ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806329 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

☆丹沢山☆表尾根〜みやま山荘泊〜大倉

日程 2016年02月02日(火) 〜 2016年02月03日(水)
メンバー kyookoomasacurie
天候曇&晴&雪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
蓑毛〜ヤビツ峠間は雪の為バス通ってません。
秦野駅〜ヤビツ峠 タクシーで¥4400位。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間30分
休憩
9分
合計
7時間39分
Sヤビツ峠08:5410:49二ノ塔11:14三ノ塔11:1511:46三ノ塔地蔵菩薩12:15烏尾山荘12:25烏尾山12:26烏尾山荘12:55行者ヶ岳12:5613:19政次郎ノ頭13:30書策小屋跡地13:30書策新道分岐13:46新大日茶屋13:46新大日13:48新大日茶屋14:03木ノ又小屋14:07木ノ又大日15:20日高15:2315:42竜ヶ馬場15:4316:03丹沢山16:03みやま山荘16:10丹沢山16:1316:33みやま山荘
2日目
山行
5時間12分
休憩
31分
合計
5時間43分
丹沢山07:4708:12竜ヶ馬場08:32日高09:07尊仏山荘09:07塔ノ岳09:1709:47尊仏山荘09:50塔ノ岳09:5709:57尊仏山荘10:12金冷シ10:17花立10:30花立山荘10:53天神尾根分岐11:23堀山の家11:3711:47堀山11:57駒止茶屋12:33見晴茶屋12:39雑事場ノ平12:53観音茶屋13:17大倉山の家13:22どんぐり山荘13:30大倉バス停13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スタートのヤビツ峠から雪。
軽アイゼンは、登りで滑りだしたので、二の塔手前から装着。

【表尾根】
雨氷により枝が重くて垂れ下がっていてそれをくぐりながらの歩行だけど、そんじょそこらで、その氷が落ちてきたり、氷のついた枝ごと折れてきたりと、頭上注意!
私は致命的な場所には落ちてこなかったけど、耳に落ちてきて普通に痛かったし、サイズによっては、頭に落ちてきたら大けがすると思います。
その他周辺情報【温泉】
鶴巻温泉駅から徒歩2分で”弘法の里湯”。そこで飲食可。市外の人は¥800。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

雨氷でのどを潤わせ中〜
2016年02月02日 10:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷でのどを潤わせ中〜
この木をまたぐか、くぐるか〜
またごう!よいしょ!
2016年02月02日 10:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木をまたぐか、くぐるか〜
またごう!よいしょ!
おっとっと
2016年02月02日 10:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっとっと
あれれれれっ?
2016年02月02日 10:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれれれれっ?
ガスに包まれだしました〜
2016年02月02日 11:03撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれだしました〜
この雨氷はゴッツイ!
2016年02月02日 11:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この雨氷はゴッツイ!
狙いを定め中〜
2016年02月02日 11:53撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狙いを定め中〜
青&白のコントラストが美しい☆
2016年02月02日 11:53撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青&白のコントラストが美しい☆
2
整備の方に頭が下がります
2016年02月02日 13:27撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備の方に頭が下がります
エビの尻尾も成長中〜
2016年02月02日 14:34撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾も成長中〜
1
尾根歩き長いですね〜
2016年02月02日 15:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根歩き長いですね〜
1
長かった〜!
この看板が嬉しい☆
2016年02月02日 16:16撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった〜!
この看板が嬉しい☆
2度目の登頂です☆
2016年02月02日 16:20撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の登頂です☆
4度目?位の登頂です☆
2016年02月02日 16:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4度目?位の登頂です☆

感想/記録

2/2-4連休となったので、友達に遊んで〜と声をかけたけど、みなさんもちろん多忙で、いつものクリ&ハセコンビ。
丹沢表尾根を快晴で歩きたいって思っての今回の丹沢歩き。
西丹沢に行けたら行こうね位で、無理せず安全第一☆
前日、蛭が岳山荘情報では、西丹沢から蛭が岳山荘まで4人パーティーが
9時間かかったとの事。

秦野駅で登山者さん1人ナンパ成功してタクシーでヤビツ峠まで。
ヤビツ峠は雪景色。
トイレの水は止まってます。
雨氷がキラキラ綺麗です。
でも、カランコロンめっちゃ落ちてくるので、気を付けましょう〜

表尾根は全て雪道。
アイゼンがきいて、歩きやすい。
積雪30cm程で、凍ってるので、道を外れなければ、踏み抜くこともなし。
スノーシューやわかんも不要。
雨氷の重さでしだれ枝が登山道を阻み、中腰&ほふく前進すること100回位。
めっちゃ大腿筋疲れます!!
枝にひっかかりすぎて、ニット帽がボロボロ(泣
まぁ、ダイソー¥300商品なのでいいですが。
表尾根のスケールの大きな景色を堪能予定でしたが、ガスで残念↓
三の塔の避難小屋ではらぺこ休憩〜♪
ドン亀隊はタクシーで来たのに、バス隊に抜かれる事5人程。
塔ノ岳につくまでは、みやま山荘まで行きたくない!
もう尊仏山荘に泊まりたい位、雨氷のせいで足疲れた〜ってなったけど、
塔ノ岳に着いたら、あとはなだらかだし、1時間頑張ろう!ってなる。

塔ノ岳〜丹沢山も、踏み固められ、歩きやすい。
懐かしのソーラーパネルが見えたら、到着〜♪
CTプラス2時間もかかったようです!
コーヒー&おやつでマッタリタイムで、18時はらぺこ夕食。
本日のお客さんは私たち2名プラス1名の計3名でした。
冬季は焼肉♪
あったかいお部屋でこれはうれしい〜♪
ダウン着なくていいくらいあったかい。

体もお疲れだし、星は隠れちゃってるので、食後、8:30消灯またずに就寝。
掛け布団1枚、毛布2枚と、寒さを感じない寝床でした♪

朝食は5:30。
炊き込みご飯がおいしかった♪
昨日疲れきったし、スキル的に、西丹沢に行く気はなく、
大倉下山となったので、ゆっくり出発〜
尊仏山荘内でお茶休憩〜
ネコちゃんは不在でした。
帰りも、CT大幅遅れで下山。
軽アイゼンは駒止あたりまで着けておくのがベターでしょうか。
天気には恵まれませんでしたが、この時期、
丁度良い、このやり応えのある登山ができて、楽しかった〜♪
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/18
投稿数: 46
2016/2/18 12:58
 おひさっ!
久しぶりにレコ見たら…
頑張ってるねぇ~( ´∀`)

冬山かぁ…。メッチャ疲れそう(-""-;)
天気は残念だったけど、暖かい部屋で焼肉は良かったね(*^^*)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ