ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806281 全員に公開 雪山ハイキング石鎚山

石鎚山

日程 2016年02月02日(火) [日帰り]
メンバー birdie, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
1時間13分
合計
8時間5分
S石鎚ロープウェイ前バス停08:5009:11山頂成就駅09:2109:57成就社09:5810:06八丁坂10:0710:17八丁のコル11:08前社が森11:0911:52夜明峠11:5512:26二の鎖下12:4113:09石鎚山・弥山13:3314:32二の鎖下14:47夜明峠14:4915:19前社が森15:2015:56八丁のコル16:0116:19八丁坂16:30成就社16:4016:55ロープウエイ乗り場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

一気にロープウエイで成就駅まで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気にロープウエイで成就駅まで。
1
曇り空、風なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空、風なし。
2
成就社、積雪なしとブログで写真を見た記憶あったが、大きな勘違い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社、積雪なしとブログで写真を見た記憶あったが、大きな勘違い。
2
遙拝の鳥居、ここから八丁坂の下りに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙拝の鳥居、ここから八丁坂の下りに
2
前社森の試ノ鎖 足跡が付いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前社森の試ノ鎖 足跡が付いている
2
mu-さん、前社森休憩所までの木段を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mu-さん、前社森休憩所までの木段を
2
あめゆ売りの休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あめゆ売りの休憩所
1
夜明け峠から、二ノ鎖方面。山頂はガスが覆っていて見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け峠から、二ノ鎖方面。山頂はガスが覆っていて見えない。
7
mu-さん:山一面に桜の花が咲いたようでとても綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mu-さん:山一面に桜の花が咲いたようでとても綺麗!
5
鳥居の基礎が見えている、例年なら半分以上は埋まっている、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の基礎が見えている、例年なら半分以上は埋まっている、
2
二ノ鎖の小屋に到着、右側建物
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ鎖の小屋に到着、右側建物
1
左側建物、去年の今時分には立って居なかった、立派な建物。坪数もかなり大きい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側建物、去年の今時分には立って居なかった、立派な建物。坪数もかなり大きい。
1
さあ、いよいよ、頂上に向かって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ、頂上に向かって
3
三ノ鎖小屋手前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ鎖小屋手前
登頂しました、惜しいかな、ガスで何も見えず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました、惜しいかな、ガスで何も見えず。
3
三ノ鎖から二ノ鎖へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ鎖から二ノ鎖へ
細雪が足跡を消してゆく、全く、不明な処あり、少し焦る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細雪が足跡を消してゆく、全く、不明な処あり、少し焦る。
2
無事、二ノ鎖小屋に下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、二ノ鎖小屋に下山。
1
成就社に向かって下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社に向かって下山
1
前社森休憩所からの下り途中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前社森休憩所からの下り途中
2
八丁坂を登り返して、成就社に帰着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂を登り返して、成就社に帰着。
1
無事、登頂のお礼参り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、登頂のお礼参り。
2

感想/記録
by birdie

平日に登山とは、贅沢。
mu-さんから私の卒業後の初登山という事でのお誘い。
当初、国見山に雪山ハイキングと計画していたが、いざ、muーさんと待ち合わせ場所で、コース変更。国見山はこの前の雨で雪が少なくなっているに違ない、なら、石鎚に行こう、二ノ鎖からの桟道も雪が少なく、桟道伝いに行けば頂上まで行けるよ。すぐさま。コース変更。
石鎚ロープウエイは始発に乗りたかったが9時に。帰りのロープエイの時間が頭をよぎるが、ままよと。
成就社、積雪なしとブログで写真を見た記憶あったが、大きな勘違い。一人の登山者に聞けば、3人の山ガールが既に行っていますよ。ピッケルは要るでしょうとの事、時にはダブルも。我々は持ってきていない、私は10本爪、mu-さんは12本爪。行ける所まで行こうとmu-さん。
八丁坂も雪少ない、木段手前でアイゼン装着。前社森の試しの鎖に足跡が。
夜明け峠までのこの木段が足に堪える。
夜明け峠から見た雪景色、木々の霧氷が桜の花びらに見え、mu-さん:まさに桜が満開に咲誇っているようだ。あいにく山頂はガスに覆われ、二ノ鎖の避難小屋が見えるだけ。
二ノ鎖の小屋の隣に相当金がかかっている新しい建物ができていた。
ここから頂上までいよいよ、危なっかしいルートをストックで登ってゆく、雪少なく桟橋も露わに見えている。二ノ鎖と三ノ鎖の間で、手摺まで雪に覆われている桟橋途中でmu-さん引き返す。天狗岳までひょい、ひょいと行くmu-さんが「俺、これ以上はいけない、危ないから。」雪のこのルートだけは苦手というのが、信じられない。
二ノ鎖から三ノ鎖の途中で、下山中の先発の登山者に出会う、3人の山ガールとペアひと組の5人だけ、平日だもんなあ。
もちろん、山頂は誰一人としていません。ガスに覆われ天狗岳は無論、何も見えませんが、登頂した充実感があり、満足。
帰りのロープウエイの駅に5分前に到着、間一髪で間に合う。
mu-さんの案内で松山の道後温泉で心地よい疲れを癒す。
帰りはmu-さん一人で3時間運転、私はアルコールの影響で居眠り。
muーさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
訪問者数:542人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/12
投稿数: 33
2016/2/9 20:53
 やりますね〜!
昨年の2月11日のリベンジになりましたね。頂上からの景色が見えたらもっと良かったですね。
MUーさんもブランクを感じさせない登りっぷりですね。
birdieさん、第二の人生、ますます盛んで何よりです。
また、御一緒お願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ