ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805883 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

開聞岳〜螺旋状の登山道が面白い

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー mamamiyan, その他メンバー13人
天候晴れ、時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス
行き:指宿温泉→貸切バスでかいもん山麓ふれあい公園
帰り:かいもん山麓ふれあい公園→貸切バスで指宿温泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
58分
合計
5時間44分
Sかいもん山麓ふれあい公園08:3708:52二合目09:48五合目09:5511:03九合目11:20開聞岳11:5812:14九合目12:1513:17五合目13:2714:02二合目14:14かいもん山麓ふれあい公園14:1614:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ここもよく整備されていますが、八合目より上は岩場があり、滑りやすくて要注意
その他周辺情報下山後は宿泊した指宿温泉で汗を流しました
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

指宿温泉から、錦江湾の日の出。今日の天気は期待できそう
2016年01月31日 07:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指宿温泉から、錦江湾の日の出。今日の天気は期待できそう
4
バスから開聞岳を!素晴らしい、目立ちますね
2016年01月31日 08:16撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスから開聞岳を!素晴らしい、目立ちますね
5
かいもん山麓ふれあい公園に到着し、ここからスタート
2016年01月31日 08:40撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かいもん山麓ふれあい公園に到着し、ここからスタート
二合目登山口へ到着。ここから本格的な登山道です
2016年01月31日 08:47撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目登山口へ到着。ここから本格的な登山道です
うっそうとした樹林帯をひたすら登り、五合目に到着
2016年01月31日 09:47撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした樹林帯をひたすら登り、五合目に到着
1
素晴らしい展望!長崎鼻
2016年01月31日 09:47撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望!長崎鼻
3
池田湖も左に見えます
2016年01月31日 09:48撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池田湖も左に見えます
奥には噴煙を上げる桜島も見える
2016年01月31日 09:48撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には噴煙を上げる桜島も見える
2
関東の山々とは明らかに違う植生。伊豆大島あたりに似ている
2016年01月31日 09:49撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東の山々とは明らかに違う植生。伊豆大島あたりに似ている
2
ここは七合目、ここから展望がよいとのこと
2016年01月31日 10:25撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは七合目、ここから展望がよいとのこと
お、大海原!
2016年01月31日 10:33撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、大海原!
2
屋久島はぼんやりと中央部分
2016年01月31日 10:34撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋久島はぼんやりと中央部分
2
長崎鼻をアップ
2016年01月31日 10:34撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎鼻をアップ
3
硫黄島はよく見えてました
2016年01月31日 10:36撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄島はよく見えてました
3
救助ポイントらしい
2016年01月31日 10:36撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助ポイントらしい
このようなロープを張った場所があり
2016年01月31日 10:40撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようなロープを張った場所があり
そして9合目
2016年01月31日 11:04撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして9合目
やったー開聞岳山頂へ到着!これで日本百名山70座目。いい区切り
2016年01月31日 11:37撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー開聞岳山頂へ到着!これで日本百名山70座目。いい区切り
4
標高は924mですが、立派な山です
2016年01月31日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高は924mですが、立派な山です
ここでもしっかりと記念撮影
2016年01月31日 11:26撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもしっかりと記念撮影
10
皇太子殿下も登られています
2016年01月31日 11:41撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇太子殿下も登られています
1
三角点もありました
2016年01月31日 11:52撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もありました
池田湖も見えるし、中央奥左には桜島も微かに
2016年01月31日 11:27撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池田湖も見えるし、中央奥左には桜島も微かに
3
この海岸線がいいのですよ
2016年01月31日 11:36撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この海岸線がいいのですよ
3
指宿温泉や長崎鼻の方面もくっきり
2016年01月31日 11:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指宿温泉や長崎鼻の方面もくっきり
1
左奥は枕崎方面
2016年01月31日 11:40撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥は枕崎方面
1
残念ながら屋久島や種子島はよく見えず
2016年01月31日 11:41撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら屋久島や種子島はよく見えず
右の隅の方は硫黄島が良く見えました
2016年01月31日 11:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の隅の方は硫黄島が良く見えました
山頂で景色を存分に楽しんだので、下山開始。やはりこのアングルは素晴らしい
2016年01月31日 11:57撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で景色を存分に楽しんだので、下山開始。やはりこのアングルは素晴らしい
2
こんな階段もあります。下山の方が注意!
2016年01月31日 12:07撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな階段もあります。下山の方が注意!
3
下山時も風景を楽しめます
2016年01月31日 13:18撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時も風景を楽しめます
1
長崎鼻周辺をアップで
2016年01月31日 13:18撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長崎鼻周辺をアップで
2
二合目登山口まで下りてきました
2016年01月31日 14:03撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目登山口まで下りてきました
1
お、もう桜が咲いている!
2016年01月31日 14:06撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、もう桜が咲いている!
2
登ってきた開聞岳を振り返る
2016年01月31日 14:09撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた開聞岳を振り返る
帰りの道で、開聞岳を撮影。やはり目立つ
2016年01月31日 14:35撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの道で、開聞岳を撮影。やはり目立つ
1
指宿温泉に戻ってきて、温泉で汗を流す。お疲れ様!
2016年01月31日 15:59撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指宿温泉に戻ってきて、温泉で汗を流す。お疲れ様!
鹿児島空港へ向かう途中での桜島。噴煙も良く見えてます
2016年01月31日 17:02撮影 by KODAK PIXPRO FZ43, JK Imaging, Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿児島空港へ向かう途中での桜島。噴煙も良く見えてます
1
撮影機材:

感想/記録

九州遠征の二日目は、開聞岳へ!

指宿温泉からバスで登山口まで向かいますが、トンネルを抜けた後に、ドーンと開聞岳が見えてきます。今まで見たことがないような均整の取れた円錐状の山で、思わず写真を車窓から撮影します。

かいもん山麓ふれあい公園から、歩いていきます。

登山道はひたすら登るだけで、最初は鬱蒼とした樹林帯ですが、5合目あたりで、展望が開けます。ここからは長崎鼻や池田湖も見れます。

そして、七合目〜八合目は大海原の展望が見れます。天気は良かったのですが、屋久島がかろうじてぼんやりと見え、種子島は見えませんでした。でも硫黄島はくっきりと見ることができました。

ここから山頂までは岩がゴロゴロで急登が続きます。

そして山頂に到着。さすが単独峰、360度の展望が楽しめます。山頂は狭く、人も多くて大変でしたが、少しづつ移動をしながら写真の撮影をしまくりました。

山頂の景色を存分に楽しんだので、下山開始。ここは下山の方が気を使います。

開聞岳は、自分が今までで登った山の中では、唯一無二の存在で個性的な山でした。登山道が螺旋状でひたすら登る、下りるのは他の山ではありません。

標高は低い山ですが、円錐形で美しい。そして登ってみて、深田先生がこの山を百名山とした理由が良く分かりました。

これで日本百名山は70座目。温泉や食事も最高で、いい区切りになったとても楽しい山行でした。
訪問者数:538人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 山行 ピロー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ