ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806017 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

奥手稲山(949m)〜つげ山(935m)

日程 2016年02月01日(月) [日帰り]
メンバー nacchinaonao1972
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間6分
休憩
1時間1分
合計
9時間7分
Sスタート地点07:3310:09奥手稲山10:1911:21奥手稲山の家12:0314:17つげ山14:2616:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
つげ山尾根(870m付近)に岩が塞がり、よじ登る箇所あり!
尾根を行かず、林道を進み、つげ山を越えてから川を渡り、山頂を目指した方が安全です。

写真

7時開門まで足止め!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時開門まで足止め!
2
春香小屋前は広い駐車場になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春香小屋前は広い駐車場になっています
小屋前から元気にスタートします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前から元気にスタートします
5
小屋がつぶれそう〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋がつぶれそう〜
1
橋を2つ渡った先に分岐の看板がありました。
※ここからつげ山に尾根を進むと870m付近の岩で危険です。
奥手稲方向に進み、つげ山を巻くように登ると良さそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を2つ渡った先に分岐の看板がありました。
※ここからつげ山に尾根を進むと870m付近の岩で危険です。
奥手稲方向に進み、つげ山を巻くように登ると良さそうです
1
日差しで雲に虹が見えています。
写真だと写らないな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しで雲に虹が見えています。
写真だと写らないな〜
2
林道は楽に進めますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は楽に進めますね
3
尾根への急登は疲れますね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根への急登は疲れますね〜
快晴で景色が素晴らしい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴で景色が素晴らしい〜
2
尾根の途中に標識が!!
あと少しだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の途中に標識が!!
あと少しだ!
雪の結晶がキラキラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の結晶がキラキラ
3
幻想的で綺麗です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的で綺麗です♪
4
奥深い山でしたね^^
上に標識ありますから〜〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥深い山でしたね^^
上に標識ありますから〜〜♪
2
高い箇所に標識が取り付けられてました^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い箇所に標識が取り付けられてました^^
6
奥深かったな〜^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥深かったな〜^^
3
石狩湾が一望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石狩湾が一望です
6
立派な小屋ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な小屋ですね
3
ルールは守りましょう〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルールは守りましょう〜
1
つげ山まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つげ山まであと少し
2
振り返ると奥深さを感じます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると奥深さを感じます
1
山頂でポーズ^^
標識がほしいな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でポーズ^^
標識がほしいな〜
7
尾根を塞ぐ岩に登り、振り返りました。
ここは通らない方がいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を塞ぐ岩に登り、振り返りました。
ここは通らない方がいいですね
2
無事下山!
長い一日でしたね^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山!
長い一日でしたね^^
5
小金湯のまつの湯さんを利用しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金湯のまつの湯さんを利用しました
2

感想/記録

奥手稲山(949m)〜つげ山(935m)縦走登山。
ナッチさんと2人で、春香小屋よりスタート。
ここは除雪がされており、10台以上駐車できそうです。

奥手稲山まではしっかりとしたトレースがあり、快速に進めました^^
ありがとうございました!

林道から尾根に上がる箇所だけが急登できつく感じられますが、それ以外は緩い登りで歩きやすいです。
山頂からの景色は、予報に反しての快晴で素晴らしかったです♪
石狩湾が一望でき、手稲山も間近に見えますよ^^

奥手稲小屋までは、ラッセルしながら向かいます。
途中の谷を巻くようにして方向を確認ながら進みました。
森の中にある小屋で、近づくまでわかりませんが、一度来てしまえば、解りやすいかもしれませんね。

小屋でランチを食べました。
薪ストーブは使えないようで、底冷えしましたが、風をしのげたので助かりました^^

つげ山へもラッセルです!
小屋から尾根に出るまでが登りできつく感じますが、尾根に出ると展望がひらけ元気も出ます♪
つげ山山頂は標識がなく、GPSで確認して登頂を実感^^
標識欲しいですね!

下山は、尾根を降りましたところ、尾根に岩が!
右の左も崖のような斜面!
真っ直ぐ岩を登り降りましたが、この尾根を通るのは危険です。
(つげ山へは、林道を奥手稲方面にかなり進み、つげ山を越えてから巻いてくる方がいいでしょう〜)

細尾根を降りていても楽しくないので、谷に向かってソリ滑り開始!
フカフカ雪で気持ちがいいです♪
鉄塔を目印にしながら林道横の川まで一気に滑り降りました^^
川横断できるSBがいくつかあるので、安全そうなSBを渡りました。
つげ山からの下山に危険を感じつつも、楽しい一日でした♪
訪問者数:510人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/1
投稿数: 524
2016/2/3 4:10
 奥手稲山♪
良いなぁ~
縦走もしちゃったのね(笑)

お疲れ様でした
登録日: 2015/4/1
投稿数: 524
2016/2/3 4:10
 奥手稲山♪
良いなぁ~
縦走もしちゃったのね(笑)

お疲れ様でした
登録日: 2014/2/13
投稿数: 71
2016/2/3 8:13
 頭が下がります🙇
つげ山からの細尾根の連続、ひとつ越えたあとの、まだ見ぬ先の恐怖心、多分今まで一番のスリルでございました。
谷や斜面が少しだけ緩やかなのが見えてホッとしたよ(^-^;
雪が深くてもあの細尾根の両斜面は谷まで落ちていきそうに見えました。

そのあとのソリボーは、最高でした!
急斜面も深雪だったので滑れたわぁ\(^o^)/

コース取りに足場作り、本当にお世話掛けましたm(__)m
なっちは、ただただ「コワァーーイ!」の連発奇声しか出来ませんでした(@_@;)
手足が震えましたよ(-_-)
登録日: 2015/4/2
投稿数: 224
2016/2/3 19:12
 Re: 頭が下がります🙇
尾根を塞ぐ、岩には参りました(-。-;
乗り越えるのが正解みたいですが、
できれば、通りたくないですよね〜〜😰

もし、また行くとすれば、尾根を通らずに違うコースで行きましょう🎵
ソリ楽しめたのが、いいところでしたね✌
登録日: 2015/4/2
投稿数: 224
2016/2/3 19:13
 Re: 奥手稲山♪
奧手稲までなら登り易いよ‼
そのあとは大変かも(-。-;

ツゲの岩はやばいよ😨

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ