ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805829 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

春山のような武奈ヶ岳

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー kotetu1212
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民センターの駐車場を利用させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
30分
合計
5時間40分
Sスタート地点08:0009:30P84610:20御殿山10:3011:15武奈ヶ岳11:2512:10御殿山12:2013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

葛川市民センターの駐車場を利用させていただきました。
ザックはワカンやピッケル等で12kgになりました。
2016年01月31日 08:06撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛川市民センターの駐車場を利用させていただきました。
ザックはワカンやピッケル等で12kgになりました。
2
この橋を渡って登山口に行きます。
2016年01月31日 08:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡って登山口に行きます。
1
比良山荘さんです。
2016年01月31日 08:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良山荘さんです。
明王院に着きました。今回は御殿山コースを行きます。
2016年01月31日 08:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王院に着きました。今回は御殿山コースを行きます。
2
傾斜がきつくなりそうなので、アイゼンを装着します。
2016年01月31日 09:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなりそうなので、アイゼンを装着します。
1
夏道と冬道の分岐です。今回は冬道を行きますが、夏道にもトレースがあります。
2016年01月31日 09:39撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道と冬道の分岐です。今回は冬道を行きますが、夏道にもトレースがあります。
1
木々の間から武奈ヶ岳が顔を見せました。
2016年01月31日 10:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から武奈ヶ岳が顔を見せました。
御殿山に到着しました。
2016年01月31日 10:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山に到着しました。
10
登りならアイゼンも要らないくらいですが、練習がてらピッケルを使います。
2016年01月31日 10:19撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りならアイゼンも要らないくらいですが、練習がてらピッケルを使います。
4
ワサビ峠です。
2016年01月31日 10:36撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠です。
2
山頂に到着しました。
2016年01月31日 11:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
13
10分程で下山します。
2016年01月31日 11:23撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程で下山します。
4
登山口に下りてきました。
2016年01月31日 13:34撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に下りてきました。
1

感想/記録

初めて冬の武奈ヶ岳に登りました。

以前に来たときは、バスの時間の関係で山頂まで行けませんでした。今回は道路凍結の心配はありませんので、自家用車を利用しました。

標高500mあたりから登山道は雪に覆われていますが、かなり融けているので、登りはアイゼンを付けない登山者も多くいましたが、トレーニングとしてアイゼン・ピッケルで登りました。

訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ザック ピッケル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ