ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805826 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

玄岳・氷ヶ池ハイク…玄岳は氷(凍り)氷ヶ池凍らず

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー tamajirou, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR熱海駅から東海バスでひばりが丘行きに乗車。玄岳ハイクコース入口下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
1時間0分
合計
5時間8分
S玄岳ハイクコース入口バス停08:2508:50玄岳登山道入口09:30才槌の洞10:40山頂10:5011:30氷ヶ池12:2013:33玄岳ハイクコース入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無いが、凍結・ぬかるみ時は言うまでもなく注意が必要。
その他周辺情報登山後の温泉―熱海です。いたるところで入浴可能。
飲食店―駅周辺はじめ点在。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

バス下車時から急斜面。ここの住民の方々、足腰鍛えられるな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス下車時から急斜面。ここの住民の方々、足腰鍛えられるな。
1
やっと舗装路が終わり登山道入口へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと舗装路が終わり登山道入口へ。
1
熱海新道との交差橋ー才槌の洞
あれ〜っ山頂凍ってるか???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱海新道との交差橋ー才槌の洞
あれ〜っ山頂凍ってるか???
標高650m付近いきなり雨が降ってきたかと思ったら樹氷の溶けた塊。徐々に氷の粒が大きくなってきた。けっこう痛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高650m付近いきなり雨が降ってきたかと思ったら樹氷の溶けた塊。徐々に氷の粒が大きくなってきた。けっこう痛い。
市街は好天なんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街は好天なんだ。
1
もう少し青空が広がってくれれば…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し青空が広がってくれれば…
2
もうじき山頂。笹がこんな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき山頂。笹がこんな。
2
ニョロニョロ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョロニョロ?
2
突然物凄い音がして、うわっ熊⁇なんてビビったけど、氷の重みに耐えかねた木が折れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然物凄い音がして、うわっ熊⁇なんてビビったけど、氷の重みに耐えかねた木が折れた。
2
山頂からの帰路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの帰路。
1
氷ヶ池へ向かう途中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ヶ池へ向かう途中。
2
氷ヶ池は風も無く穏やか。ここで昼休憩にした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ヶ池は風も無く穏やか。ここで昼休憩にした。
3
無事バス停へ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事バス停へ到着。

感想/記録

360°パノラマビューと下山後の温泉に惹かれてやってきた。
熱海といえば温暖な気候のイメージがあったが意外に冷える。
視界が開ける日はたくさんあるだろうからこんな樹氷は天からのプレゼントだ。
それにしても靴と合羽の裾がグチャグチャ、舗装路もかなり歩くと思い山靴で来なかったのを悔やんでも後の祭り。
帰路のバス内では泥を落とさないようにそっと歩く。
ビーチで靴の泥をざっと落とし、「お宮の松」で記念撮影、「日航亭大湯」で汗を流し、駅前の「囲炉茶屋」で一杯やって帰途についた。満足。満足。

写真をご覧くださった方へお詫び
カメラの日付が1日ずれていました。どうもすみません。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/19
投稿数: 126
2016/2/3 7:38
 ニョロニョロがいっぱいでしたね
tamajirouさん こんにちは
途中、お話させて頂いたji-komantemaです。

のんびりハイキングのつもりが突然の雨氷の土砂降り、氷ヶ池の下りはドロドロで滑りやすくて大変だったと思いますが無事に下山できて良かったです。お疲れ様でした。

えらい所に来ちゃった感がにじみ出ていましたね(笑)
富士山は何時でも、何処からでも見れますが、今回の様な感じの山にはそうそう遭えないと思いますので、色々と大変だったけど好い山行になったのではないですかね。

これからもお二人で気をつけて山を楽しんでください。
登録日: 2012/4/11
投稿数: 1
2016/2/7 12:44
 Re: ニョロニョロがいっぱいでしたね
こんにちはjI-komantemaさんtamajirouです。
あの日、登頂したのは我々2組だったのですかね。梅園も行かれたようで感心いたしました。やっぱ若いもんは違うわ。今回のご縁で山行記録時々拝見したいと思ってます。
これからも安全で楽しい山行を!
ところで、モンベルのフリース帽子を落としませんでしたか?
もしそうなら郵便局止めにでもしておくりますよ。
登録日: 2014/1/19
投稿数: 126
2016/2/10 21:01
 Re[2]: ニョロニョロがいっぱいでしたね
返信遅くなってすみませんでした。
自分のでは無いです。
私はtamajirouさんが落とされたのかと思い分かりやすい登山道の真ん中に置いて下山しました。
登りの時はなかったので、私たちの後に通過した方の落としたものだと思います。
また、ご縁があって何処かのお山で会えると良いですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ