ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805724 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

ラッセル楽しむも黒斑山・蛇骨岳・仙人岳途中で撤退!

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー t-sadagenki831akki77, その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ビジターセンター直下の駐車場(無料)を利用。
ノーマルタイヤなので、小諸IC降りてしばらくしてチェーン装着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
54分
合計
5時間55分
S高峰高原ビジターセンター08:4509:27開けたガレ場10:15槍ヶ鞘10:2210:33トーミの頭10:4511:05黒斑山11:0812:00蛇骨岳12:2512:38 仙人岳途中12:4112:52蛇骨岳12:5613:30黒斑山13:40トーミの頭13:45槍ヶ鞘14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
若干適当ですが、まぁこんな感じです。
コース状況/
危険箇所等
コース状況:
黒斑までのコースは危険箇所はありません。
黒斑ー蛇骨まではラッセル必要な場合があったり、人が少ないと圧雪されていなかったりする場合あり。一部コース狭い箇所などもありますので、注意が必要です。
その他周辺情報ローソンがIC降りて少し行くとあります。
(反対方向に行けばセブンもあります。)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

登山者に防災用ヘルメットを貸し出してくださっています。
ありがたい限りですが、できる限りご自身で持って行きましょう…
2016年01月31日 08:24撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者に防災用ヘルメットを貸し出してくださっています。
ありがたい限りですが、できる限りご自身で持って行きましょう…
この日はホテルでお手洗い、お風呂をお借りしました。
冬季は日帰り入浴500円。
屋内浴場のみですが、雪見風呂を楽しめます。

ここはドライヤーもパワフルできっと女性陣の入浴時間も少なくて済むことでしょう。
2016年01月31日 08:24撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日はホテルでお手洗い、お風呂をお借りしました。
冬季は日帰り入浴500円。
屋内浴場のみですが、雪見風呂を楽しめます。

ここはドライヤーもパワフルできっと女性陣の入浴時間も少なくて済むことでしょう。
表ルートの見晴らしいいところ!
八ヶ岳を拝んでいます^^
2016年01月31日 09:27撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表ルートの見晴らしいいところ!
八ヶ岳を拝んでいます^^
2
トーミの頭!
この日はここでコーヒーブレイク!
大福が美味しかったっす。
2016年01月31日 10:34撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭!
この日はここでコーヒーブレイク!
大福が美味しかったっす。
8
黒斑山!
2016年01月31日 11:07撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山!
6
蛇骨からの眺め。
2016年01月31日 12:06撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇骨からの眺め。
3
蛇骨岳!
先頭でラッセルしていたので、本当に嬉しかった!!
2016年01月31日 12:07撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇骨岳!
先頭でラッセルしていたので、本当に嬉しかった!!
3
蛇骨岳で一番高いところでパシャり!
2016年01月31日 12:15撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇骨岳で一番高いところでパシャり!
4
仙人岳まで出来る限り近づいたところで、同行者のこともありここで撤退!
2016年01月31日 12:33撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岳まで出来る限り近づいたところで、同行者のこともありここで撤退!
6
仙人岳、鋸岳を左手に浅間山は前掛山。
2016年01月31日 12:38撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岳、鋸岳を左手に浅間山は前掛山。
5
某建設系のお兄さんが一人で先に進みます!!
勇ましくて良い男!

仙人岳は左からアプローチしたと、下山後お話しましたが、この日は好天だったので崩れないか心配していましたが、ナニごともなく良かったです。
2016年01月31日 12:41撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
某建設系のお兄さんが一人で先に進みます!!
勇ましくて良い男!

仙人岳は左からアプローチしたと、下山後お話しましたが、この日は好天だったので崩れないか心配していましたが、ナニごともなく良かったです。
4
朝の撮り忘れショット1
登山口です。ここから登っていきます!
2016年01月31日 14:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の撮り忘れショット1
登山口です。ここから登っていきます!
1
朝の撮り忘れショット2
2016年01月31日 14:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の撮り忘れショット2
1
朝の撮り忘れショット3
2016年01月31日 14:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の撮り忘れショット3
1
朝の撮り忘れショット4
2016年01月31日 14:42撮影 by E2363, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の撮り忘れショット4
1

感想/記録

もともと2名で行く予定でしたが、現地で3名に会ってしまい、軽く一緒に行動することに、、、結局最後のお風呂・晩ご飯まで同じ道を歩むことになりましたが^^;

今回は同行していたAさんと共に経験を積みたいなと思っていたところ、なかなか良い経験ができ、また考えさせられる山行となりました。

■表コース(ビジターセンター登山口〜トーミの頭)
最初は単調なコースのためサクサク進めるかと思います。
ヒップソリが楽しめるところがありますので、ぜひヒップソリ持参で!
途中から景色を楽しめるようになってきますので、表コースは本当にオススメです。

※今回、雪山初心者の中年のオジ様2名グループが一人困っていたので、お声がけさせていただきました。手が痺れるとのこと。痛み止めや凍傷にいいようなロキソプロフェンをお分けさせていただきました。この薬をシェアすることに関して帰りの車で自問自答。。。(安易に薬のシェアをするべきでもないなと)

■トーミの頭〜黒斑岳
トーミの頭をちょっと行くと周回コースの分岐点を迎えます。
そこを左に行くと黒斑岳方面です。
少し登り、観測カメラ&警報スピーカーを過ぎると着きます。

■黒斑岳〜蛇骨岳
かなり面白いルートだと思います。
最初のラッセルがうまく踏み固められていなく、また歩幅も合わないため、改めてラッセルすることに。踏み抜きだったりも多く、かなり深いラッセルをしました。
※同行者のAさんは女性ですし、歩幅の短いラッセルが吉。

このルートは稜線直下を歩くようなイメージなので、注意が必要ですが、そこまで危険というルートではありません。

■蛇骨岳〜仙人岳途中
蛇骨岳すぐのところは急な斜面ですが、しっかりルートファインディングすればそんなに難しいことはありません。
仙人岳までのルートも非常に取りやすいため、オススメできます!
(このルートは雪が溜まりづらいため、わかん・スノーシューはつけないほうが良いです。)
仙人岳直下の急登を考え、今回は引き返すことにしました。
同行者のAさんは初めて雪山でのルートファインディングをし、トレースの無い道を歩くことができましたので、非常に良い経験だったかと思います。


登りながら、「やっぱり自分山好きだな〜」なんて2週間山に行かなかっただけでそんな言葉が出てくる自分って本当に山バカ…
寝不足&体調不良の中、Aさんには最大限のサポートをしていただき、感謝!

どうやって人を育てるかって会社やチームなんかでも課題だと思うのですが、山でも同じ。趣味だから個人の自由じゃんなんて声もあると思うのですが、成長したいなって人をサポートするのが自分の役割かなっと思っていて、まだ見ぬ世界を見せてあげたいなと思っています。
この日はAさんと山について色々語ることができ、今年の山での成長をサポートしようと心に誓った日でもありました。

自分自身もラッセルがっつりやりたかったので、それを達成できた日でもありました。楽しかったー
何よりノローナのビブ最高!
訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ