(323m)はだだっぴろい広場ですが、眺望はありません
2016年01月31日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏尾山の山頂(323m)はだだっぴろい広場ですが、眺望はありません
1
ここが一番高いかなぁ
2016年01月31日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番高いかなぁ
その横に大きな柏の木
2016年01月31日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その横に大きな柏の木
1
え〜〜〜ここにもおるんか>イノシシ
2016年01月31日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え〜〜〜ここにもおるんか>イノシシ
この四国電力の巡視路のサインを見逃さずに。ここから巡視路に沿っております
2016年01月31日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この四国電力の巡視路のサインを見逃さずに。ここから巡視路に沿っております
こんな道。ふみ跡はわかるけど、あまり歩かれていない様子
2016年01月31日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道。ふみ跡はわかるけど、あまり歩かれていない様子
ハチの巣もあるし。。
2016年01月31日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチの巣もあるし。。
最近ここを通過したのは、イノシシのようです
2016年01月31日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近ここを通過したのは、イノシシのようです
この橋のところに出てきたら正解
2016年01月31日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋のところに出てきたら正解
1
神社があった
2016年01月31日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社があった
この右手に出てきます
2016年01月31日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右手に出てきます
1
春野運動公園の北口をゴールにしました
2016年01月31日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春野運動公園の北口をゴールにしました
2
撮影機材:

感想/記録
by faroe

高知市の南側、太平洋からの防波堤のような山々が、南嶺です。
東から宇津野山、鷲尾山、烏帽子山、柏尾山と続く縦走路は高知市民にとっての、ハイキングコースのようです。
今回は、高知駅から歩きましたので、筆山(ひつざん)、皿ヶ嶺とこなした後に、鷲尾山へ登り、西のほう、烏帽子山、柏尾山と縦走しました。
(もう1時間余裕があれば、宇津野山も行けたと思うので、残念)
最後は、柏尾山から春野へ。
ネットで歩いた人の記事がありましたが、初心者にはあまりお勧めできない道でした。
☆★☆★☆★
筆山の入り口は、天満宮のそばにあります。
筆山から皿ヶ嶺、そして土佐塾方面は、細かく道が錯綜しており、注意が必要です。目標とする山を視認しながら、看板や指示板を参考に進む必要があります。
鷲尾山の登山道、鷲尾山から烏帽子山は特に迷うことはありませんでした。
烏帽子山から柏尾山への道は、山道ではなく、車道を歩いたほうが、登山口が分かりやすいと思います。
柏尾山からの下り路は、あまりリボンがなく、ふみ跡を確認しながら降りました。
四国電力の巡視路を下りるのですが、道が狭く、やわらかい土のため結構滑り難儀します。
イノシシのふんや、ハチの巣の跡もありましたので、注意が必要かもしれません。
春野総合運動公園へ降りてしまえば、バスもありますので、高知駅へ戻ることができます。(本数は多くはありません)
訪問者数:455人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 イノシシ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ