ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806314 全員に公開 ハイキング東海

廿原(つづはら)から弥勒山

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー mizutani824
天候快晴
アクセス
利用交通機関
廿原町奥のため池横に5台ほどのスペースがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間17分
休憩
20分
合計
1時間37分
Sスタート地点10:0910:40弥勒山11:0011:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんでしたが、廿原からは一般ルートではないので地図やコンパスは必携です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

廿原集落の奥、ため池の脇に4、5台の駐車ポイントがある。ここからが多分弥勒山には最短ルートです。すぐに北側の斜面に取り付きます。
2016年02月03日 11:45撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廿原集落の奥、ため池の脇に4、5台の駐車ポイントがある。ここからが多分弥勒山には最短ルートです。すぐに北側の斜面に取り付きます。
1
支尾根にはすぐに到着。道ははっきりとはしていませんが、一応ルートのようです。駐車場でお会いした方と一緒に登ります。
2016年02月03日 10:13撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支尾根にはすぐに到着。道ははっきりとはしていませんが、一応ルートのようです。駐車場でお会いした方と一緒に登ります。
だんだん道がはっきりしてきました。
2016年02月03日 10:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん道がはっきりしてきました。
いかにも里山の道という感じです。
2016年02月03日 10:22撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも里山の道という感じです。
30分もかからずに主尾根の東海自然歩道に飛び出しました。
2016年02月03日 10:33撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分もかからずに主尾根の東海自然歩道に飛び出しました。
1
もう山頂直下です。今日の御嶽はこの冬一番の眺望です。
2016年02月03日 10:36撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう山頂直下です。今日の御嶽はこの冬一番の眺望です。
6
しばしの休憩の後、廿原尾根ルートを下ります。
2016年02月03日 11:03撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしの休憩の後、廿原尾根ルートを下ります。
尾根を忠実に辿ると352m標高点の場所に小さな祠がありました。でも山道はここでおしまい。
2016年02月03日 11:10撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を忠実に辿ると352m標高点の場所に小さな祠がありました。でも山道はここでおしまい。
適当に獣道を辿って尾根を進みます。
2016年02月03日 11:18撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に獣道を辿って尾根を進みます。
尾根の先端までたどり着きました。最後はプチ藪でした。こんな低山でも道がなくなればアドレナリンが出てドキドキします。藪はやめられませんね。
2016年02月03日 11:27撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の先端までたどり着きました。最後はプチ藪でした。こんな低山でも道がなくなればアドレナリンが出てドキドキします。藪はやめられませんね。
廿原からは麓でも、中央アルプスの山並みが見えるんですね。素晴らしい。
2016年02月03日 11:40撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廿原からは麓でも、中央アルプスの山並みが見えるんですね。素晴らしい。
2

感想/記録

今日は朝から快晴で、アルプスが見えそうだったので、弥勒山へ。いつものルートではなく、廿原からのコースを選択。駐車ポイントからわずか30分で山頂とはいささか物足りないが、予想通りの大展望。特に御嶽はこの冬一番の好展望で大満足。奥の乗鞍もよく見えた。
帰りは廿原尾根ルート。途中で駐車地方面に分かれるが、今日は歩き足らないので尾根なりに進む。352pの祠を過ぎると道がなくなるが、そのままわずかな踏み跡を頼りに下山。幸運にも尾根の突端には鹿柵がなく、無事下山。ちょっとの距離だがプチバリルートでアドレナリンも出て遊ばせてもらいました。また来ようっと。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/4/1
投稿数: 379
2016/2/4 21:17
 あ、弥勒山だ
この間のハイキング道とはまた違う感じですね。
登るルートが違うとまた、楽しですね。赤いダウンは落っこちて
なかったですか?(^^)
登録日: 2014/1/26
投稿数: 69
2016/2/10 8:42
 Re: あ、弥勒山だ
この山は周り中からルートがあるのでまだ何回かは楽しめそうです。
低い山なのであっという間に登れて半日コースがいっぱいです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ