ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806556 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

節分会の高尾山から城山湖へ

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー mariji3
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き JR高尾
帰り JR橋本
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
2時間46分
合計
7時間50分
S高尾駅09:3010:04蛇滝口10:04高尾梅の郷まち広場10:20蛇滝10:42霞台園地10:45高尾山薬王院12:5713:07霞台園地13:27高尾山・清滝駅14:0014:12四辻14:55草戸峠14:5615:03草戸山15:08城山湖分岐15:35航空神社17:20京王・JR橋本駅17:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
毎年とは言う物の今回で三度目、高尾山節分会に参加した、行き成り豆まき会場へ行くのは簡単すぎるのでコースを通常使わない所から攻めた。

高尾駅から西浅川交差点にで、旧街道の小仏への道を歩く、駒木野の関所を通過し蛇滝へと歩く。駅からバスで通過するが時にはこうして歩けるのは嬉しい。

足もしっかり使える、今年は自分の干支に当たるのです、一つ歳を重ねたのだから体力は落ちる?と思われがちですが如何にか体力だけは確保されている様だ。

そして今日も長距離にチャレンジすることにしました、蛇滝口から高尾登山の開始である、途中にある水行道場の場を見ながら通過する、此処までは舗装道が繋がる、鳥居をくぐった先からは通常の山道が伸びる。

折り返しを繰り返し上がって行くと着いた場所は霞台園地で有った、
小さな広場へと来たのです、茶店は11丁目茶屋前でした、何だと
なる、猿園を通過し浄心門をくぐって男坂に取り付く。

足は階段で疲れが出るが自然と消えて行く、疲れは有るが如何にか
成る様だ。山門前で毎度の挨拶「そらちゃん」に挨拶なのだ。

もみじやさんで買い物はしたことが無くとも犬は必ず撫でまわしてから
薬王院へ向かうのが常。警察が大勢いた、警護しているのだ。
石段を上がった、豆まきの最中に到着したのです。

自分はこの後にするが、参拝する本殿前に升を持った関取が居て
自分が用意した紙袋に一握りの福豆を入れてくれた、もう待たなくても
良さそうに思ったが、俳優さんや歌手たちの顔を見てからでも
良いかと一時間半待つことにした。

たちん棒は疲れるが隣の人たちと会話と携帯電話で暇つぶしで
如何にか過ごせた。寒い場所です、ベストを重ねて寒さ対策する、
ダウンベストだが助かった。

大太鼓の響きが続いた、そして収まって本殿で護摩焚き供養が
終わり年男、年女が現れ升を抱えている、その間に歌手、俳優、
タレントたちが顔をそろえて一斉に福豆を投げて来た。

撮影しながら紙袋を持って居るが撮影か豆拾いか何方かに
しないとうまく取れない、何方もだ。
撮影がおろそかに成ってしまった、豆を多く拾いたく卑しい気持ちが
有ったからか、しかし福豆なのだからと有難く頂いた。

イベントは短時間で終了した、米袋四つはあっと言う間に撒かれ
半分は地面に落下でしょうか、歩けば潰れる豆がきな粉状態に
変わってる。

大勢が広場から去るので時間が掛った、やっと降りて行く、
来た道を戻るのは止めて次の山へと向かうが水分の補給が
出来てない、清滝駅広場で腰をベンチに降ろしコーヒーを
入れて時を過ごす。

警備のお巡りさんに声を掛けたら話に乗ってくれた、そして
20分は会話してたと思う、時間を見れば14時近い此れは
不味いと思いお巡りさんとの会話は終わった、気を付けて
帰って下さいねと会釈されて別れる。

草戸山への歩きを開始する、四辻から草戸峠へと歩く、その先は
草戸山で一旦城山湖に下りるも発電所手前の金毘羅神社に上がり
その上の航空神社にも立ち寄った、発電所から本沢梅林を通って
ホタルの里へと向かう。

穴川と言う地名にでた、其処から川尻八幡宮にで、ここを左折する、
神社から伸びる900mの参道は細いが直線で秋分の日には名物の
日の出が観察できる場所だそうです。

長い道を歩き橋本へと歩く、大きな会社のそばから緑区役所に着けば
16号線を潜る地下道で通過し駅榎道に入る、後は電車時間を見ながら
家にメールを入れれば今日の歩きは完了する。

こうして今日も21kmの長い歩きを熟せたのです。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は有りません、ぬかるみも無いです。
その他周辺情報高尾山口駅周りには食堂、土産屋、お風呂まで有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

9:30高尾駅から向かう先は蛇滝口へと成ります、高尾山へは通常病院坂を利用してるが、時には別ルートとしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30高尾駅から向かう先は蛇滝口へと成ります、高尾山へは通常病院坂を利用してるが、時には別ルートとしました。
9:48 駒木野の小仏関所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:48 駒木野の小仏関所
10:04 蛇滝口手前にある水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:04 蛇滝口手前にある水場
10:06 高尾梅の里の広場、トイレが利用できます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 高尾梅の里の広場、トイレが利用できます
10:08 蛇滝水行入口と登山口が有ります、左に入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 蛇滝水行入口と登山口が有ります、左に入ります
舗装道、勾配が有りますよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道、勾配が有りますよ
10:20 蛇滝水行場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20 蛇滝水行場
奥に細い滝が有ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に細い滝が有ります
水行道場とある階段を上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水行道場とある階段を上がります
この道の案内板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道の案内板
水行の場所を通過すると通常の山道に変わります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水行の場所を通過すると通常の山道に変わります
10:42 上がった先は霞台園地に成ります、反対には十一丁目茶屋、そばに病院坂からと琵琶滝コースの合流地です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:42 上がった先は霞台園地に成ります、反対には十一丁目茶屋、そばに病院坂からと琵琶滝コースの合流地です
10:43 今年の干支猿園です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:43 今年の干支猿園です
1
10:45 薬王院の入口、浄心門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 薬王院の入口、浄心門
参道は二つに分かれます、左男坂、右が女坂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道は二つに分かれます、左男坂、右が女坂です
10:54 もみじやさんのアイドル、そらちゃん。山門の前に居ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 もみじやさんのアイドル、そらちゃん。山門の前に居ます
1
10:54 今年の節分会の特別メンバー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 今年の節分会の特別メンバー
高尾山で行われるイベントです
2016年02月04日 16:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山で行われるイベントです
11:15 薬王院で悪魔を払う天狗
2016年02月04日 16:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 薬王院で悪魔を払う天狗
12:35 節分会に駆け付けた北島ファミリー、北島御大は
風邪を引いたと言う事で代理の置物でカバーされた。隣は歌手原田悠里
2016年02月04日 16:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:35 節分会に駆け付けた北島ファミリー、北島御大は
風邪を引いたと言う事で代理の置物でカバーされた。隣は歌手原田悠里
2
大江裕(おおえひろし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江裕(おおえひろし)
1
真ん中北山たけし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中北山たけし
フリーアナウンサー久保純子元NHK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリーアナウンサー久保純子元NHK
節分会は終わったさ〜帰るか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
節分会は終わったさ〜帰るか
1
そらちゃんバイバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そらちゃんバイバイ
13:07 霞台園地から下山開始、病院坂に取り付きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:07 霞台園地から下山開始、病院坂に取り付きます
13:23 琵琶滝登山口まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:23 琵琶滝登山口まで戻りました
振り返ればこの場所ですよ、左が琵琶滝コース、直進が
病院坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ればこの場所ですよ、左が琵琶滝コース、直進が
病院坂です。
13:27 清滝ケーブル駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:27 清滝ケーブル駅
看板、ケーブル駅舎
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板、ケーブル駅舎
14:04 参道から信号を突っ切り斜め左に寒桜が終わってました、この場所から草戸峠へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:04 参道から信号を突っ切り斜め左に寒桜が終わってました、この場所から草戸峠へ向かいます
1
14:12 四辻に着いた、普段なら10,12分は掛かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:12 四辻に着いた、普段なら10,12分は掛かる
中間点の場所ベンチがある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間点の場所ベンチがある
14:52 梅ノ木平分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:52 梅ノ木平分岐
14:55 草戸峠365m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:55 草戸峠365m
1
峠の廻りです1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の廻りです1
峠の廻りです2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の廻りです2
15:03 草戸山365m峠から10分程度、山の神を祀る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:03 草戸山365m峠から10分程度、山の神を祀る
1
下に見えるのは城山湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見えるのは城山湖
2
三沢峠ほうこうに行かず城山湖へ下ると出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三沢峠ほうこうに行かず城山湖へ下ると出る
15:13 はなさき休息所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:13 はなさき休息所
展望はこの様に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はこの様に見えます
1
下り終えてダム堰堤から撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り終えてダム堰堤から撮影
八王子の眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子の眺め
15:28 金毘羅神社階段を上がります、鳥居の右から上に上がれるので其の儘進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:28 金毘羅神社階段を上がります、鳥居の右から上に上がれるので其の儘進む
奥宮が鎮座する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮が鎮座する
展望はこんな風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はこんな風
2
直、上に上がると航空神社に着きます。小さな守り神が
置かれてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直、上に上がると航空神社に着きます。小さな守り神が
置かれてます
神社から下る途中で湖面を撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から下る途中で湖面を撮影
1
14:40 神奈川県の発電所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 神奈川県の発電所
15:46 歩きながら撮影、手前は津久井湖のダム辺りでその奥は城山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:46 歩きながら撮影、手前は津久井湖のダム辺りでその奥は城山です
城山湖へのダムサイトには入れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山湖へのダムサイトには入れません
里山のろうばい、歩きは城山ホタルの里「穴川」に
でました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山のろうばい、歩きは城山ホタルの里「穴川」に
でました
2
16:29 右にコースを取ると川尻八幡宮に出ます、秋分の日、鳥居を背にし夜明けを待つと鳥居から直線に朝日が登る光景が見られる場所で知る人の場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:29 右にコースを取ると川尻八幡宮に出ます、秋分の日、鳥居を背にし夜明けを待つと鳥居から直線に朝日が登る光景が見られる場所で知る人の場所
一度来てみます?、こうして高尾山からの歩きは距離を伸ばし終着のJR橋本まで続きました。21kmです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度来てみます?、こうして高尾山からの歩きは距離を伸ばし終着のJR橋本まで続きました。21kmです。
2
訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 堰堤 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ