ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805940 全員に公開 アイスクライミング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳西面(南沢小滝、ジョーゴ沢)

日程 2016年01月30日(土) 〜 2016年01月31日(日)
メンバー shadow1100, その他メンバー6人
天候1日目:曇り
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅より美濃戸口までバス。
コース状況/
危険箇所等
1日目:美濃戸よりかなり先の登山道まで雪が溶けていて、まるで春山の様。
2日目:前日より雪溶けは少いが、積雪は少ない。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

若い男女1組も登っていました。男性が支点構築しているところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い男女1組も登っていました。男性が支点構築しているところ。
1
写真では伝わりませんが、絶景でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりませんが、絶景でした。
3

感想/記録

都岳連の講師陣が新たに立ち上げた会の初山行。
講師(アルパインガイド)がリーダーのガイド山行スタイルで、今回八ヶ岳西面の南沢小滝、ジョーゴ沢でアイスクライミングの練習。

1日目:南沢小滝にて初のアイスクライミング練習。平爪のアイゼンで装着に問題があり、全く登れなかった。到着が遅かったのでリーダーが支点構築、メンバー全員1回挑戦。
2日目:ジョーゴ沢F2で3ルート、4回登った。その後F1でシングルアックスで足で立つ練習。ほぼ垂直の氷壁では氷に爪が刺さらず全く歯が立たなかった。斜度の緩い箇所で一度だけ自分のピッケルで練習。ピッケルを抜く時にバランスを崩し大きく後ろに一回転して転倒。アイスでも落ちるのがデフォルトか(^^;

今回の山行にあたっては、数週間前に痛めた左膝の筋をカバーすべく初めてサポーターを装着。また体力の低下が激しかったので、ザックを極力軽量化。その甲斐あって何とかみんなについていけたのは良かった♪

また事前の天気予報では大雪の予報も出ていたのでどうなることかと思っていましたが、厳冬期にも関わらず春山のような気候で寒さに凍える事もなく、満足な練習が出来き自分の実力がよく把握できました。

3年ぶりの冬の八ヶ岳はとても美しく、お昼を食べにジョーゴ沢F2より日の当たる所まで下り、振り返った時にみた風景が正に絶景で、来て良かった!と思えた瞬間でした。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン ザック ピッケル 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ